音楽、漫画、居酒屋めぐりなどの活動を行っている、パリッコのブログです。

ホームページ「羅刹レコーズ」:http://www.lbt-web.com/paricco/    所属レーベル「LBT」:http://www.lbt-web.com/
漫画「クラブDJストーム」:http://djstorm.blog49.fc2.com/    居酒屋連載「大衆酒場ベスト1000」:http://pico2culture.jp/index.html

※載ってる写真でなんかまずいのとかあったら連絡ください。消します。

パリッコニューアルバム「TANUKI SONGS」について

2016/1/5 | 投稿者: パリッコ

僕の3〜4年ぶりのニューアルバム「TANUKI SONGS」が明日(2016/1/6)発売されます。
http://www.lbt-web.com/paricco/tanukisongs/

クリックすると元のサイズで表示します


実はとっくに完成していて、昨年の10月に開催された音楽即売会「M3」などでも販売していたのですが、自分でもけっこう気に入った作品なので、やっぱりちゃんと流通をお願いしようと思い、ウルトラ・ヴァイヴさんにお願いし、晴れて全国流通盤として正式リリースされることとなりました!

ディスクユニオン、タワーレコードなど全国のCDショップ(店頭にない場合はお問い合わせください)、および、AmazonLBTオンラインショップなどで購入が可能ですので、よろしければチェックお願いします。

素敵なカバーイラストは、大阪の「シカク」というお店で出会った、たけしげみゆきさんにお願いしました。
普通のCDよりもちょっと大きいサイズの紙ジャケで、印刷もすごく綺麗に仕上がっているので、部屋に飾るためだけに買っていただいても損はしないと思います!


で、最近、居酒屋関連で身に余る大きなお仕事を頂けたりもするようになってきた反面、音楽活動においては、2012年に「芽が出ない節」を作った時となんら状況が変わっていないこともあり、少しでも興味をもってもらえたらと、このCDについて少しだけ語りたいと思います。

2012年の5月に、それまでの10年分くらいの音楽活動をめいっぱい詰め込んだ「ALCOHOLIC TUNES」というアルバムをリリースしました。
このページで全曲フル視聴、MP3データ購入も可能なので、興味があればぜひ。

この、通称「アル中」は今でも自分で気に入っていて、リリース時にはすごく達成感もありました。
ずっと狂ったように追い求めてきた、ファンキーかつアッパーな「フィルターディスコハウス路線」を自分の中で1枚の作品にまとめ、それまでの活動に一区切りつけられたというか。
と同時に、肩の力が抜け、自分の中に、音楽に対する「気負い」というものが一切なくなりました。

以降、もっと若い頃には多少あった「自分には絶対才能があるんだ」とか「聴いたみんながびっくりするようなかっこいい曲が作りたい」みたいな感覚は全然なくなってしまって、今の自分にとって、音楽を作ることは、楽しくゲームで遊んでいるのと同じような行為といえるかもしれません。
それがいいことなのかどうかはわかりませんが。


それまでのファンキー路線に、現在に通じる脱力感をプラスすることができた「Mud Funk」

「酒を飲みながら聴くための音楽」という、今現在の自分のテーマを初めて意識した「Dropout」

それをさらに突き詰めた「ノンパワーストーン」

そんな工程を経て完成したのが、今作「TANUKI SONGS」です。
クラブミュージックとして考えると「Mud Funk」あたりの音が一番バランスが良く、ニーズもありそうなことは自分でもわかっているんですが、もう引っ込みがつくはずもなく。


以下にPVや関連動画を貼っておきます。







炭酸が… / パリッコ【PV】


※「いい湯だね」とバージョン違いの「TANUKI SONG」という曲が聴けます



「和風酩酊エレクトロニカ」とでもいうようなサウンドで、夜中にひとりお酒を飲んでる時などに聴くとすごくしっくりくる内容になっているかと思います。
もちろんお酒を飲めない人も、ボーッとできてニヤニヤ笑える内容になっていると思うので、そういう気分になりたい時にぜひ、聴いてみてください。
あと、ものすご〜く高い入眠効果があるので、お子さんの寝かしつけなんかにも効果抜群。
実際僕も「今寝とかないと明日ヤバいんだけどなんか寝付けないな〜」なんて時に、6曲目の「惰眠」あたりから流しておくと、アルバムが終わらないうちに寝てしまっていることが多いです。
それ、音楽としてどうなんだ? って気もしますが、事実なんだからしかたないですね。


というわけで、作品のアピールになったかどうかははなはだ疑問ですが、そんなアルバム「TANUKI SONGS」が明日リリースとなりますので、何卒よろしくお願いします。m(_ _)m
1



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ