2017/4/22 | 投稿者: kayo

新大阪のネルサイユ宮殿が24日(月)22:00に閉城するということで、いてもたってもおられず、今日行ってきました。

http://www.nerusailles.com/

この景色がもう見れないかと思うととてもさみしいですが、マリーちゃんの肖像画はカネテツの本社に飾っていただけるとのことで一安心でした。

クリックすると元のサイズで表示します


24日22:00まで、絶賛SALE中です。
ポテサラちくわおいしいです。
おでん缶もカネテツのねりものが入ってるからおいしいですよ!

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します




執事さんもお疲れさまでした。

クリックすると元のサイズで表示します



これからは電脳宮殿でマリーちゃんをよろしくお願いします。


クリックすると元のサイズで表示します




ちくわを大人買いしたので、当分はご飯はちくわですw

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します



最後に執事さんに、マリーちゃんの肖像画のちくわは近所のスーパーにカネテツのちくわが売ってなかったため、仕方なく別メーカーのちくわを見ながら描いたと懺悔しました。笑っておられました

0

2017/4/19 | 投稿者: kayo

先週の誕生日は、たくさんのお祝いをいろんなところでいただきました。ありがとうございました。

その週末は家族で外食してお祝いをしてもらう予定でしたが、義母が何度電話しても出ないので、嫌な予感がした夫が実家に向かうと、食卓の横で倒れていました。脳梗塞でした。

救急車で緊急搬送→ICU→今は一般病棟と山は越えましたが、左半身はもう動かないかもしれないそうです。


自分の年齢を考えるとそろそろ親の面倒はみないといけないな〜と漠然と考えていましたが、自分の母よりまだ若いので当分は大丈夫だと思っていました。
実際一人暮らしで楽しくされていたので。

介護はいきなりやってくるものですね。


まぁ、これも誰もが経験する親の介護の順番が私にもやってきただけのこと。

不安なことは多いですが、困難には立ち向っていきたい思います。

子育てだってめちゃしんどかったんやから、なんてことない。自分でできることはするけど、自分でできないことは素直に人に助けてもらおうと思います。うちの子がすごく冷静で、不甲斐ない親のサポートをしてくれているので助かってます。

初めて電話した介護申請の窓口の人も親身なこと。めちゃありがたかったです。


そんなこんなですが、この夏の作品集の発売にむけて、ぼそぼぞ動き出したいと思います。


もうしばらく待っていて下さいね。

クリックすると元のサイズで表示します
1

2017/4/1 | 投稿者: kayo

今日はエイプリルフールですが、お知らせです。


松島佳世作品集「ペンギン美術館」の発売は夏に延びました。


嘘じゃないのがちょっと悲しいです…


クリックすると元のサイズで表示します


日本の夏、ペンギンの夏。


と、いうことでよろしくです。
1

2017/3/12 | 投稿者: kayo

作品集用の入稿がすべて終りました。変更や修正はあると思いますが、あとは編集者さんにお任せ。80〜90ページはいきたいと言ってましたが、はたしてどんな風になるのか楽しみです。

少し時間ができるので、たまっている家の片付けや、じばし自分のために時間を使います(というか家の人のため?)
ポランティア用の作りかけの作品もやりたいし、ちょっと間のんびりします

ちなみに春刊行予定がやはり遅れるご様子。どうなることやらです

クリックすると元のサイズで表示します
0

2017/2/22 | 投稿者: kayo-pen



「アリスの世界展」は終了しました。
ご高覧ありがとうございました。


昨日、乙画廊の「アリスの世界展」に再び行って来ました。


クリックすると元のサイズで表示します


この前は人が多すぎたので、やっとゆっくりと全作品を見ることができました。


クリックすると元のサイズで表示します


いろんな作品があるけれど、やっぱりアリスの世界だからどれも楽しいですね。初めてアリスの本を読んだ時みたいにワクワクして拝見できました。(まだ私にもあった乙女心

クリックすると元のサイズで表示します


とくにこの人形にはうっとり。森馨さんの作品です。

クリックすると元のサイズで表示します


おかげ様でアリスノートは黒が売り切れ。残りは白と茶になります。こちらの色も素敵ですよ♡


アリスの世界展は25日の土曜日まで。まだの方お急ぎください。

☆「アリスの世界展」
日時 2017年2月10日(金)〜25日(土)  11:00〜18:00(最終日は17:00まで)
場所 乙画廊
http://oto-gallery.jpn.org/site/OTO%20top%20page.html

クリックすると元のサイズで表示します



その後画廊を後にして、作品集の最後の写真撮影をしてきました。

これで全ての作品データが揃いました。

クリックすると元のサイズで表示します


☆初の作品集「ペンギン美術館」
株式会社青心社よりGW前後に刊行予定


(まだ通ペン閣のや4人展の様子をアップしておりませんね。来月には必ず!)
0

2017/2/17 | 投稿者: kayo

やっと追加の作品が揃い、先日無事にデータを出版社に渡せました。
これから本格的にページ割り等の編集の作業をしてくれるらしいです。

私の作業としては、まだ解説とかの文書や、挿絵風な漫画も描かないといけないのですが、とりあえずはひと山越えた感じで一安心です。

このペースだとGW前後には発売出来るらしいです

しかし、表紙をこんな風にしたいと提案したらあえなく却下され…

それなら表紙も裏表紙も自分でデザインしてくださいということになりました。

ううう…(上手に作れる自身がありません)


提案はやぶ蛇になったけれど、自分の作品集だもの、やっぱいいものにしたいのでガンバるんばです


初の作品集「ペンギン美術館」は絶対ぜったい素敵な本にしますので、皆様ぜひ買ってください。




クリックすると元のサイズで表示します







アリスの世界展、始っています。
オープニングパーティにお邪魔してきましたが、ものすごい人でした。25名の作家の力作揃いで見応えがあります。
ペンギンランドも隅っこで密かに頑張っていますので、ぜひ見に行ってください。

25日まで。19日日曜日も営業されるみたいです。(念のため確認を!)

クリックすると元のサイズで表示します




☆「アリスの世界展」
日時 2017年2月10日(金)〜25日(土)  11:00〜18:00(最終日は17:00まで)
場所 乙画廊
http://oto-gallery.jpn.org/site/OTO%20top%20page.html

クリックすると元のサイズで表示します


在廊はあまりできないかもしれませんが、なるべく時間を見つけては顔を出すつもりです。

0

2017/2/5 | 投稿者: kayo

ほぼ一ヶ月ぶり。すっかりご無沙汰しています。

このひと月はほとんど引きこもっており、観たい展覧会やギャラリーも映画も全てスルーして、作品集に向けて制作をしています。当然動物園にも水族館にも行ってません
それにしても本を出すって大変です知らないことだらけで。この歳ですが新人なので、ほとんど使いっ走りです。いろいろ勉強しつつやっております。まだ発売日が確定しないのもひとえに私のせいかも…

うーん、ガンバ自分!

さて、乙画廊の「アリスの世界展」がいよいよ10日から始まります。

「鏡の国のアリス」が大好きだったので、ペンギン画家なのに私の方からの押し掛けで参加しました。

ですが、制作時間の関係で小さな作品しかつくれませんでした。「不思議の国のアリス」と「鏡の国のアリス」は読み返し、自分なりのペンギンアリスの世界観はつかんだので、そのうちきちんと描きたいと思います。


Alice's Adventures in Penguin Land
ペンギンの国のアリス

A penguin can stretch its neck long.
Penguins always hide the long legs.
"Alice" of Rousseau likes a penguin.

ペンギンは首を長く伸ばすことができる。
ペンギンはいつもは長い足を隠している。
ルソーの「アリス」はペンギンが好き。

(自分で考えたのでお粗末な英語で恥ずかしい)

クリックすると元のサイズで表示します

「ペンギンは首を長く伸ばすことができる。」(左)と「ペンギンはいつもは長い足を隠している。」

クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します





クリックすると元のサイズで表示します



そして…


クリックすると元のサイズで表示します

『ルソーの「アリス」はペンギンが好き。』


画家のアンリ・ルソーのパスティーシュです。
全体像はぜひ会場で



今回は物販品として「Alice's Notebook」
アリスノートを作りました。

クリックすると元のサイズで表示します


このノートは表紙の部分がデコれるのです。
クリックすると元のサイズで表示します


めくると中は普通のノートです。
クリックすると元のサイズで表示します



覚え書き用の手帳にしてもよし、何かの創作ノートにしてもよし、ちょっと小さめの手頃なサイズです。
アリスの世界観が好きな方はきっと文学少女で、ノートに何か書き留めるのが好きだと思ったので、今回はノートにしました。4つ限定。ぜひ会場にてご覧ください。



☆「アリスの世界展」
日時 2017年2月10日(金)〜25日(土)  11:00〜18:00(最終日は17:00まで)
場所 乙画廊
http://oto-gallery.jpn.org/site/OTO%20top%20page.html

クリックすると元のサイズで表示します


在廊はあまりできないかもしれませんが、なるべく時間を見つけては顔を出すつもりです。


こちらもお忘れなく
☆初の作品集「ペンギン美術館」
株式会社青心社より春に刊行予定
0

2017/1/2 | 投稿者: kayo

あけましておめでとうございます。

クリックすると元のサイズで表示します


年明け早々に元勤務先がニューイヤー駅伝で優勝しまして、嬉しさのあまりめちゃテンションが上がっております。

本春は初の作品集が刊行予定です。

出版についての知識がなく、編集の方とのコミュニケーションにも苦労しております

まだ未定ですが、サイン会もしてもらえるかもしれません。サインって誰がするん?ってレベルの低い意識しかありませんが、はい、多くの人に喜んでもらえるように頑張ります

本年も何卒よろしくお願いします。

2017年の予定

☆「アリスの世界展」
日時 2017年2月10日(金)〜25日(土)  11:00〜18:00(最終日は17:00まで)
場所 乙画廊

☆初の作品集「ペンギン美術館」
株式会社青心社より春に刊行予定
1

2016/12/23 | 投稿者: kayo

「通ペン閣のペンギン展」や「4人展」の様子は後日アップしますが、とりあえず来年の予定をアップしておきます。


<企画展>

「アリスの世界展」

日時 2017年2月10日(金)〜25日(土)  11:00〜18:00(最終日は17:00まで)
場所 乙画廊

クリックすると元のサイズで表示します



アリスの世界観にどうやってペンギンを住ませましょう〜。悩み中です


初の作品集「ペンギン美術館」

株式会社青心社より2017年春に刊行予定

http://blog.ap.teacup.com/applet/penguin/msgcate6/archive

もしかしたらサイン会を開催してもらえるかも


第14回ペンギンアート展 In TOKYO
おなじみのペンギンアート展今度は東京



来年は何かと忙しくなりそうですが、よろしくお願い致します



0

2016/12/15 | 投稿者: kayo



のばなAat Work「四人展」は終了しました。
ご高覧ありがとうございました。



相変わらずギリギリまで制作していました

展覧会続きで、前回の銀座アート動物園と同じ作品や、今年の大阪の猫展での作品を中心に9点程展示しますが、それではやっぱりダメだろうと、新作を2点追加しました。

但しとても小さい作品です。

一つは16世紀フランスのふる〜い絵画。もう一つは時間がないときの私の味方()クレーの作品から天使シリーズの一作品をパスティーシュしました。
(写真をアップしている時間がないので、想像しておいてください)


それとは別に、グッズというか、またまた直前にどうしても作りたくなったので、ちょっとしたものを制作しました。(だからいつも時間がなくなるのですが…)

通ペン閣の参加作家しろっぷさんの、「フンボルギーニ」をどうしても描きたくて

https://suzuri.jp/syrup_penguin/512584/hoodie/s/white


後付けですが(半ば強引に?)しろっぷさんの承認を得て、4人展で販売します。


クリックすると元のサイズで表示します

絵付けミニ角盆と額ブローチです。



とりあえず、今から荷造りして明日の朝東京に行ってきます。
私は17日しか在廊できませんが、多くの方と出会えたらと思います。

会場で待っています



臼木英之・菊池咲・土井朋子・ 松島佳世 四人展

クリックすると元のサイズで表示します


2月17日(土)〜12月22日(木) 12:00~19:00(日曜日と最終日は16:00まで)
のばな Art Work in GINZA

http://www.enjoytokyo.jp/museum/event/1346006/



初の作品集「ペンギン美術館」

株式会社青心社より2017年春に刊行予定

http://blog.ap.teacup.com/applet/penguin/msgcate6/archive


1

2016/11/29 | 投稿者: kayo

「通ペン閣のペンギン展」のご報告は後日しますが、とりあえずお知らせだけアップしておきます。  

臼木英之・菊池咲・土井朋子・ 松島佳世 四人展

クリックすると元のサイズで表示します


2月17日(土)〜12月22日(木) 12:00~19:00(日曜日と最終日は16:00まで)
のばな Art Work in GINZA

http://www.enjoytokyo.jp/museum/event/1346006/


初の作品集「ペンギン美術館」

株式会社青心社より2017年春に刊行予定

http://blog.ap.teacup.com/applet/penguin/msgcate6/archive

よろしくお願い申し上げます
0

2016/11/24 | 投稿者: kayo



「通ペン閣のペンギン展」は終了しました。
ご高覧ありがとうございました。




いよいよあすから3日間、「通ペン閣」がオープンします。

もちろん場所は新世界。古い大阪人なら、女子供は一人では行ってはいけない場所と聞かされて育ち、決して近づかない所でしたが、いまではすっかり観光地。明るくて楽しい場所ですのでご安心を

さて、大阪と言えば天王寺動物園と海遊館!
最近では千里にニフレルも出来ましたが、うちの子供が小さい時に連れていったのはこの二つです。
子供を連れて行ったといえば、白浜のアドペンチャーワールドもそうでした。
喜ぶ子供の笑顔が今でも思い出されます。

そもそも私がペンギンが好きになったのも、子供と一緒に遊びに行ったからでした。
うちの子以上に楽しんでしまいました。


そこで、今回の私の壁面展示はこの三つを描きました。
どう描いたかはぜひ会場でごらんくださいね

展示品と言えば、ビリペンさんの光背も描きました。
ビリペンさんと写真を撮るときは光背も見て下さいね。


ミニビリペン人形も急きょ作りました。先ほどニスが乾いたばかり。できたてのほやほやです。
6体限定


クリックすると元のサイズで表示します




ほか、在庫品や今まで出す機会がなかった作品やお蔵入りしていた作品たちを持っていきます。
古い作品もありますが、こちらもお楽しみに。

クリックすると元のサイズで表示します

メリークリスマス

クリックすると元のサイズで表示します

からの、お正月〜

クリックすると元のサイズで表示します

イワトビペンギンだるま

クリックすると元のサイズで表示します

ジェンツーの頭部



で、お知らせです。

12月17日〜22日に銀座の「のばなギャラリー」さんでの4人展に参加が急遽決まりました。

詳細は後日に。今年5月の乙画廊さんでの猫展の作品を中心に持っていきます。
関東の方々、またよろしくお願いします。


そして、もう一部でチラシを配ったりしていますが、青心社 (株)より作品集がこの春に刊行されることになりました

http://blog.ap.teacup.com/applet/penguin/msgcate6/archive

こちらも詳しくはまた後日にアップします。

年末年始とますます忙しくなりそうです



「通ペン閣のペンギン展」ービリペンさんが素敵な仲間をつれてやってきた〜

kit(イラスト) こまつか苗(陶芸) しろっぷ(写真) cherry(キャンドル) white-flipper(写真) 松島佳世(絵画)

11月25日(金)〜27日(日) 12:00〜18:00 (最終日17:00)

ギャラリーカフェキリン

http://www.eonet.ne.jp/~kirin-cafe/index.html


クリックすると元のサイズで表示します



大きなビリペンさん像と一緒に記念撮影ができます。

「通ペン閣のぺンギン展」の情報は「ビリペンさん」で検索してください。

会期中にはギャラリー主催のイベントも催されます。

天王寺動物園の園長 牧慎一郎氏の講演会
「ペンギンマニア、園長になる」
初日11月25日(金)18:00より
参加費:1000円(ドリンク付)
定員40名

申し込みはギャラリーカフェkirinさんのホームページに記載されているアドレスに参加希望とメールしてください。
http://kirin3.blog.eonet.jp/default/2016/10/post-e1cc.html

FBはこちら
https://www.facebook.com/events/323465667999958/


私は3日間とも在廊しています。

皆様のお越しをお待ちしています。


0

2016/11/20 | 投稿者: kayo

なかなかブログをアップできずにいましたが、通ペン閣用に描く予定の最後の作品がやっと出来上がりました。


題して「ペンギン娘」

クリックすると元のサイズで表示します


モネの『「日本娘」ラ・ジャポネーズ (La japonaise)』が元絵です。
私がモネの中で一番好きな作品で、初めてモネ展を観た学生の時、他を圧倒するような作品のでかさと、フランス女性と赤い着物の取り合わせに魅せられ、あの有名な「印象、日の出」よりも印象に残りました(印象日の出は小さい作品ですし)

どんな作品かは、どうかご自分で検索してくださいね


さて、いよいよ25日から「通ペン閣のペンギン展」です。

ギャラリーKIRINさんから1年程前にペンギン展をしてほしいとお話しをいただいた時、真っ先に頭に浮かんだのが「昔のペンギンアート展をやりたい!」でした。

ペンギンアート展は2005年ぐらいまでは芦屋の小さなカフェで開催されてましたので、会場で作品を見ながらお茶をして、ペンギンが好きな人たちともじっくりと話しが出来ました。

ペンギン作品に満たされたとても居心地のよい空間でした。

たった3日間だけですが、それを私なりに再現したいと思いました。


決して私一人の力でここまで漕ぎ着けたわけではありません。参加メンバーがみなさん積極的に意見を述べて、アイディアを出してくれました。ギャラリーや牧園長にもお世話になりました。私のすることなどないぐらいでした…

感謝の気持ちでいっぱいです。



通天閣のお膝元、そこにはビリケンならぬビリペンさんがいて、3日間だけ「通ペン閣」となります。

ギャラリーがこの時の為に用意してくれる「ペンギンパフェ」があります。

天王寺動物園の牧園長の講演会があります。

もしかしたら参加作家のトークイベントがあるかもしれません



ツイッター等で人気の関東のペンギンカメラマン しろっぷさんとwhite-flipperさんの写真は関西初展示です。

ペンギンアート展でも人気の作家さん こまつか苗さんやcherryさんの陶芸やろうそく作品が並びます。

今回DMの絵を担当してくれたkitさんは、シャイだけど誰よりも強いペンギン愛を持っています。


そしてお茶をしながら、私に教えて下さい。

あなたのペンギン愛を!

私は古今東西の名画をペンギンで描くペンギンパスティーシュ作品を初めてから十年以上経ちますが、いまだに「なんでペンギンなんですか?」「ペンギンが好きなんですか?」と尋ねられます。

だから今度は私が質問します。

「なんでペンギンなんですか?」

「ペンギンが好きなんですか?」

あなたのペンギン愛を「通ペン閣のペンギン展」の会場で語ってください。



ペンギンに、酔いしれる。そんな3日間になるように願いを込めて、

「ペンギン娘」を通ペン閣で展示します




「通ペン閣のペンギン展」ービリペンさんが素敵な仲間をつれてやってきた〜

kit(イラスト) こまつか苗(陶芸) しろっぷ(写真) cherry(キャンドル) white-flipper(写真) 松島佳世(絵画)

11月25日(金)〜27日(日) 12:00〜18:00 (最終日17:00)

ギャラリーカフェキリン

http://www.eonet.ne.jp/~kirin-cafe/index.html


クリックすると元のサイズで表示します



大きなビリペンさん像と一緒に記念撮影ができます。

「通ペン閣のぺンギン展」の情報は「ビリペンさん」で検索してください。

会期中にはギャラリー主催のイベントも催されます。

天王寺動物園の園長 牧慎一郎氏の講演会
「ペンギンマニア、園長になる」
初日11月25日(金)18:00より
参加費:1000円(ドリンク付)
定員40名

参加を希望される方は、ギャラリーカフェkirinさんに直接申し込んでください。


申し込みはギャラリーのホームページに記載されているアドレスに参加希望とメールしてください。
http://kirin3.blog.eonet.jp/default/2016/10/post-e1cc.html

https://www.facebook.com/events/323465667999958/


私は3日間とも在廊しています。

皆様のお越しをお待ちしています。



とは言うものの

私まだすべての制作が終っていませんっ

あ〜せ〜る〜〜〜

0

2016/10/20 | 投稿者: kayo

やっと落ち着いて「通ペン閣のペンギン展」に集中できます。

「通ペン閣のペンギン展」ービリペンさんが素敵な仲間をつれてやってきた〜

kit(イラスト) こまつか苗(陶芸) しろっぷ(写真) cherry(キャンドル) white-flipper(写真) 松島佳世(絵画)

11月25日(金)〜27日(日) 12:00〜18:00 (最終日17:00)

ギャラリーカフェキリン

http://www.eonet.ne.jp/~kirin-cafe/index.html


クリックすると元のサイズで表示します



大きなビリペンさんのオブジェが登場します。ピリペンさんと一緒に記念撮影してくださいね。

今後の情報は「ビリペンさん」でも検索してください。

会期中にはギャラリー主催のイベントも催されます。

天王寺動物園の園長 牧慎一郎氏の講演会
「ペンギンマニア、園長になる」
初日11月25日(金)18:00より
参加費:1000円(ドリンク付)
定員40名

参加を希望される方は、ギャラリーカフェkirinさんに直接申し込んでください。


申し込みはギャラリーのホームページに記載されているアドレスに参加希望とメールしてください。
http://kirin3.blog.eonet.jp/default/2016/10/post-e1cc.html

FBをされている方はこちらで参加をクリックして申し込んでください。
https://www.facebook.com/events/323465667999958/


ただ今メイン作品を急ピッチで制作中です。銀座アート動物園で一月半制作が出来なかった代償は大きい

クリックすると元のサイズで表示します


さて、なんの名画のパスティーシュでしょうか?
0

2016/10/15 | 投稿者: kayo

銀座アート動物園のもう一つの会場 ゆう画廊 は、ビルの6階ということもあり、落ちついて作品が拝見できるとてもよいところでした。両方の会場で展示させてもらったのはなぜか私だけでしたが、おかげで昨年の個展の内容を中心にたくさん展示できました。私にとっては実りある展覧会でした


クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


この「ミケランジェロの天地創造×ペンギン」は2010年の個展会場でのショーウインドー用で、4枚分割で展示していたものです。4枚並べて展示したのは今回が初めて!作者本人も初めて見ました




ゆう画廊で一緒に参加したのが、ウサギの糞から作った()オブジェを展示した造形作家の井原宏蕗さん、町の陶芸教室で習っただけとは思えないクオリティでデザフェスなどで活躍中のカミクボユウスケさん、そしてすっかり大の仲良しになって大変大変お世話になった岩手の日本画家 菊池咲さん。

こちらもそうそうたるメンバーでした


クリックすると元のサイズで表示します

井原さんのうさぎーっっ



クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します

カミクボさんのくじらーっっ ドラゴンーっっ(なんと陶芸なのに動きます)


クリックすると元のサイズで表示します

菊池さんのしかーっ

クリックすると元のサイズで表示します

菊池さんのワニーっっ(この目つきは…私好みw)

クリックすると元のサイズで表示します

そして今回めちゃ評判のよかった菊池さんのねこーっっ

菊池さんは全国の動物園を訪れて、きちんとデッサンをしてから描かれるそうです。この猫は近所ののら猫で、これ以上近づくと猫が逃げてしまうので、その微妙な距離感のまま描いたそうです。小さい作品の小さな小さな猫ながら、とてもうっとりする作品でした。


急に決まって、駆け足で準備した銀座アート動物園2016でしたが、作品も少しお嫁に行き、いい事がたくさんありました。しかし、すごく大変な目にもあいました。(展覧会内容とは全然関係ないことです)

短期間とはいえ様々なことを経験し勉強しました。

それでも振り返れば、楽しかった事しか覚えていません。
東京でお会いできた皆様、本当にありがとうございました。









0




AutoPage最新お知らせ