2017/2/25

社会奉仕?  子ども・イベント

いろいろと忙しい毎日ですが
(もちろん先日の記事を受けてw)

ちょっとまともな用事も
こなしたりしています。

嫁が勤める児童デイサービスで
棚やら網戸を作った記事を
前のブログで紹介したことがありますが

最近そこに
一級建築士の資格を持つ方が来られて
私の出番はすっかり無くなっておりました。

ところがまぁ、その人は本職があってw

そっちが忙しくなって、当分お休みとか(笑)

三段ボックスの転倒防止でチョット呼ばれ
そのついでに

  こんなのって作れます?

と聞かれたのがダンボールハウス。

既成のものじゃなくて
ほんとに廃ダンボールからの手作りで
三角屋根の四角いおうちが1つありました。

それは一級建築士の方が作ったそうな。

で、子どもの評判がいいから
もう1つ欲しいとのこと。

  いいですよー

と請け負ってみたものの
一度つぶした廃ダンボールは
なかなかしっかり立ってくれないし
三角屋根はけっこう大変です。

そこで一考。

写真がないので
想像力を働かせてくださいw

ダンボールをL字に組み合わせて
つなぎ目に、通れるくらいの穴をあけ…

…って、描いた方が早いですねw

クリックすると元のサイズで表示します
こんなのw

右下の入り口から入れて中が繋がってて
左の上から顔を出せます。

シンプルな構造ですが
単なる四角い家より子どものウケはいいようで
もう一つ欲しいとリクエストがw

で、残りの廃ダンボールをみたら
数も少ないし四角にすると小さくて
人が入るには厳しい感じ。

そこでシンプルなのをひとつ。

ダンボールを六角柱にして立て
下に入り口を作り

それだけだと六角形が崩れるので
上に立体の屋根を差し込んで固定。

これは写真があるのでw

クリックすると元のサイズで表示します
こんなのw

単なる筒の柱はつまらないですが
上に一工夫乗せるだけで
なんとなく面白そうになって…ません?w

上の立体屋根がしたの六角注に
しっかり差し込まれているので
割としっかりこの形がキープされています。

ちなみに人が入ると…

クリックすると元のサイズで表示します
いかがでしょう??

あそこは手を出す所ではなくて
色んな所からのぞける小窓なんですがw

一応、このあと
手が出ている所に
上からパタンと降りる扉をつけて

両側の扉を上にあげてしまうと
今度は上の穴がふさがる、という仕掛けを
追加しておきました(^^)

まぁ、頭の中に出来てしまえば
実作業は30分くらいで終わります。

シンプルなものですが
これがいくつもあると結構遊べて
L字タイプのハウスは今日見たら
『マクドナルド』のお店になっていましたw

壊れるのが前提の安い遊具感覚だし
飾りつけは子ども達がするので
見た目は気にしなくていいんです。

ただ、でっかいホチキスなんかは
上からテープを貼るし
ダンボールのきわは
手を切ったりしないように
テープで隠しています。

写真の下の入り口の周囲は
もうテープで保護してありますね。

従業員がやれば人件費がかかるし
パートさんなら当然自給が発生しますが
私がやると人件費はタダですw

何か、それっていいの?
って思う方もいるかもしれませんが

社会奉仕、地域貢献、と思えば
けして悪い機会ではないと思います(゚゚)(。。)

喜んでくれるのは子ども達ですしね♪

0

2017/2/24

こだわりと思い込み  日常

私の職場にいる
システムエンジニアさんは
とってもとっても賢い大学を出ていますが

たぶん、おそらく
maybe、Probably、、、

アスペルガー症候群です。

それ自体は何も悪いことではないのですが
自覚がないので弊害が出ます。

色々挙げるとたくさんあるのですが

特にマイルールへのこだわりと
そのルールが絶対正しいという思い込み。

これが子どもなら

   あのね、それはね
       そういう時はね

と対応する事が出来ますが
自分より年上だったり偉かったりすると

   面倒くさいったらありゃしないw

以外の何者でも無くなります(笑)

まぁグチはこのくらいにしてw

私の個人的所見では
その人はアスペルガー症候群の可能性が
かなり大きいと思いますが

そうではない人にも・・・

例えば私にもマイルールはあって
自分の中ではこだわりもあります。
自覚してる物もあればそうでない物も。

アスペルガーでなくても
それと気付かずマイルールを人に押し付けたり
そのことで衝突する人がいます。

極端な話
子どもを叱る内容でも

これは叱るべき。これは叱らなくてOK。
という判断は親が決めます。

ところが
自分なら叱るべき時に叱らない親がいたり
自分なら叱らないことをひどく叱ったりと
親によって違うのは周知の事実。

ということは。

そのラインはある意味
親のこだわりによって引かれたもので
しかも正しいという信念を持っています。

それが絶対に

  単なるこだわりと思い込み

では無いと言い切れるかというと…

う〜ん(汗)

間違ってはいない、と思う内容にしても

   そこまでこだわる必要があるか

と問われると
そうでもないかも?ということも
たぶん少なくありません。

だからといって奔放に育てられるほど
大らかにはなれませんが(^^;

志とか信念とか、こだわりとか思い込みとか

そういうのが人の魅力だし
それが周りの人を巻き込んで
大きなことを成し遂げたりもするのですが

どうでもいいことを大事にしすぎたり

それなりに大事なことを
それ以上に大事なことのように取り扱うと

周りに迷惑がかかります。

(子どもにもw)

というわけで。。。

こだわりと思い込みには注意しましょう(^^;

外・・・すごい風だな。
1

2017/2/21

忙しい!?  日常

忙しいって、、、何?

これって果たして忙しいのだろうか。

仕事は夜勤があるので
少なからず大変ではありますが
どちらかというと
ブログの更新は夜勤の方がはかどります。

じゃあこの数日、何が忙しいのか

いや、忙しくなくても
気が乗らなければ更新はしなくていいし
むしろ一週間なんて
休んだうちに入らない周辺環境ではありますが…。

忙しいんです(゚゚)(。。)

いえ、暇なんですけどw

まず第一に。

響子さんが可愛すぎます(><)

クリックすると元のサイズで表示します
片想いですがw

パソコンの前に座って
動画を見ながらブログを書けるのですが

めぞん一刻を見る時は
同時にとあるアプリを起動するので
パソが重たくなってブログは中止です。

まぁ、サクサク動いたとしても
動画に気を取られて
ブログどころではないでしょうけど(^^;

そしてもう一つ。

忙しいんです。

これのせいで…。

クリックすると元のサイズで表示します
妖怪ウォッチ♪

どんだけ暇なんだ、おれww

息子が『妖怪ウォッチ スシ』をプレー。
ネット動画と攻略本を駆使して
どうやら最後までクリアしたらしいのですが

妖怪コンプリートには至らず
部分的にてこずっている模様。

色々と聞かれるのですが
プレーしていない私には答えようがなく…

現在、後追いでプレー中(^^;

ソフトは息子が遊んでるので
わざわざ新しくもう一本。

買いに行ったら
『スシ』と『テンプラ』が
それぞれ4千円ちょっとするのに対して

『スシ&テンプラ』のセット売りが
5千円チョットで売られてて。。。

そりゃあ、こっち買うでしょ??(・・;

一応、内容は子ども向けなので
やればやった分だけドンドン進むのですが

  うちの息子
    よくこれ一人で進めたな…

と思えるくらいの内容なんですよね。

そんな感じで
ほんとに毎日忙しそうに見える

暇人なのでした(^^;
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ