2012/5/19

床や壁材  

床や壁材は、どちらも水に強く、掃除がしやすいことが条件です。


床材として、クッションフロアといわれるビニールシートは色、柄、厚さも豊富で、値段も手ごろですが、水を吸収しないため、足の裏にべたつくのが難点です。


木の床は魅力的ですが、ぬれたらふく習慣をつける必要があります。


コルクは適度な吸水性があり、洗面室などの水を使う床に適しています。


ただし、厚さは5ミリ以上にします。


雨漏り修理を済ませた洗面室壁面は、洗面で水が飛び散るので、汚れることを条件に素材を選びます。


子どもが小さいうちは、ビニールクロス(防カビ処理したものが望ましい)にして、汚さなくなったら紙クロスに替えてもいいでしょう。


シナベニヤ板にペンキ仕上げをするのも、値段が手ごろで、水に強い性質があります。


また、全身を映す鏡と体重計を用意することもお忘れなく。


2012/5/12

洗面室の照明  

雨漏り修理を済ませた洗面室の照明は、蛍光灯よりも白熱灯のほうがいいでしょう。


蛍光灯は肌の色が青自く見え、健康状態のチェックがむずかしく、厚化粧をしても気がつかない欠点もあります。


照明の位置は、鏡に向かったとき、顔、の影が映らないよう、壁面の両側に2ヵ所、ブラケット(壁つけ照明)などを取りつけます。


また、天井に全体照明もつけ、両方使えるようにします。


洗面台は顔を洗うほか、洗髪、手洗いの洗濯、赤ちゃんの入浴などにも使えるように、大きくて広いほうが便利です。


市販の洗面台の種類も多くなっていますので、洗面室のスペースにあう大きい洗面台に替えてみてはいかがでしょう。


シャワーつきなら、朝シャンもできます。


2012/4/21

洗面室  

洗面室は、歯みがきや洗顔、化粧や整髪、手洗いなどをする場で、同時に浴室の脱衣室や洗濯機置き場をかねているところが多く、家族全員や、ときにはお客さまも使う場所ですから、家中でいちばん美しいところのはずです。


ところが、多目的に使われるため、いろいろなものがゴチャゴチャとおいてあり、急なお客さまが見えたときなどに、恥ずかしい思いをすることがあります。


雨漏り修理を済ませた洗面室を気持ちのいい空間にするための、条件を考えてみましょう。


まず採光と照明ですが、できるだけ自然光をとり入れ、明るくします。


そのためには、横長窓より高い位置のたて長窓のほうが明るく、天窓のほうがさらに理想的です。


湯水を使うので、湿気がこもり、カビが発生しやすいため、通風を考えて1ヵ所を大きくあけるより、小さくても2ヵ所あけて、風通しをよくする工夫も忘れてはいけません。


2012/4/10

キッチンの流し台と壁のあいだ  

雨漏り修理を済ませたキッチンの流し台と壁のあいだに、30センチのすきまがあったとします。


そんな場合、幅26センチくらいでキャスターつきの細長戸棚を探せば、必要なときに引き出せて、移動も楽です。


奥行き57センチ、高さ150センチのものにすると、一升びんやしょうゆびん、トースターや計量器など、戸棚にははいりきらない大ものの収納に使え、玉ねぎやじゃがいもなどの根野菜は、バスケットに入れてしまえます。


階段下や押し入れなどにデッドスペースがあれば、その空間にあった引き出し家具などを探します。


引き出し家具はシステムになっているものが多いので、積み重ねることもできますし、買いたすこともできます。


むきだしの階段下なら、色や組みあわせ方も工夫しましょう。


要は、いろいろなショールームに足を運ぶことです。


必要とするものが、きっとあります。


お出かけのさい、寸法のメモをお忘れなく。


2012/3/22

ムダな空間  

雨漏り修理を済ませた家のなかをちょっと見まわしてみましょう。


食器戸棚と流し台のあいだや、本棚とわきの壁のあいだ、階段下など、使っていないすきまがありませんか。


狭い家に、こうしたムダな空間があるのは、もったいない話です。


これらの空間を有効に生かすには、すきま家具をおすすめします。


すきま家具は、あいている空閲を埋める家具です。


別に特注する必要はなく、家具のショールームをたんねんに歩けば、つこうのいい家具が見つかるはずです。


2012/3/7

食器棚  

食器棚が観音開きだと、地震のとき、食器が押しだされ、扉が内側からあいてしまい、食器がとびだします。


この食器棚は、扉の上と下にレールをつけて、きっちりはめこむ折れ戸にしてあります。


外からはかんたんにあきますが、内側からは全体に荷重がかかり、扉はあきません。


ひどい揺れで中の食器がこわれても、とびださないかぎり、けがはしません。


雨漏り修理を済ませた岸本さんのお宅には、もうひとつユニークな収納スペースがあります。


それはビールケース入れ。


コンロ下の勝手口にもっとも近いところにあります。


酒屋さんが大びん20本入りのケースを配達すると、ケースごと、ここに納品します。


下にキャスターがついているので、手前にかんたんにひっぱりだせます。


また、このスペースの最下段は盟本入りの缶ビール箱がそっくりはいります。


段ボールの手前の穴から、1缶ずつ取りだせます。

2012/2/19

本の場合  

本の場合は、本棚そのものが倒れることがないかぎり、揺れのために本が落ちても命まで失うことはありません。


千葉県にお住まいの雨漏り修理を済ませた岸本さんのお宅の食器棚・・・


奥行き24センチのこの食器棚は、この本のイラストや図面を描いてくださっている家目パデザイナーの浜島憲治さんがデザインしたもの。


扉が折れ戸になっているところがポイントです。


食器戸棚の扉が引き違い戸なら、扉がしまっていれば、地震の揺れで中の食器がとびだすことはまずありませんが、デザインがむずかしいのと、奥行き寸法が戸のすれちがいのためにたくさん必要なので、開き戸が主流です。



2012/2/5

家屋  

阪神大震災のとき、家屋の倒壊はまぬがれたとしても、雨漏り修理を済ませた部屋の家具が倒れ、その下敷きになって犠牲になられた方も少なくありませんでした。


それ以後、家具転倒防止用の金具が注目されていますが、この金具は以前から私たちが地震対策用におすすめしていたものです。


しかし、地震対策として家具を考えるなら、いちばん安全なのは、天井いっぱいまで造りつけてしまうことです。


やはり阪神大震災で、家具は倒れなかったけれど、中の収納物がとびだしてきて、けがをした人も多かったのです。


この場合は、扉のない本棚からの書籍や、開き扉のついた食器棚からの食器などだったといいます。



2012/1/21

階段  

雨漏り修理を済ませた階段は、降りるときに、勢いがついてふみはずし、転落・・・といいうケースが多くなるようです。


ですから、踊り場をたっぷりとることができれば、平らな場所で回転できるわけで、事故はかなり防げることになります。


ちょっと脱線してしまいましたが、階段まわりの収納に話をもどしましよう。


踏み面下の空間が収納スペースになる、という人もいて、実際に踏み面下に引き出しをつくったり、踏み面をふたにして、その下を収納庫にしている人もいます。


しかし、この方法には私は反対です。


引き出し式にしても、ふた式にしても、きちんとおさめておかないと、階段をふみはずすおそれがあり、とてもこわいからです。


主婦が几帳、面な人だったとしても、お子さんなどが使って、もとどおりの踏み面状態にもどすかどうかは、保証のかぎりではありません。


ですから、お年寄りや子どもがいる家庭では、絶対にさけましょう。


2012/1/8

扉をつけること  

雨漏り修理を済ませた部屋にある収納棚にはかならず扉をつけておきましょう。


また、階段で踏み台を使うのも危ないので、棚の最上段は主婦の手とどく範囲です。


ついでにいうと、家のなかでもっとも危険な事故は、階段からの転落です。


お年寄りや子どもにとって、階段の昇り降りはかなりの重労働です。


理想的な階段とは、階段幅が広い、手すりがついている、傾斜がゆるいなどの条件が整っていることです。


階段は、これらの条件をすべてみたし、階段幅は1癖、踏み面は25センチ、蹴あげは18センチです。


しかし、現実には、狭くて急な階段がほとんどです。


とくに180度回転する場所は、1畳分を6段に分けて、斜めの階段にするのが一般的です。


2011/12/27

階段付近  

階段付近は、ふつうはデッドスペースになりがちですが、これを有効に使えば、絶好の収納スペースになります。


階段下は、かなり大型のデッドスペースですから、これを利用しない手はありません。


引き出しにかぎらず、収納棚でもいいし、すきま家具をもってきてもいいのです。


踊り場も有効利用できます。


三鷹市の吉田さんのお宅の雨漏り修理を済ませた階段ですが、吉田さんは踊り場を飾り棚にされました。


また、階段を昇りきった2階の手すりには、本棚を造りつけました。


このお宅は、踊り場に窓があり、リビングルームも2階にあるため、ここを飾り棚にしましたが、窓がなく、スペースがたっぷりあるようなら、反納棚を設けてもいいのです。


ただし、階段は通路としては危険なところなので、収納したものが落ちてくるようでは困ります。

2011/12/20

ベッドの下の空間  

雨漏り修理を済ませた部屋にあるベッドの下にはかなりの空間があります。


市販品にも、最初から引き出しがついたものがあります。


そこで、マットのドにふたをつけて、床下ふうの収納庫にすればいい、と提案する人がいますが、私は2つの理由で賛成しかねます。


まず、マットを動かすことはなかなかないからです。


さらに湿気の心配もあります。


夏なら、1人の人間は寝ているあいだにコップ1杯の汗をかいているといわれます。


ふたが木だとそれを吸って、下の収納物を湿けさせます。


ふたをプラスチックなどにすると、健康によくありません。


そんなわけで、ベッドのドはできるだけあけておき、通気性をよくしておきましょう。


もし、引き出しがついている市販品をおもちでも、なかに入れるのはせいぜいシーツていどです。

2011/12/13

マンションの一室  

マンションの一室に、床下収納庫ならぬ床上収納庫をつくった経験があります。


5階のお宅のもともと納戸だった3畳間で、天井の高さは240センチありました。


フローリングに張り替えるときに、床から30センチ上げ、30×60センチのふたを全面に取りつけました。


雨漏り修理を済ませた天井の高さは210センチになり、低くなりましたが、納戸なのでかまいません。


5階なので、湿気はありません。


かなりいっぱいはいると、奥さまによろこばれました。


私と奥さまは、段差の大きくある家といっています。


集合住宅に床下収納ができるかどうかは、発想によって、なんとかなることもあります。


2011/12/9

こんにちは  

こんにちは。はじめまして。


今日から雨漏り修理など、家に関するブログを始めました。


宜しくお願いします。


付属品として、タタミをもちあげる電動の上昇機能もあります。


タタミ2枚分の収納ユニットや、洋室用の1畳サイズもあります。


和室の床ドはいいのですが、キッチンのシンク前の床ドは、あまりおすすめできません。


ヒげぶたは補強がしてあるとはいえ、中が空洞になっているので安定がわるいし、歩くたびに音がします。


そのうえ、冬はすきま風がはいり寒い、などの問題点があるからです。


キッチンにどうしても床下収納をつけたいという場合は、むしろコンロの前にします。


キッチン仕事の大半がシンク前の立ち仕事ですから、シンクの前には絶対つけてはいけません。


また、ユニットの収納箱には、結露しやすいものもあり、この点にも注意をはらう必要があります。




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ