美容院でスタイリストさんと話すのが楽しすぎる。

2013/3/7 
美容院へ行く第一目的はカットやパーマですが、僕の第二目的はスタイリストさんたちとおしゃべりすることです。これがまた本当に楽しいのです。日常生活ではなかなか話をする機会が無い人たちなので、すごく刺激になります。
僕も会社では技術者として働いているので、分野こそ違えど、同じ技術者ということで何かしらの連帯感を持っているのかもしれません。技術面で力を入れている点や譲れないポリシーなどを教えてもらったりするのがとても勉強にもなります。
新規の客を呼ぶために割引クーポンなんかを出している用賀 美容室 ヘッドスパ 予約店もあったりしますが、実はスタイリストさんたちは、料金にかかわらず自分たちの腕前をちゃんと評価できる客にのみ来店して欲しいと思っていることもあるようです。
でも通い続けるとしたら、たとえ技術力が高かったとしても、ある程度までの料金でないと厳しいですよね。お給料の全てをおしゃれに費やすわけにはいかないですからね。
ごくたまに自分へのご褒美でヘッドスパなんかをする分には、多少お財布の紐も緩むでしょうが、もっと優先順位の高いカットやカラーはお財布に優しくあって欲しいですよね。こうして考えてみると、客側の満足度と店側の満足度の両方を満たすのはなかなか難しいことですね。
0



AutoPage最新お知らせ