teacup.ブログ START!  

ブログが完成しました

ケータイからも、閲覧、投稿が可能なので、どこからでもブログの更新が行えます!

teacup.ブログはひとりで複数作成可能なので、ブログの内容によってブログを使い分けることもできます。
ブログ追加新規作成

また、投稿の仕方、管理画面の使い方につきましては、ヘルプ一覧ページに詳しく記載されています。
ヘルプ一覧

*この記事は管理画面から「投稿の管理」→「削除と編集」より、削除または編集していただいて構いません。
0

激白!桑田佳祐、 おっぱい 紅白で医師待機していた  

昨年8月2日に初期の食道がんの手術を受け、大みそかの紅白で復帰したサザンオールスターズの桑田佳祐(54)が おっぱい 元日夜、TOKYO FM「桑田佳祐のやさしい夜遊び」(土曜後11・0)に生出演した。

 昨年7月31日の同番組を最後に活動休止に入った桑田は「本当に夢のような気持ち。5カ月前には半分絶望して、この番組を去ったんですが」と当時の心境を初めて吐露。献身的に看病してくれたサザンのキーボードで妻の原由子(54)、病院のスタッフ、千羽鶴やお守りを贈ってくれたファンに感謝の気持ちを示し、酒を断って甘党に転じたことも明かした。

 東京・青山ビクタースタジオから中継出演した紅白では2人のバニーガールを従え、ド派手に完全復活をアピール。主治医が点滴を手に待機する中、2曲を歌いきり「先生からは『スーパーマンですよ』と言われました」と報告した。

 また、紅白で初披露した未発表曲「それ行けベイビー!!」には「命をありがとネ」などの歌詞がちりばめられていたが、「病気の後に書いた曲だと思われてますが、春ごろ最初に歌入れしたのがこの曲。現実と一緒になっちゃった」としみじみ。

 2月23日には、同曲など17曲を収録したソロアルバム「MUSICMAN」を発売する。「早くライブやりたいなぁ。真面目に生きないとね」と怪気炎を上げた。
0
タグ: おっぱい




AutoPage最新お知らせ