2015/8/21

こころのためのインテリア  Q-ho Magic
レールシェルフで素敵にコーディネートして頂いた空間をご紹介致します!

こちらのオフィスをご覧ください。

クリックすると元のサイズで表示します

壁に美しく飾られた本!を、支えているのが
レールシェルフアルミです。


クリックすると元のサイズで表示します

こちらの壁にはシルバー色の壁紙にレールシェルフアルミの色がなじんで、
本を引き立たせる工夫がされています。

今回お使い頂いたのはインテリアカウンセラーの磯ヶ谷ふき子様です。
お客様へカウンセリングを通し、その方が本当に心地よく過ごせる空間づくりのための
インテリアを提案するお仕事をなさっています。

インテリアカウンセラー??と聞き慣れないお仕事に興味が湧いて
磯ヶ谷様のWEBサイトを拝見し、
そのお仕事ぶりにとても感銘を受けました。

磯ヶ谷様は、「その人にとって最適な空間というのは、
その人の大切なものを機能的に、美しく、全体の空間を
バランス良くコーディネートすることで生まれる本当の心地よさと、
自分の場所だ。という確かな感覚を作ることだ」とおっしゃっています。

私自身本当にその通りだなぁと感じます。
綺麗に整っていたり、かっこ良いものを並べた部屋は憧れますが、
実際なんか落ち着かない・・・みたいな感覚は誰もが経験したことがあるのではないでしょうか。

レールシェルフのコンセプトの一つにも「暮らしぶりの提案」という想いが込められています。
自分の好きなものを好きな場所に飾り、その人にとって心地よい空間を生むためのモノ
として使って頂く事を目指したからです。

今回のように、お客様や会社の個性や持ち味を引き出す使い方をして頂ける事が
レールシェルフに込めた想いが実現しているという事なので、私たち作り手にとっては
なにより嬉しいものです。


これからもお客様のご希望にピッタリなご提案が出来るよう、
精一杯サポートさせて頂きますので、いつでもお気軽にご連絡お待ち致しております!


これからも、どんどんご紹介していきますね!

ご相談・お問合せはコチラへ
1

コメントを書く

この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ