2012/12/12

時間の不偏性  

「時間の不偏性」と書いてから
「不偏」か「普遍」なのか些か迷ったので広辞苑をみた

「不偏」‥ かたよらないこと
「普遍」‥ あまねくゆきわたること 全てのものに共通に存すること

ここでまた腕を組む‥ うーん、どう違うのだろう?
私は、時間は平等である、との意味を示したかったので「不偏」を選んだ
感じるだけで見えないもの、あえて言えば空気みたいなものだから
一言で表現するのもとても難しいです
時計がなかったら、人は時間をどのように表現するのだろう‥

時間はどんな人にも平等である
人に合わせて伸び縮みするようなことはなく
楽しい人にも苦しい人にも健康な人にも病人にも同じ時間が流れている

見知らぬ国を好きな人と旅する旅行者の時間はあっという間に流れ
終身刑で刑務所暮らしの人間には、気が遠くなるほど時間の流れは遅い
しかしこの両者には同じ時間が流れている

人は母から生まれ出でたときから「死」へのカウントダウンが始まっている
1秒1秒‥ 数えてみるとそれほどゆっくりでもない
確実に時間はすぎていく
この1秒1秒を繋ぎあわせたものが人生となる

この1秒をしっかりと大事に生きることが何より大切なことなのだろう
時は流れ止まらない
勝手に留まろうと逆らうから‥ 不幸が訪れる
時間の流れの中では「無常を」甘受しなくてはならない
世の中は常に変化することを受け入れなければ、途端に弾き出される

人は人生のあるひと時を振り返り「あの時が一番幸せだった」などという
しかし目の前の1秒と過去の1秒になんの変わりもない
価値のある1秒も無価値の1秒も有りはしないのだ

誰にも同じ1秒が訪れる
よそ見をしているだけで人生の1秒がいったいどれほど無意味に通り過ぎることか

人の人生を左右するのは
案外こんな些細なことからはじまるのだろう‥


検索はグーグル
0

2012/12/12

teacup.ブログ START!  

ブログが完成しました

ケータイからも、閲覧、投稿が可能なので、どこからでもブログの更新が行えます!

teacup.ブログはひとりで複数作成可能なので、ブログの内容によってブログを使い分けることもできます。
ブログ追加新規作成

また、投稿の仕方、管理画面の使い方につきましては、ヘルプ一覧ページに詳しく記載されています。
ヘルプ一覧

*この記事は管理画面から「投稿の管理」→「削除と編集」より、削除または編集していただいて構いません。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ