2012/3/30

LINE6 POD STUDIO UX1 使い方  LINE6 POD STUDIO UX1 レビュー

LINE6 POD STUDIO UX1の使い方は宅録一択です。

で、便利な点としては
エフェクトを後がけ出来る、というところ。

DAW側からVSTで呼び出せるので
ギターの素の音をDAWに録音しつつ

音の追い込みはあとからご自由に、というやり方もできますね。

録音する時には「とりあえず」の音でも
ミックスをしていく過程で音変えたいなぁ

なんていう時にVSTで使えるというのは便利なわけです。

ちなみにAbletonのLive Liteが付属してきますが
個人的にはこれは使わずに

REAPERというDAWをオススメしてます
http://www12.atwiki.jp/free_dtm/pages/5.html

無料で使えるし、トラックの数などに制限もありませんしね。

LINE6 POD STUDIO UX1の詳細は以下の画像をクリック


0
タグ: LINE6 POD レビュー

2012/3/29

LINE6 POD STUDIO UX1 アンプシミュレーター  LINE6 POD STUDIO UX1 レビュー

LINE6 POD STUDIO UX1に付属する
POD FARMはアンプシミュレーターも搭載されてますが

・”Wide panel”Fender Deluxe Reverb
・Fender Bassman
・Fender Deluxe Reverb
・Vox AC-30
・Marshall Super Lead
・Marshall Super Lead ("jumped" channels)
・Roland JC-120
・Marshall JCM-800
・Soldano SLO-100
・Mesa/Boogie Dual Rectifier
・Marshall 1974X (18W Reissue)
・Orange AD30TC
・L6 Treadplate
・L6 Chemical X
・L6 Insane
・L6 Piezacoustic 2
・L6 Spinal Puppet
・L6 Tube Instrument Preamp

ギターのアンプシミュレーターだけでこんだけあります。

L6と書いてあるものは
Line6のやつなんですが、どれも音は良いですよ。

ちなみにベースアンプシミュレーターも5個搭載されてて

・Ampeg SVT
・Ampeg B-15A
・Eden Traveler WT-300
・Fender Bassman head
・Gallien Kruger 800RB

という感じ。

キャビネットも色々とモデルを変えられたり
部屋の大きさを変えたり、マイクの種類を変えたりできるしで

LINE6 POD STUDIO UX1は
アンプシミュレーターをいじってるだけでも
楽しいですね。

LINE6 POD STUDIO UX1の詳細は以下の画像をクリック


0
タグ: LINE6 POD レビュー



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ