2009/10/5

teacup.ブログ START!  

ブログが完成しました

ケータイからも、閲覧、投稿が可能なので、どこからでもブログの更新が行えます!

teacup.ブログはひとりで複数作成可能なので、ブログの内容によってブログを使い分けることもできます。
ブログ追加新規作成

また、投稿の仕方、管理画面の使い方につきましては、ヘルプ一覧ページに詳しく記載されています。
ヘルプ一覧

*この記事は管理画面から「投稿の管理」→「削除と編集」より、削除または編集していただいて構いません。
0

2009/10/5

日本人としての誇り?  

今日の天気は寒い!おかげで風邪をひいてしまいました。鼻水は止まらないし
頭痛もするし、最悪な一日ですね。ま、こういう日は家で暖かいコーヒーでも伸びながら
ネットサーフィンしています。下手に外にでると、風邪が悪化しそうだし・・・。

で、気になったニュースを発見しちゃいました。

<調査>自国への誇り、最も高い国は豪、中国は7位、日本は最下位―英誌
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091004-00000001-rcdc-cn

自国への誇りにかんする調査のニュース記事です。日本人が一番下になって
おりますが、これは、分かる気がしますよ。なんたって自国の国家を卒業式や
入学式で歌わない人がいる国なんですから。

日本人が、自国への誇りが無いのは、理解できますが、一番自国へ誇りを
もっているのがオーストラリアというのは以外ですね。

僕は、アメリカだとうと思っていました。アメリカは、他民族国家だから、国に対して
の忠誠心を幼少期の頃から受け付けているというニュースを見たことがある
からです。

そんなアメリカを差し置いてオーストラリアが一番になるということは凄いことですね。

そこで、オーストラリアが一番になった理由を考えてみることにしました。

オーストラリアには一度も行ったことがありませんが、先住民のアボリジニとの共存
や移民の受け入れに寛容な所、そして最も大きい所が世界中の先進国が陥っている
金融危機の影響を最も受けにくい国だという点から、自分の国を愛する国民が多くいる
のだと思います。

日本人はもっと、自国にたいしての誇りを持つべきですね。しかし、戦後のGHQの影響力
が大きいので、なかなか難しいとは思いますが・・・。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ