プレッシャーに強くなきゃ駄目?

  


こんにちは。

先日、年齢の離れた従妹から相談を受けました。
看護学校に進学をしたいけど、悩みがあると…

「人の命に直接関わるプレッシャ―に耐えられるか心配」と。

確かに、そうだよね!
看護って、常に人の命を預かっていますから。
例をあげると、自分が仕事でちょっと失敗したとしても、
それによって人の命を脅かすような職業ってなかなかないもんね。
そんな大変な職業に就くのを迷う気持ちもわかりますね。
目指すのは救命センターなどがある三次救急病院の看護師だそうです。

わたし自身も、重症患者さんを受け持つ日や
骨髄移植当日の日など
何度もそのプレッシャーを感じながら仕事をしています。
今でも、勤務中の緊張感は常にあります。

でもね、そのプレッシャーって とても大事だと思います。
緊張感を持って仕事をすることも重要なこと。
緊張感を持たずして、この仕事は出来ません。

だから、そんな悩みがあったとしても看護師になりたいのであれば 
わたしは頑張ってみることを勧めるなぁ。

プレッシャーに耐える力は、学生の看護実習や講義 
また実際の現場で培っていくものです。
大事なのは、看護師になりたい!
その気持ちがブレることなく、頑張ることかな…なんて思います。
0

teacup.ブログ START!

2012/6/6 
ブログが完成しました

ケータイからも、閲覧、投稿が可能なので、どこからでもブログの更新が行えます!

teacup.ブログはひとりで複数作成可能なので、ブログの内容によってブログを使い分けることもできます。
ブログ追加新規作成

また、投稿の仕方、管理画面の使い方につきましては、ヘルプ一覧ページに詳しく記載されています。
ヘルプ一覧

*この記事は管理画面から「投稿の管理」→「削除と編集」より、削除または編集していただいて構いません。
0



AutoPage最新お知らせ