訪問看護の現状  

近年、看護師求人の種類はとても多くなってきていますよね。看護師といえば病院で勤務しているイメージがありますが、そのほかの場所で活躍している看護師もたくさんいるのです。そのひとつとして、訪問看護の分野が挙げられます。看護師求人を見てみると、訪問看護の求人をよく見かけるようになりましたよね!!

しかし、こういった現状が一部で問題になっているようなのです。それは、病院が患者さんを丸投げしているというニュースです。こういったニュースを耳にしたことがある方もいるのではないでしょうか?

病院は患者さんの治療が終われば退院させなければいけませんし、いつまでも入院させておいてほかの患者さんが入院できないということになっては困りますので、仕方ないことなのかもしれません…。決して病院が患者さんを丸投げ捨ているというわけではないのです。

ですが、訪問看護師には利用料金や病院との連携不足などの問題がありますので、こういったことを改善していく必要がありあそうですね。

医療のニュースに関する情報は、医療ニュースから考察する看護師・保健師の最新動向をご覧になってください。
また、ナース専科というサイトでも医療に関するニュースを掲載していますので、ぜひ参考にしてみてください。
0

看護師不足の問題  看護師:医療ニュース

日本では看護師不足が問題になっていますよね…。多くの医療機関では、看護師の人出が足りず問題になっているようです。また、この問題が慢性化しつつあることも問題ですよね。

特に看護師が不足している都道府県では、離職防止などのプログラムを取り入れるなど、これ以上看護師が不足しないための工夫がされているようです。では、病院で働く看護師はその工夫が活かされていると感じているのでしょうか?

残念ながら、実際はそうではないようです。こういったプログラムが行われていても、それが活かされていると感じている看護師は少ないようですし、新人看護師がどんどん辞めていくため、新人教育をしっかり行っていない病院もあるそうです…。もちろん、全ての病院がそうなのではありませんが、こういった病院がひとつでもあるということは残念なことですよね。

このままでは、今働いている看護師の負担がさらに増えてしまい、ますます看護師不足が深刻化してしまうことが考えられます。国はより具体的な離職防止策を考えるべきなのかもしれませんね…。

0




AutoPage最新お知らせ