2010/11/1

川口和久の右脳的ピッチング術 口コミ  川口和久,右脳的ピッチング術,口コミ





元プロ野球投手・川口和久さんの教材
川口和久の右脳的ピッチング術に関連する
口コミをあつめました


詳細はこちらをクリック







ピッチングのワインドアップのムダナ動作を
指摘をしてもらって直してもらったら、投げやすくなりました。

一本足で立時に、右足に全体の体の体重をかけてから、
背筋を使ってなげるとか、変化球の投げ方を教わりました。
ピッチャーの重要なポイントが分かりました。

川口さんの指導は、アマチュアの指導者と違うポイントを
教えてくれます。例えば背筋を鍛え背筋を使って投げる、
カーブを投げる事によってストレートの切れが増すなど、
自分自身がプロ野球選手として成功した事を数多く、
分かりやすく色々な方法で教えてくれます。

投手の基本的な動作から応用までを
分かりやすく指導しています。

ボールを投げる時に右足に全体重をのっけて
そっからおもいきり投げるという事です。

柔軟体操(ストレッチやトレーニング)も
ちょっとキツかったようですが、家でも出来ること、
一人でもできることでとてもためになりました。

川口さんの指導をうけてコントロールがよくなりました。
今まで自分が気付かなかったことも気づかせてくれて
ピッチングがよくなりピッチャーがうまくなったと思いました



詳細はこちらをクリック



MAXベースボールスクール校長
長崎慶一さんは

こども(受講生)は彼の現役時代は当然知りませんが、
人気があり、ご父兄からの信頼も厚く、いつも教室が
終わっても質問攻めになっています。
また、彼はそれを丁寧に答えています。
私もDVD見せていただきましたが、本来川口氏のフォームは
美麗で理にかなっております、無理なくスムーズです。


同投手コーチ 松沼雅之さんは

輝かしいかれの現役時代が、
指導にも説得力を助長しているような気がします。
彼の存在は広島カープというより、セリーグの代表投手でした。
その経験を今子供たちに教えているような気がします。
その極意をこのDVDで学んでください。



詳細はこちらをクリック



最後に
川口和久さんのけいれきです

1980年 ドラフト1位で広島東洋カープへ指名され、プロ入り。
1987年、1989年、1991年 最多奪三振のタイトルを計3度獲得
1995年 広島球団史上初となるFA権を行使し、
    読売ジャイアンツへ移籍。
1996年 最終の公式戦で最終打者から三振を奪い、
    セ・リーグ優勝の胴上げ投手となる。
1998年 現役を引退。(プロ選手生活18年)
現在は、MAXベースボールスクール投手コーチ及び野球解説者。
2011年から読売ジャイアンツにて投手総合コーチに就任します。





このブログは、広島カープから巨人軍と
18年間プロ野球で活躍した川口和久さんの
「右脳的ピッチング術」に関する情報などを
公開しているブログです。



詳細はこちらをクリック




ベスト・ピッチング!プログラム 黒木純司 指導 口コミ 効果


アベレージ200 山本幸治 ボウリング最強上達バイブル 効果


驚異の卓球上達法 遊澤亮 口コミ ノウハウ 効果 レビュー
>



0

2010/11/1

teacup.ブログ START!  
ブログが完成しました

ケータイからも、閲覧、投稿が可能なので、どこからでもブログの更新が行えます!

teacup.ブログはひとりで複数作成可能なので、ブログの内容によってブログを使い分けることもできます。
ブログ追加新規作成

また、投稿の仕方、管理画面の使い方につきましては、ヘルプ一覧ページに詳しく記載されています。
ヘルプ一覧

*この記事は管理画面から「投稿の管理」→「削除と編集」より、削除または編集していただいて構いません。
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ