paluner42
スキンケアを10代から  

学生の頃の肌の悩みといえば、てかりやニキビではないでしょうか。中学生のころは、まだ私はメイクもしていなかったので、あまり肌トラブルがなかったように思います。

でも、思春期ですから、たまに出来るニキビが本当に嫌で仕方がありませんでした。高校生になると、メイクも少しづつしはじめました。と同時に肌のトラブルが、とても多くなってしまったのです。メイクによって、肌の状態が変化し、皮脂が過剰に出すぎてしまったのでしょうか。

それからというもの、特に肌を清潔にするようにと意識していました。肌に汚れを残してしまわないように、洗顔もマメにしていましたし、入浴も肌に良い影響があるようにとわりと長めに入ることを心がけていました。時々半身浴をしながら、テスト勉強をしていたこともあります。

そのかいあってか、高校三年生の頃には、だいぶ肌のコンディションガ落ち着いていましたよ。私のように10代のころからメイクをしている方って、とても多いと思うのですが、実際は肌にとてもダメージが大きいということを気づかなくてはなりません。

その分、スキンケアもしっかりと行うようにする必要があるのです。10代のころに行っていたスキンケアは、その後の肌の礎となりますので、十分に肌に優しく行うようにしましょう。まずは、肌を清潔に保つということから、意識してみましょう。
0

心機一転  

大学への合格も決まって、
時間ができたので日々の記録をつけるためにブログを書こうと思います。

まずは今後の目標でも立てようかな?

勉強も終わったし、心機一転がんばるぞ!
0




AutoPage最新お知らせ