行政保健師  保健師:求人

保健師として働く勤務先には、いろいろな場所があります。
その中でも、多くの保健師が行政機関に務めているのではないでしょうか…?行政機関で働く保健師を行政保健師といいます。病院などに務める場合は、一般の正社員となるのですが、行政機関に務める場合は公務員として働くことになります。ちなみに、国家公務員ではなく地方公務員という扱いです。

行政保健師は、保健所や保健センターで働いているのですが、働く人の数が限られているため、求人の数も限られてしまいます。そのため、簡単に就職できるわけではないのです…。

しかし、ほかの場所に務めるよりは、給与や待遇が安定していると言われることが行政保健師のメリットかもしれませんね。

ですが、仕事内容は保健に関わることだけではなく、多岐にわたりますので大変な部分も多いでしょう。どの部署で働くかによっても仕事内容は変わってきますし、市町村・都道府県によって仕事内容が違う場合もあるそうです。

行政保健師として働こうとお考えの方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。
0

保健師募集案件チェック!!  保健師:求人

最近は以前に比べ人々の健康志向が高まってきているため、保健師という職業の需要が高まってきているようです。保健師といえば、行政機関で働いているイメージがありましたが、企業・学校・介護施設など行政機関以外の場所でも保健師の求人募集が見られるようになりました。

その中でも、近年保健師に人気の高い求人は企業の求人です。
企業の健康管理室・医務室での仕事は、企業で働く従業員と同じ扱いで働くことができますので、土日祝休み・勤務時間がしっかり決まっているなど、保健師にとって働きやすい職場なのです。

また、市町村や自治体の保健師求人はパートなどの短時間勤務の求人が多いため、子育て中の方など長時間働くことが難しい方にとっては魅了的な求人かもしれませんね。

このほかの求人ですと、学校保健師の求人も最近増えてきているようです。子ども好きな方にとっては、良い職場なのではないでしょうか。

このように、保健師の求人はいろいろ募集されていますので、自分に合った求人を探してみると良いでしょう。

保健師の募集案件に関する詳しい情報は、保健師募集情報NAVIをご覧になってください。
また、GUPPYというサイトでも保健師の求人を掲載していますので、ぜひ参考にしてみてください。
0




AutoPage最新お知らせ