本ブログは、ジュニアテニス愛好者の方々に、大分県ジュニア(チーム大分)選手の活躍を情報共有し、そして未来あるチーム大分の選手たちを応援していくことを目的に設置したものです。 コメントなどの書き込みにあたっては、以下の点にご注意、ご理解のうえ投稿してください。 1.テニスに関係ない内容や、広告、売買に関する書き込みはしないこと。 2.度を過ぎた誹謗中傷、悪意のある言葉遣いや読む人を不快にする書き込みはしないこと。 ※上記内容に該当すると判断される場合は、書き込みを削除する場合があります。あらかじめご了承ください。

2017/2/11  18:28

2017全国選抜ジュニアテニス選手権九州地域予選、2017九州選抜ダブルス選手権、2、3日目の結果!  全国選抜ジュニアテニス
9日から、沖縄県総合運動公園テニスコートにおいて、2017全国選抜ジュニアテニス選手権九州地域予選、2017九州選抜ダブルス選手権の2日目、3日目の結果です。

12歳以下男子ダブルスでは、前田・井元組が見事優勝しました。
12歳以下男子ダブルスでは、糸永・二宮組が第4位!
12歳以下女子ダブルスでは、長岡・渡辺組が第4位!

明日の最終日には、
12歳以下男子シングルスでは、前田選手が明日の決勝に進出し、単複制覇に臨みます
14歳以下男子シングルスでは、清原啓介選手が明日の7位決定戦に臨みます
12歳以下男子シングルスでは、糸永龍矢選手が明日の7位決定戦に臨みます

◆14歳以下男子シングルスQFドロー
清原啓介(ロケーション) 57 46 竹井海(福岡・BSSA久留米)[2]
◆14歳以下男子シングルス5-8位決定戦
清原啓介(ロケーション) 75 57 26 美野田和輝(福岡・グランディールTC)[6]
◆14歳以下男子シングルス7位決定戦
清原啓介(ロケーション) vs. 副田太樹(福岡・テニスDIVO)[5]

◆12歳以下男子シングルスQFドロー
前田優(ラフ)[1] 60 63 小原一隼(福岡・ドリームTS)
糸永龍矢(EARNEST TENNIS ACADEMY) 16 16 武藤守生(福岡・福岡パシフィック)[4]
◆12歳以下男子シングルスSF
前田優(ラフ)[1] 61 60 花田海翔(福岡・テニスDIVO)[3]
◆12歳以下男子シングルス5-8位決定戦
糸永龍矢(EARNEST TENNIS ACADEMY) 26 26 高妻蘭丸(宮崎・ライジングサンHJC)[5]
◆12歳以下男子シングルスF
前田優(ラフ)[1] vs. 武藤守生(福岡・福岡パシフィック)[4]
◆12歳以下男子シングルス7位決定戦
糸永龍矢(EARNEST TENNIS ACADEMY) vs. 松永朔太郎(福岡・アサヒ緑健久山TC)

◆14歳以下男子ダブルス1Rドロー
清原啓介・秋吉晴太(ロケーション・NTCクラブ) 68 奥村龍太郎・荻堂公史郎(沖縄・STEP・ピン・ハブ)[4]
正木康喜・秦亮介(ラフ) 38 大串真也・川口敦史(長崎・佐世保LTC)[3]

◇14歳以下女子ダブルス1Rドロー
杉田千紘・後藤綾伽(ロケーション・ラフ) 89(0) 歌津穂乃香・長友愛(宮崎・スマイルテニスラボ・ライジングサンHJC)
伊賀上瑛穂・藍澤咲輝(ラフ・大分Jr) 81 中山椎菜・梅田萌果(熊本・RKKルーデンスTC・クラージュTS)
◇14歳以下女子ダブルスQF
伊賀上瑛穂・藍澤咲輝(ラフ・大分Jr) 79 松永祐衣子・安東琴(福岡・アサヒ緑健久山TC)[2]

◆12歳以下男子ダブルス1Rドロー
前田優・井元悠人(ラフ)[2] 80 松永智哉・西山泰我(熊本・クラージュTS・RKKルーデンスTC)
二宮煌太・糸永龍矢(Orange Ball・EARNEST TENNIS ACADEMY) 82 柴翔太・川崎翼(宮崎・スマイルテニスラボ・えびのJrTC)
◆12歳以下男子ダブルスQF
前田優・井元悠人(ラフ)[2] 81 渡邉陽太・松永朔太郎(福岡・テニスDIVO・アサヒ緑健久山TC)
二宮煌太・糸永龍矢(Orange Ball・EARNEST TENNIS ACADEMY) 85 福原聡馬・前山佑太(佐賀・太閤TC・木下庭球塾)
◆12歳以下男子ダブルスSF
前田優・井元悠人(ラフ)[2] 81 二宮煌太・糸永龍矢(Orange Ball・EARNEST TENNIS ACADEMY)
◆12歳以下男子ダブルスF
前田優・井元悠人(ラフ)[2] 85 花田海翔・武藤守生(福岡・テニスDIVO・福岡パシフィック)[1]
◆12歳以下男子ダブルス3位決定戦
二宮煌太・糸永龍矢(Orange Ball・EARNEST TENNIS ACADEMY) 18 我謝慎・仲間望(沖縄・Gen TS・ロイヤルTE)

◇12歳以下女子ダブルス1Rドロー
長岡咲樹・渡邉華凜(NTCクラブ・ロケーション) 85 仲村悠花・毛利優菜(佐賀・やまとジュニアTC・太閤TC)
住吉凜・斎藤天音(ラフ・ベルテックス) 68 長友優音・前原唯乃(宮崎・シーガイアTA)
◇12歳以下女子ダブルスQF
長岡咲樹・渡邉華凜(NTCクラブ・ロケーション) 84 山田彩乃・山口真依寧(鹿児島・伊集院Jクラブ・JTTA)
◇12歳以下女子ダブルスSF
長岡咲樹・渡邉華凜(NTCクラブ・ロケーション) 68 安高日渚莉・坂本来瞳(熊本・ABCテニスアカデミー)[2]
◇12歳以下女子ダブルス3位決定戦
長岡咲樹・渡邉華凜(NTCクラブ・ロケーション) 38 小林杏菜・木河優(福岡・海の中道M&T・福岡パシフィック)

5月の全国大会に向けて、上位進出目指し、弾けてもらいたいと思います。
0

2017/2/10  1:34

2017全国選抜ジュニアテニス選手権九州地域予選、2017九州選抜ダブルス選手権、初日の結果!  全国選抜ジュニアテニス
9日から、沖縄県総合運動公園テニスコートにおいて、2017全国選抜ジュニアテニス選手権九州地域予選、2017九州選抜ダブルス選手権が開幕しました。

今日の沖縄は、雨が降ったりやんだりして沖縄とは思えない程に寒い一日だったようです。

★10日のオーダーオブプレー

◆14歳以下男子シングルス1Rドロー
川上大貴(TEAM ORION) 16 16 植田涼太(福岡・キングフィッシャー)
清原啓介(ロケーション) 16 62 75 川口敦史(長崎・佐世保LTC)[8]
正木康喜(ラフ) 46 46 竹井海(福岡・BSSA久留米)[2]
秦亮介(ラフ) 補欠第4位
◆14歳以下男子シングルス2R
清原啓介(ロケーション) 63 63 伊藤時空(福岡・筑紫野LTC)
◆14歳以下男子シングルスQF
清原啓介(ロケーション) vs. 竹井海(福岡・BSSA久留米)[2]

◇14歳以下女子シングルス1Rドロー
伊賀上瑛穂(ラフ) 06 26 大坪花(福岡・ファインヒルズTC)[1]
林田明優(ウェボテニススクール) 06 16 中川原凛(福岡・グローバルアリーナ)[8]
杉田千紘(ロケーション) 75 63 上田真鈴(福岡・ドリームTS)
後藤綾伽(ラフ) 06 26 安東琴(福岡・アサヒ緑健久山TC)
藍澤咲輝(大分Jr) 補欠第3位
◇14歳以下女子シングルス2R
杉田千紘(ロケーション) 16 26 長谷川晴佳(福岡・テニスDIVO)[5]

◆12歳以下男子シングルス1Rドロー
前田優(ラフ)[1] 60 60 冨田竜誠(熊本・RKKルーデンスTC)
二宮煌太(Orange Ball) 16 46 渡邉陽太(福岡・テニスDIVO)
高橋彪馬(ラフ) 06 16 花田海翔(福岡・テニスDIVO)[3]
糸永龍矢(EARNEST TENNIS ACADEMY) 60 75 川上慶槇(鹿児島・STA)
川邉一真(ラフ) 63 62 福原聡馬(佐賀・太閤TC)
井元悠人(ラフ) 補欠第1位
◆12歳以下男子シングルス2R
前田優(ラフ)[1] 60 60 関根大耀(福岡・春日西TC)
糸永龍矢(EARNEST TENNIS ACADEMY) 63 61 岩男宗汰(福岡・グランディールTC)
川邉一真(ラフ) 16 16 高妻蘭丸(宮崎・ライジングサンHJC)[5]
◆12歳以下男子シングルスQF
前田優(ラフ)[1] vs. 小原一隼(福岡・ドリームTS)
糸永龍矢(EARNEST TENNIS ACADEMY) vs. 武藤守生(福岡・福岡パシフィック)[4]

◇12歳以下女子シングルス1Rドロー
渡邉華凜(ロケーション) 75 62 笠原亜美(熊本・RKKルーデンスTC)
長岡咲樹(NTCクラブ) 16 46 畑田優奈(福岡・ドリームTS)
住吉凜(ラフ) 61 63 紫村晴香(福岡・アサヒ緑健久山TC)
姫嶋花音(大分Jr) 補欠第1位
姫野蘭(大分Jr) 補欠第3位
◇12歳以下女子シングルス2R
住吉凜(ラフ) 76(3) 67(5) 46 木河優(福岡・福岡パシフィック)[2]

5月の全国大会に向けて、上位進出目指し、弾けてもらいたいと思います。
1

2017/2/8  22:26

2017全国選抜ジュニアテニス選手権九州地域予選、2017九州選抜ダブルス選手権、いよいよ開幕!  全国選抜ジュニアテニス
いよいよ9日から、沖縄県総合運動公園テニスコートにおいて、2017全国選抜ジュニアテニス選手権九州地域予選、2017九州選抜ダブルス選手権が開幕します。

5月の全国大会に向けて、上位進出目指し、弾けてもらいたいと思います。

◆14歳以下男子シングルス1R
川上大貴(TEAM ORION) vs. 植田涼太(福岡・キングフィッシャー)
清原啓介(ロケーション) vs. 川口敦史(長崎・佐世保LTC)[8]
正木康喜(ラフ) vs. 竹井海(福岡・BSSA久留米)[2]
秦亮介(ラフ) 補欠第4位

◇14歳以下女子シングルス1R
伊賀上瑛穂(ラフ) vs. 大坪花(福岡・ファインヒルズTC)[1]
林田明優(ウェボテニススクール) vs. 中川原凛(福岡・グローバルアリーナ)[8]
杉田千紘(ロケーション) vs. 上田真鈴(福岡・ドリームTS)
後藤綾伽(ラフ) vs. 安東琴(福岡・アサヒ緑健久山TC)
藍澤咲輝(大分Jr) 補欠第3位

◆12歳以下男子シングルス1R
前田優(ラフ)[1] vs. 冨田竜誠(熊本・RKKルーデンスTC)
二宮煌太(Orange Ball) vs. 渡邉陽太(福岡・テニスDIVO)
高橋彪馬(ラフ) vs. 花田海翔(福岡・テニスDIVO)[3]
糸永龍矢(EARNEST TENNIS ACADEMY) vs. 川上慶槇(鹿児島・STA)
川邉一真(ラフ) vs. 福原聡馬(佐賀・太閤TC)
井元悠人(ラフ) 補欠第1位

◇12歳以下女子シングルス1R
渡邉華凜(ロケーション) vs. 笠原亜美(熊本・RKKルーデンスTC)
長岡咲樹(NTCクラブ) vs. 畑田優奈(福岡・ドリームTS)
住吉凜(ラフ) vs. 紫村晴香(福岡・アサヒ緑健久山TC)
姫嶋花音(大分Jr) 補欠第1位
姫野蘭(大分Jr) 補欠第3位

☆詳細なドローはこちらをご覧ください → http://blog.ap.teacup.com/optajunior/853.html
2

2017/1/16  23:55

平成28年度大分県ジュニア年齢別テニス選手権大会、結果!  大分県ジュニア年齢別
1月14日、15日に大分スポーツ公園だいぎんテニスコートで行われた「平成28年度大分県ジュニア年齢別テニス選手権大会」の結果です。

今大会はオープン大会ということもあり、大分県外からも選手が参戦し、総勢570名が参加する中で行われました。

各年齢区分の優勝者です。おめでとうございます

◆18歳以下男子シングルス 優勝 井上隆也(大分舞鶴高)
◇18歳以下女子シングルス 優勝 宇都宮歩優(ファーストジュニア)
◆16歳以下男子シングルス 優勝 井上亜希斗(ラフ)
◇16歳以下女子シングルス 優勝 木本海夢夏(ラフ)
◆14歳以下男子シングルス 優勝 前田優(ラフ)
◇14歳以下女子シングルス 優勝 伊賀上瑛穂(ラフ)
◆12歳以下男子シングルス 優勝 川邉一真(ラフ)
◇12歳以下女子シングルス 優勝 住吉凜(ラフ)
◆10歳以下男子シングルス 優勝 川原功聖(ラフ)
◇10歳以下女子シングルス 優勝 深町友実加(ラフ)


◆18歳以下男子シングルス
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

◇18歳以下女子シングルス
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

◆16歳以下男子シングルス
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

◇16歳以下女子シングルス
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

◆14歳以下男子シングルス
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

◇14歳以下女子シングルス
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

◆12歳以下男子シングルス
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

◇12歳以下女子シングルス
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

◆10歳以下男子シングルス
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

◇10歳以下女子シングルス
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
1

2017/1/15  9:50

第15回九州中学生新人テニス大会大分県予選、結果!  九州中学生新人テニス
1月8日(日)に大分スポーツ公園だいぎんテニスコートで行われた「第15回九州中学生新人テニス大会大分県予選」の結果です。
クリックすると元のサイズで表示します
★男子団体の結果
☆女子団体の結果
★団体戦メンバー

◆男子団体SF
王子中A 2-1 (D2-36,S-61,D1-76(5)) 大東中A
大分西中 2-1 (D2-06,S-64,D1-60) 宗近中

◆男子団体F
王子中A 2-1 (D2-26,S-60,D1-61) 大分西中、王子中A、優勝おめでとう!!
クリックすると元のサイズで表示します
優勝した王子中A
クリックすると元のサイズで表示します
準優勝の大分西中

◆男子団体3位決定戦
大東中A 0-2 (D2-61,S-64) 宗近中
クリックすると元のサイズで表示します
第3位の宗近中

◇女子団体SF
南大分中A 2-0(D2-60,S-60) 戸次中
王子中 0-2(D2-26,S-06) 大東中

◇女子団体F
南大分中A 2-1(D2-16,S-60,D1-61) 大東中、南大分中A、優勝おめでとう!
クリックすると元のサイズで表示します
優勝した南大分中A
クリックすると元のサイズで表示します
準優勝の大東中

◇女子団体3位決定戦
戸次中 0-2(D2-67(0),S-64,D1-06) 王子中
クリックすると元のサイズで表示します
第3位の王子中

今大会の優勝、準優勝校は、2月4日(土)に熊本県で行われる全国選抜中学九州地域予選に出場します。
また、1位〜4位までの学校は、3月末に行われる九州中学生新人テニス大会に出場します。
両大会とも、九州チャンピオン目指して頑張ってください
0
タグ: 九州 中体連 団体戦


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ