業界で愛されたレンタルサーバー 比較

2010/12/20 
運用したかったのでセパレートしたいと思いました。
フレッツ光(Bフレッツ)のようなサービスの場合、2つのISPに同時接続はできないようです。
現在は、仮処置として、現用のサーバ1台でVirtual HostをつかいWebサービスのみ運用しようと思います。
横槍ですが…
これは出来るはずです!! (NTT東西のBフレッツの場合、ダブルセッションが可能です。)
ですので、ルーターを2つ用意してプロバイダを2契約することで、
2つのグローバルIPアドレスを自宅に引くこともできます。
(余談ですが、僕は負荷分散のため回線まで2つ引いてしまいましたが… (^^;)
マルチセッションができるルーターを使っているのですが、フレッツスクエアに繋ぐ程度しかできないと思っていました。
ルータが二つ必要だったのですね…
ISPはすでに契約が二つあるので問題ありません。
1台のマルチセッション対応のルーターでも、設定(おそらく普及機だと無理です)次第で
2台のサーバを立てることができるかもしれませんが…
ルーターを2つ用意したほうがはるかにやりやすいです。
基本的には、ONUにHUBを接続してその配下に2台のルーターを接続するのですが、
もし、どちらか一方のルーターが「PPPoEパススルー」対応であれば、上記のHUBが不要になります。
2台でのバーチャルホストっていうのは
ないんじゃないかなぁ。。
(違ってたら誰か突っ込んでください)
元々2台のレンタルサーバー SEO 比較で運用したいとの意思のようですね。
ISP2契約あるのであれば、ルータ2台での運用の方がしやすそうなので、
自分もその方法を取ると思います。
ただ、ちょっと気になったのですが、、、
メールサーバを運用するとのことですが、
ISPのOP25B対策に引っかかる心配はないのですか?
それがちょっと心配。。
お返事ありがとうございます。
OB25をクリアする設定はできていますので問題ないと思います。
ルーターですが、市販のものの代わりにPCを流用して構築すれば万事解決するのでしょうか…
PCでポートマッピング(って言うんでしょうか)による
グローバル側からローカル側への転送ってできるんでしょうか?
ルータを買ってしまったほうが早いように思うので
自分だったら安いやつ買っちゃうと思います。。
逆に、私はOB25をクリアする方法が自分は分からずに困ってます。
数アカウントまでなら方法見つけたんですが、
かなりの数のアカウントで対処する方法が分かりません。
もしご存知でしたら、宜しければ教えていただけると幸いです。(^^)
ルーターの代わりにPCを流用して構築すると言っても、
色々なOS/ミドルウェア/ソフトウェアが存在するので、
ハッキリしたことは言えません。ごめんなさい。




レンタルサーバーの比較はココでしてみてください!↓↓
http://www.lscards.com/
0

teacup.ブログ START!

2010/12/6 
ブログが完成しました

ケータイからも、閲覧、投稿が可能なので、どこからでもブログの更新が行えます!

teacup.ブログはひとりで複数作成可能なので、ブログの内容によってブログを使い分けることもできます。
ブログ追加新規作成

また、投稿の仕方、管理画面の使い方につきましては、ヘルプ一覧ページに詳しく記載されています。
ヘルプ一覧

*この記事は管理画面から「投稿の管理」→「削除と編集」より、削除または編集していただいて構いません。
0

伝説のレンタルサーバー 比較

2010/12/6 
なるほどそうですね。普通の中古のデスクトップでも、良いですね。
それだと2〜3万円で買えるかもしれないな〜??
ところで何か「おすすめPC」など、ありますか?
早速、中古PC販売ショップなどで、探してみたいと思います。
ありがとうございました。
kojita
無料Dynamic DNSサービスを提供している「家レンタルサーバー 比較プロジェクト」がダウンしてます。
←今、つながりません。
家サーバプロジェクトの不具合

おとといぐらいから、自宅メールサーバに繋がりにくい。サーバにしてるノートPCが逝ったか?IPアドレスをセットするスクリプトがバグったか??と調べたら、家サーバー側の問題であったことに、今日の昼過ぎになって気づきました。←ノロい orz
家サーバのブログにも繋がらない・・・と思ったら、たった今繋がりました。

機材トラブルだけじゃなく、B-Flets側のトラブル?ともかく復旧しそうで、一安心。
ここ数年お世話になってますが、とても安定してたんですよ。
少なくとも私にとって、こんなトラブルは初めて。
いやぁ自分もビビりましたよ。
自鯖のメアドで出したメールが(501 Sender domain must exist)と言って突っ返されるし。最初はこりゃもはやdDNS環境じゃあメールサーバーは出来なくなったか?って思いましたよ...でもブラウザで自鯖サイトを表示させてみてやっとDNSが悪いと分かったけど。
でも今度は24時間もDNSが落ちてるとなるとこれはもしかして家サーバーさんサービス終了したのか?なんて思っちゃったりね...サービス終了のお知らせなんてメール来てなかったっけ?ってメーラーの中を探したり。結局61にもリンクされているページに当たってどうもそうでもないと分かったんだけど。
で、自分の疑問はここから。今後末永く自鯖サイトを運営しようと思ったらこうしたいつサービス終了って事になるのか分からないdDNSサービスに依存してていいのか?ということです。
やはり(特にURLを変えることなしに)末永く自鯖サイトを運営しようと思ったら自前ドメイン+固定アドレスの環境を揃えて外向きDNSを立てるといった事が必須でしょうか?
皆様のご意見よろしくお願いいたします。
はじめまして!
ここまでしなくても、
自前ドメイン+固定アドレスで、ドメイン管理会社のDNSを利用する
でもよいと思います。
(なお、自前ドメインが利用できる無料DDNSサービスもあります。)
ドメインの見た目という点でも、DDNSサービスのサブドメインですと…
自前ドメインを持っていると、
URLやメールアドレスを持ち越したまま、サービス提供会社(自宅含む)を乗り換えることができる。
これが最大のメリットだと思います。
Naoyukiさん、レスありがとうございます。
なるほど、やはり自前ドメインくらいは必須という感じですかね...
まとめるとドメインに注目すると自宅サーバーの運用方法って
step1)DDNSサービスのサブドメインを使う
step2)自前ドメインを持ち、自前ドメインが利用できるDDNSサービスを使う
step3)自前ドメイン+固定アドレスで、ドメイン管理会社のDNSを利用する
step4)自前ドメイン+固定アドレスの環境を揃えて外向きDNSを立てる
というパターンがある思います。で、step2〜4だとURLやメールアドレスを変えずに末永く自宅サーバーができるというメリットがある。しかしstep1〜3はサービスに依存していてそこがサービス終了となったら次を当たるとかしなければならないという点では変わりがないという感じですよね。
step4 でも、ネットワーク的にも物理的にも別接続のところにセカンダリを立てないといけないので、結局レンタルサーバだったり ISP のサービスだったりを利用することになって、サービスが終了したら他を当たる、というのは、変わらない。



レンタルサーバー 比較
http://www.lscards.com/
0

名高いレンタルサーバー 比較

2010/1/3 
Web Page の公開だけだったら、DNS が落ちてページが見られなくなっても、どうせリンクが切れてるんだから影響ないけど、メール環境まであるとなると、セカンダリ、外に立てたくなるでしょ。
周りに迷惑掛けないためと、データのロストをなくすために。
なるほどぉ。所詮個人の自宅サーバーじゃあ「完全自前」というのは不可能という感じですね。そもそも今自分が使っているISPがサービス終了...とかって言い出したりするとキリがないし。
ありがとうございました。
うちが自宅サーバを立てたとき(OCNエコノミーがはじまったころ)には、便利なサービスがなかったから最初からstep3でしたねぇ。
それから10年ぐらい続けているけど、最後は「続けようと思う強い心」じゃないでしょうか。
うちは2001年くらいからstep4ですが、今のところ困ったことはないです。
プロバイダも変えたり、Bフレ、ADSLと切り替えたりして、そのたびに数日サービスをとめることはありましたが・・(^^;
一番の問題は複数固定IPを安く、確実に提供してくれるプロバイダが地域にあるかどうかですね。
1固定IPでも何とかできますが、やはり8IPくらいは欲しいですし。
ちなみにうちのメール、DNSサーバはFreeBSDですが・・2001年からずーっとTP235(チャンドラ2)です。いまだに交換バッテリーが買える優秀な子です(^^;
こんにちは。DNSの絡みで質問があります。
グローバルIPひとつで自宅サーバを運用しています。
ValueDomainでドメイン名を取得して使っていますが、とある事情からもうひとつドメイン名を取得してもうひとつの自宅サーバにあてる必要ができました。
インターネットにはルータ1台をはさんでPPPoEで繋いでいます。
ルータは市販のものです。
ルータ以下にはWebサーバAとWebサーバB、WindowsPCをぶら下げています。
簡単に書きますと、インターネットからhoge.netで接続したときとfuga.orgで接続したときで接続先のサーバを切り替えたい、ということです。
よろしくお願いいたします。
グローバルアドレスを192.168.1.1とすると、hoge.netへのリクエスト、fuga.orgへのリクエスト共に「192.168.1.1へのリクエスト」となるので識別できない。だから振り分けることもできない。
…と思うのですが、みなさんどうでしょう?
自分だったら面倒臭いのでポートを分けてしまいますが、それではダメなのですか?
Webサーバだけでしたら、apacheのバーチャルホスト機能を
使ってはいかがでしょうか?
市販のBBルータでの振り分けは無理だと思うのですが、、、
アプリケーションレイヤまで見れないと思うので。。
TCPポートを分けると、通常他からアクセスできなくなるので
意味ないですよね。。
(わざわざ80番以外でアクセスしてきてくれる人はいないと思うので)
Webサーバに限らず、メールサーバーも含めて1台のサーバーで複数のドメイン運用はできます。というか、ただそれだけのために複数レンタルサーバー 比較を運用する人はおそらくいないのではないかと思います。
ただ、複数のドメイン運用でそれぞれがSSLを使う場合、IPアドレス1つとドメインとを1対1で対応させる必要がありますが、その場合でもルータのマルチセッション機能を使ってもう一つ別の固定IP1個のサービスを別のプロバイダで契約し、ネットワークカードに2つのIPアドレスを与えて使ったりする方法も考えられます。(この辺はやったことはありませんが……)。
1枚のネットワークカードに複数のIPアドレスを割り当てる方法は検索するとすぐ出てきます。
お返事ありがとうございます。
ポートを分けるのが手っ取り早いかもしれませんね・・・
そうですね、WebだけならばVirtualHostでOKみたいですが・・・
2台でVirtualHostっていうのも可能なのでしょうか?
ポートわけでもパブリックなサイトを構築しないのでOKだとは思います。
やはりルーターからPCベースにしたほうがよいのでしょうね。
1台のサーバーで、ではなく、2台のサーバーで考えてます。
2台目は1年〜2年間の限定的な運用で、かつメールサーバ+メーリングリストを.




無料レンタルサーバー 比較
http://www.lscards.com/
0



AutoPage最新お知らせ