2010/6/25

日本代表の中心選手の一人、遠藤保仁選手も推薦!!  サッカー上達

クリックすると元のサイズで表示します
私は、今日本代表にも選出され、南アフリカワールドカップを目指して頑張っています。そんな私が子どもの頃から目標にしていたのが兄である彰弘でした。 私が高校を卒業して、プロになったとき兄の所属していたクラブはとても強く、いつも負けてばかりで、子どもの時どうやっても兄貴に勝てなかったあの頃を思い出しました。
このDVD・プログラムは、そんな、私が尊敬する兄彰弘が、自分のルーツから、プロを経験して子ども達に伝えたい事を子と細かく、しかも分かりやすくまとめた今までにない教材だと思います。
また、私達のルーツ「遠藤家の話」なども、プロサッカー選手を目指すこどもの、お父さん、お母さんにとっては大きな子育てのヒントになると思います。
兄貴も私も、この教材で多くの子ども達がプロサッカー選手という夢に近づく、実現できたら嬉しいので、ぜひこのプログラムにご参加ください。 応援してます。



ワールドカップ開催真っ只中ですが、

世界レベルのサッカーを楽しんでおられますでしょうか?

そのワールドカップでは、世界はもちろん、

日本国民からも見放されかけていた日本代表が、

海外のワールドカップで初めてのグループ予選突破という、

大きな歴史の一歩を踏み出した大会になっています。

「将来の夢はプロサッカー選手」

「将来の夢は日本代表になってワールドカップに出場すること」

大きな夢を実現するために、

あなた達親子は夢を実現するために本気でチャレンジしていますか?


実際のところ、

「そうは言っても何をやって良いのか分からない。」

「練習はしているが、なかなか結果に結びつかない。」


そういった悩みを、あなた達親子が抱えているのであれば、

プロ少年サッカー指導者 ハラサワと元アトランタ五輪代表 遠藤彰弘氏が手がける

サッカー上達コンテンツ「俺センlab」

夢に近づくための起爆剤になることをお約束します。


なぜなら、この俺センlabは現在巷で売られているサッカー上達法では、

一度も紹介されたことのない、内容となっているからです。

トッププロとして、少年サッカー指導者として、

様々な経験の中から培ったハラサワ氏×遠藤彰弘氏ならではの

発想と実戦ノウハウをここに公開いたします。


サッカー上達コンテンツ「俺センlab」詳細はこちら
0

2010/6/19

ドリブルが上手くないとサッカー選手にはなれないの?!  サッカー上達

日本代表の遠藤保仁さんの兄、元横浜Fマリノスの遠藤彰弘さんと少年サッカー指導のプロ、

俺セン少年サッカーアカデミーの原澤祐介さんが作成した 【サッカー上達プログラム】

ブラジルを倒し、Jリーグを5回優勝した元プロサッカー選手と少年サッカー指導のプロが手がけた

“俺センlab 1stプログラム”

クリックすると元のサイズで表示します

ドリブルが出来ないとサッカー選手にはなれないの?!

そんなことをよく聞かれますが…そんなことはありません。

実際、プロの世界ではドリブルは判断の選択肢の一番最後の項目であることを、

あなたは知っていましたか?


遠藤彰弘氏自身も子どもの頃からドリブル好きで

選手時代も子どもの頃から培ってきたドリブルを多用して戦っていた事実があります。


ですが、遠藤さん本人がプロ生活を通じて学んだことのひとつが、

「世界に通用するサッカー選手になるためには、ドリブルよりも

もっと違うことを子どものうちからトレーニングしておかないと無理」

だという事に気づいたのです。


それは、一体どういった要素なのか?

そんな超実戦論を公開いたします詳細はこちら



この“俺センlab 1stプログラム”では、

弟・日本代表 遠藤保仁選手も尊敬する兄・遠藤彰弘氏のサッカー哲学をすべて公開。


遠藤彰弘氏が、子どもの頃の遠藤兄弟、そして親についての話、鹿児島実業時代、

プロ入団、プロになってからの成功、そして引退後に気付いたことなど、

すべてのサッカー哲学をひとつひとつ丹念に解説しています。


テクニック・フィジカル・メンタルの3要素をトレーニングする前に、

あなたに足りないものはこの主軸の要素なのかもしれません。


この主軸の要素を“俺センlab 1stプログラム”でしっかり開発・強化できれば、


あなた達親子が今現在行き詰っていても、快進撃へと変えることが出来ます。


あなたに足りない主軸の要素とは?詳細はこちら
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ