看護師として気遣いが欠けてしまうとき

2013/3/27 
看護師であっても人間、と考えてくれる患者さんは、案外少ないものです。
患者さんは心の余裕がかけてしまうことが多いためでしょう。

そんな患者さんに対しての気遣いは、看護師にとっては常識といえるもの、とされています。
そんな気遣いが欠けてしまうときは、少なからずあるでしょう。

例えば、ある患者さんに対して少し憤ってしまったり、いらだちを感じたり、そんなときは気遣いができなかったりします。
そういうときはちゃんと謝り、まごころを表しましょう。

しかし、あまり自分を責めてはいけません。
患者さんの心ない言葉、自分の体調不良、理由はなんであれ、看護師であっても人間なのです。

気遣いができないことはたまにはあるものです。
次からは、ちゃんと気遣いができるように気分を切り替えて仕事に励みましょう。

患者さんの側からも過度な期待や頭の硬い対応はしてはいけません。
そういった患者側からの心構えなどもしっかりしなくてはいけない昨今です。
0

看護師の地域による給与の違い

2013/3/25 
一般的に看護師は高級取りというイメージが強いですが、実は地域によって若干の差はあるのが現状です。
看護師求人-愛媛.biz」などの情報も参考になりますが、地域版と都心部の求人を比較してみるとわかりやすいです。

給料が高い地域は関東・関西・東海で、低い地域の看護師の給料と比べると10万円程度も差がありますがこれは看護師だけではなくどの職種でも同じです。
都会は当然家賃も高くさらに物価も同様に高く、診療費等も違ってくるので地域差が生じるのは当たり前のことなのです。

看護師の給料差が特に大きいのは役職がついたり、資格を取ったりと付加価値が付いた時です。
さらに都市部の給料が高いのには他にも理由があり、都市部特有の緊急搬送される割合が高いためです。

病院は24時間体制になっていることが多く、看護師も24時間勤務・交代勤務となることが多いのです。
当然深夜手当がつく場合は給料は高くなりますし、大病院ともなればいつも救急患者が運ばれてきます。

迅速に対応しなければならないので給料が高くなりますがその半面、精神面・肉体面で過酷な状況となります。
0



AutoPage最新お知らせ