2012/10/24 | 投稿者: qwe

女性のみが愛用できるグッチのプリンシーは前面上部にウエビングリボン(GGキャンバス、キャンバスの場合)、もしくはカーフリボン(グッチシマなどの皮財布の場合)が蝶結びでアクセントとして取り付けられています。2008年には赤系のプリンシーも登場しました。
 
GGキャンバスがベースのプリンシーはグッチのモノグラム柄として世界中で愛用されている代表素材を使用。リボン先の金具には筆記体GUCCIのロゴが入っています。(内側の皮部分は、カーフ、ピッグスキンを使用。)
一方、グッチシマはグッチ財布 の中でも最高峰の型押しカーフの人気シリーズ。





0

2012/10/24 | 投稿者: qwe


  1970年に創立したイギリスのアパレルブランド。
  創立者はポール・スミス(Paul SMITH)。ポール・スミスは1946年7月5日、イギリスのノッティンガムに生まれる。
  1970年10月、貯金の全額を払ってノッティンガムにショップを開く。当初、マーガレット・ハウエル(MARGARET HOWELL)やケンゾー(KENZO)を扱っていたが、徐々に自らデザインしたアイテムを扱い始める。後に、「ファイロファックス」、「ボクサー・ショーツ」や8ボタンのポロシャツ等を世に輩出。
  1976年、パリで初めてポールスミス コレクションを発表。
  1979年、ロンドンに第1号店をオープン。
  1982年、日本企業のジョイックス・コーポレーションと業務提携。
  1984年、東京・南青山に国内第1号店となる直営店をオープン。
  1991年、英国産業デザイナー賞を受賞。
  1991年11月、東京に旗艦店をオープン。
  1993年、ジーンズブランドとして「ポール・スミス ジーンズ」を発表。
  1994年、カジュアルラインとして「アール・ニューボールド(R.NEWBOLD)」を発表。
  1994 S/S より、レディースウェアラインである「ポール・スミス ウィメン」を発表。
  1994年、オリバーピープルズ(OLIVER PEOPLES)と「ポール・スミス・スペクタクルズ」のライセンス契約を締結。
  1997年8月、南青山の直営店を「ポール・スミス コレクション青山店」としてリニューアルオープン。
  1998年、「GQマン・オブ・ザ・イヤー」を受賞。
  1998-1999 A/W より、ロンドンでランウェイショーを発表。
  1998年、ローバー(ROVER)の「ミニ」の内外装をデザイン。名付けて「ポール・スミス ミニ」。販売台数は1,500台。ボンネットの中心には独自のエンブレムが配され、虹色に配色された車体色に「ポール・スミス ブルー」を選択できる。価格は通常の「ミニ」の30万円超程度。
  1999年8月、「ポールスミス シューズ」を発表。
  2000年7月、ロンドンとパリで香水「ポール・スミス パルファン」を発表。同年11月、ファッションデザイナーとしてはハーディ・エイミス(Hardy AMIES)、ノーマン・ハートネルに続いて 3人目となる、「サー(Sir)」の称号で呼ばれるナイト爵位をエリザベス女王から授与される。
  2001年2月にはミラノにショップをオープン、3月には代官山にオープン。
  2005年、イギリスのバイクメーカー「トライアンフ(TRIUMPH)」とコラボレートしたアイテムを発表。
  2006年、ロンドンの食品卸市場であるバラ・マーケットの外れのパーク・ストリート13番地にショップをオープン。同年3月10日、海外との統一戦略の一環として、東京・神宮前にメンズ・レディース・アクセサリーの全ラインを取り扱う日本初の複合ショップである「ポール・スミス スペース(Paul Smith SPACE)」をオープン。
  2006-2007 A/W より、オーソドックスな英国調のスーツを揃える新ラインである「ポール・スミス・ロンドン(Paul smith LONDON)」をスタート。
  2008 S/S より、ライン構成を一部変更し、コレクションラインであるポール・スミス・ブルーをポール・スミスに、カジュアルラインであるポール・スミス・ピンクを「ポール バイ ポール・スミス(Paul by Paul Smith)」に変更。
  2008年1月18日、東京・代官山にポール バイ ポール・スミスの初の旗艦店をオープン。
  2009年6月3日、イギリスのデザインミュージアムで開催された展覧会である「スーパーコンテンポラリー」の一部として、ポール・スミスがデザインしたゴミ箱を発表。
  2010-2011 A/W より、オンワード樫山による、ポールスミスのレディース初のセミオーダーアイテムを展開。
  2009年10月、ロンドンのマリルボーン・ハイストリートにメンズとレディースのアクセサリー専門店をオープン。
  2010年10月、東京・丸の内にポール・スミスのメンズの丸の内店をオープン。総売場面積は約265平方メートル。
  2011 S/S には、バッグのライセンス生産を手掛ける1940年1月1日設立のエース株式会社(ACE CO., LTD.)が、ポール・スミス・ラゲージで初のハードケースを発表。
  自ら「ひねりのあるクラシック」と定義するその手法は、伝統的な技術と仕立てを継承しつつも、品質や着やすさに遊び心を加えた個性的なものとなっている。伝統的なトラディッショナルを基調として、ストリート感覚を加えた高級感溢れるモダンなスタイル。ラディカルで遊び心の溢れるコレクションを展開。

0

2012/10/22 | 投稿者: qwe

「使い易さ」をどう考えるかがポイントになります。
単に、筆記にガンガン使って便利…というのなら、モンブランより国産の多機能ペンの方が便利です。

やはり、モンブランボールペン を買うからには、ステータスを感じさせる物で、人前や如何なる場所で使っても恥ずかしくなく、長年に亘って使用できる…その様なペンではないかと考えます。

モンブランのボールペン は、基本的にはリフィルが同じなので、単なる書き味自体は変わりません。
書き疲れに影響する重量バランスや大きさ、長期的に使用できる飽きの来ない外観などを考えた時、お勧めは以下の商品です。

1.スターウォーカー「ミッドナイトブラック」No.105657
2.スターウォーカー「ブラックレジン&プラチナ」No.08486
3.マイスターシュトゥック「レグラン(P161)」No.02866
4.マイスターシュトゥック「クラシック(P164)」No.07569

1と2のスターウォーカーは、ヤングエグゼクティブを意識して作られたペンで、デザインも旧来のクラシックデザインとは異なります。
このボールペンは、グリップ部分が太いので、Dr.Gripの様な太軸筆記具に慣れた方なら、非常に使い易いと思います。
外観から受ける印象よりも軽く、重量は22g程度です。

3と4のマイスターシュトゥックは、将に一生物の筆記具です。
ゴールドよりもプラチナのクリップやリング(トリム)にしておけば、冠婚葬祭の場所を選ばずに使用が出来て、長期的に愛用することが可能です。
外観はクラシックデザインで、スターウォーカーよりも軽く見えますが、実際重量は重く、P161で30g、P164で25gあります。
軸径はP161が13mm、P164が11mmで、太軸がお好きならP161の方が良いでしょう。

質問者ご自身の好みで選ばれれば良いのですが、凡その対象年齢は、スターウォーカーで20〜40歳、マイスターシュトゥックが35歳以上ではないかと思います。

もし、モンブラン以外でお勧めするなら、
書き味の良い高級筆記具としてデュポン「デフィ」、
近代的デザインで人目を引く物が良いなら、ポルシュエデザインP3130などが良いでしょう。

0

2012/10/13 | 投稿者: qwe


2000m前後の山で冬山対策ですと、
ヒートテックにインナーダウンにオーバージャケット着れば大丈夫です。
ノースフェイス コンパクトジャケットだけでって話ではないですよね!?アウターに限れば
それで大丈夫だと思いますが、変な話、インナーとダウン着れば後はウインドブレーカーでも
レインウェアでも大丈夫だと思います。

ノースフェイスコンパクトジャケットは、撥水性しかない単なるウィンドブレーカーなので、これを唯一のアウターにして冬山に登るのはやめたほうが良いでしょう。

湿雪や万が一の雨(冬山でもあり得ます)を考えれば、防水性のあるアウターは必須です。


雪山ならなお更で、冬の雪山をやるつもりなら、夏山とは装備が違うと思っていたほうがいいでしょう。

ノースフェイス激安販売を探しなら、ここへ:ノースフェイス アウトレット
0

2012/10/13 | 投稿者: qwe

グッチ 財布はメンズ、レディスとブランドとして男女が選ぶ事のできるブランド財布。グッチは長財布と二つ折りといったデザインがあり、カラーバリエーションもピンク、ブラック、ブラウン、その他がありそれぞれのシーンで個性をかもしだす雰囲気を持っています。ですが、グッチの財布も偽者などが多く出回っているようなので購入する際には注意が必要です。グッチの財布と洋服のコーディネイトを考えるのも楽しみにしている方もいるようです。

グッチ 財布新作は販売される前から話題になります。それだけ人気のある財布ブランドの証拠かもしれません。ブランド品は他にもシャネル、エルメス、コーチといったものがありますけど、どうしてもグッチの財布じゃないと嫌だといったこだわりを持っている方も多いでしょう。そんなに愛されるブランドはそうはありません。

グッチの財布新作は頻繁にあるわけではないので、いち早く購入してバッグの中に入れておきたいといった人は普段から情報に関してはアンテナを張っていないと一番乗りは難しいでしょう。


0




AutoPage最新お知らせ