2012/6/7

立ち直り  

パートナーが亡くなった時に起こる心と体の変化については個人差やそれぞ
れのケースがあります。悲しみの程度や継続期間、感情など様々で、自分らしく
時を過ごすのがペットロスからの立ち直りにとって大切なことになってきます。
それは必ずしも形式があるわけではないので、「自分だけおかしいのではないか
?」と思わないで下さい。ペットロスを広義に言えば、パートナーが亡くなって
悲しむのは当然のことで、程度差はあるもののみんなが通る道であり、その表れ
は人それぞれにあるということを理解してください。
朝の習慣
忘れられない人
本当にあったバトル
親父は苦手だ
海外旅行
単独行動
団体行動が苦手
0

2012/6/7

みんな経験  

など、と思い込むのもみんな経験することで、共に暮らした期間が長ければ長
いほど、支えてもらった心の絆が深いほど、このように感じるのは当然のことと言
えます。それなのに、
「たかがペットのことで休むなんて…」
「たかがペットが死んだくらいで…」
「いつまで泣いていれば気が済むのか…」
「また飼えばいいじゃないか…」
など、と心無い一言をいう人が大勢いるのも事実です。
また、
「いつまでも泣いているとあの子が心配するよ」
「あんまり自分を責めていると成仏しないよ」


平田容疑者 新大阪の画像公開 - オウム情報懸賞金1000万円に
逃走支援 元信者の女を逮捕 - 翻訳の断れない仕事のオファー
中間貯蔵 楢葉町が分散設置案 - 歴史ある町 三重県伊勢市
防衛相、つまずいた認識ない - 節約生活
平田容疑者 新証言求める遺族 - コメダ珈琲 東海以外も出店増
2号機「完全安定」には程遠く - シリア政府 協議に応じる意向
補給艦「ときわ」で火災 鎮火 - ウーマンラッシュ中川が結婚
年賀はがき、当せん番号決定 - ぐるナイ ゴチ新メンバーは杏
陛下「国の発展と幸せを」 - 年金問題とは
不審船内に性別不明の1遺体 - 三重県の基本情報
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ