2013/4/18

teacup.ブログ START!  

ブログが完成しました

ケータイからも、閲覧、投稿が可能なので、どこからでもブログの更新が行えます!

teacup.ブログはひとりで複数作成可能なので、ブログの内容によってブログを使い分けることもできます。
ブログ追加新規作成

また、投稿の仕方、管理画面の使い方につきましては、ヘルプ一覧ページに詳しく記載されています。
ヘルプ一覧

*この記事は管理画面から「投稿の管理」→「削除と編集」より、削除または編集していただいて構いません。
0

2013/4/18

あのソフトがあのハードで発売!? 本日発売の週刊ファミ通の中身をチラ見せしちゃいます!  

●今週号はリバーシブル仕様!? 裏表紙からの『パズドラZ』特集をお見逃しなく!!
 本日(2013年4月18日)発売の週刊ファミ通は、裏表紙に仕掛けアリ! ガンホー・オンライン・エンターテイメントの人気アプリ『パズル&ドラゴンズ』のニンテンドー3DS版『パズドラZ』を、裏表紙から計7ページにわたって掲載!! さらに、『パズル&ドラゴンズ』の大ヒットの秘密に迫る総力特集も注目です! 

パズドラあんてな
パズドラ 攻略
パズドラ まとめ
パズドラ 魔法石 無料 入手 方法
パズドラ ノーコン 攻略 動画
マックスむらい 動画
パズル&ドラゴンズ

■巻末スクープ:『パズドラZ』
 ガンホー・オンライン・エンターテイメントから2013年冬に発売予定のニンテンドー3DS用ソフト『パズドラZ』を裏表紙から掲載! 本作のシステムや登場モンスターなど、気になる情報が満載! スマートフォン用アプリが大人気の『パズル&ドラゴンズ』が、ニンテンドー3DSでも一世を風靡する!!

■今週の特集:『パズドラ』の起こした奇跡
 2013年4月10日の時点で1200万ダウンロードを突破した、メガヒットアプリ『パズル&ドラゴンズ』。国民の約10人に1人がダウンロードした“国民的ゲームソフト”は、なぜ流行っているのか? 本特集では、サービス開始から大ヒットに至るまでの軌跡を振り返りつつ、ファミ通Appで実施したユーザーアンケートの結果を紹介。さらに、『パズドラ』の生みの親、山本大介プロデューサーとともに、『パズドラ』のルーツを探るドキュメンタリーも掲載しています。

■巻頭スクープ:『解放少女 SIN』
 グラスホッパー・マニファクチュアの須田剛一氏が手掛けたシューティングゲーム『解放少女』(レベルファイブから発売されたニンテンドー3DS用ソフト『GUILD01』に収録。ニンテンドーeショップでのダウンロード販売もあり)が、プレイステーション3用アドベンチャーゲームとなって5pb.から発売決定! 第1報となる今回は、キャラクターやシステムの紹介に加えて、本作のキーマンとなるクリエイターのインタビューも掲載!

■発売直前特集:『ドラゴンズドグマ:ダークアリズン』
 カプコンから2013年4月25日に発売されるプレイステーション3/Xbox 360用ソフト『ドラゴンズドグマ:ダークアリズン』。発売まで1週間となった今回は、これまでに判明した情報の総まとめに加えて最新情報を掲載。さらに、松川美苗プロデューサーと木下研人ディレクターのインタビューでは、本作の注目点をじっくりと語ってもらいました。この特集を読んで、発売に備えましょう!!

■不定期連載:“音どけ”(今井麻美さん)
 人気声優さんの“生の声”をお届けする、本誌の人気コーナー“音どけ”に、今井麻美さんが登場! ファミ通.comのWebラジオ『今井麻美のSinger Song Gamer』でもおなじみの今井さんに、自身が演じる『シュタインズ・ゲート』のヒロイン、牧瀬紅莉栖について熱く語ってもらいました。シリーズ最新作となる『シュタインズ・ゲート 線形拘束のフェノグラム』(5pb.から2013年4月25日に発売。プレイステーション3/Xbox 360用ソフト)や、2013年4月20日に公開される劇場版を楽しみにしている人は、要チェックです!

 このほか、ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジアの最新作3タイトル『パペッティア』、『BEYOND: Two Souls(ビヨンド:ツー ソウル)』、『The Last of Us(ラスト・オブ・アス)』をまとめた特集に加えて、バンダイナムコゲームスの『ガンダムブレイカー』、コーエーテクもゲームスの『討鬼伝』など人気タイトルの最新情報を大・公・開!!
0
タグ: パズドラ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ