2009/12/25

狙った女を一撃で落とす! 桜井裕也 方法  


詳細はこちらをクリック

〜実際に使っているテクニックの一部をご紹介!〜

●女の子が出している「OKサイン」を見破るには、こちらを必ず見ておかなければいけないという“3つの場所”とは?
 
あなたは女性が出しているOKサインに気付けていますか?

実は、かのじょたちは露骨なOKサイン等出してくれません。

しかし、細かい動作ですが、実は意外とたくさんの「OKサイン」を出していて、鈍感男はこれに気付いていません・・・。

このサインを見逃さず、その瞬間に「狼」になれるかどうかが、「優しくていい人」のままで終わるか、女性を落としてモノにできるかの分かれ道です。

(もしこのサインを見逃していたのなら、あなたはたくさんのHを逃していた事になります・・)
      
●かのじょと出会ってから、落としてモノにするまでの“3つのステージ”と各ステージであなたが“クリアーしなければならない課題”とは?
 
まずは第?のステージでかのじょを安心させ、第?のステージで絶対の信頼を勝ち取り、第?のステージで完全に油断させ、そこで初めてかのじょにトドメの「一撃」を放ちます。

このタイミングを理解していないほぼの男が、「 そろそろかな? 」「もう気持ちを抑えられない!」といった無謀なアタックで「玉砕」「自爆」します。

ボクが使っている最短最速で登っていくための方法をすべて公開するので、この方法を知ったあなたは、かのじょが完全に油断する第?ステージまで確実に登りつめ、「一撃」でかのじょを落とせるようになるのです・・・(参考までに、ボクが女性を落とす最速タイムは2時間を切っています)
    
●かのじょの目を見つめる事の“ほんとの意味”とは?
 
かのじょと会話する時、相手の目をじぃっと見つめ「恋の制空権」を支配できていますか?

もし出来ていないのであれば、 すでにその段階でかのじょに主導権を握られ、振り回されて終わるのは決まったも同然です。

恋の制空権を支配するのはもちろん、 かのじょのある願望を叶えてあげる事ができてしまう「目を見つめる」威力を実感してください。

(かのじょの目を見つめてあげるだけで、自然とかのじょの目がキラキラして、よろこび笑顔になるの
ですから)

詳細はこちらをクリック

●「かのじょがスキなモノの情報」を使って、おもわずかのじょが嬉しくて仕方 がなくなってしまう、ちょっと計算たかい“頭脳的なプレー”とは?
 
かのじょとの会話は一言一句聞き逃さないようにメモをしておいてください。

なぜなら、かのじょが興味を持っているもの、興奮して話していたものは、あなたにとって、「宝の山」だからです。

その情報を絶妙なタイミングでつかうと、かのじょは「わたしの事、気にしてくれてるんだ^^」と嬉しくて仕方がなくなって、さらに話が盛り上がります。

盛り上がりすぎて立ち話では終わらなくなってしまうかもしれないので、仕事終わりやかのじょの時間が空いている時を見計らって使ってください。
     
●「 ギャップが無い男は魅力が無い!」 なんのとりえもない男でも、 誰にでも作り出せる最も効果的なギャップとは?
 
これはボクの推測なのですが、あなたには「ギャップ」が無いのかもしれません・・・。

いつもおなじペースでは、魅力が無いのとおなじ事ですよ?

それとも「ギャップ」の威力を軽く見ているのですか?

女の「感覚」を刺激するには「ギャップ」が最も効果的です。

まさに一瞬で「ドキッ」とさせる事ができてしまうからです。

「俺には何のとりえも無いから・・・」という人でもかんたんに作り出せ、確実にかのじょの心を「ドキッ」とさせてしまうギャップの作り方を伝授します。

あなたの別人の様な立ち居振る舞いにかのじょがおどろき、ビックリしながらもあなたの方をドキドキしながら見つめてしまうでしょう。

そんなかのじょの驚いた顔をたのしんでください。

★お客様の感想や口コミ、効果や実際に試したプログラム実行者の声や教材の内容やレビュー、実体験に基づく体験などを投稿しています。

続きはこちら

ここでは、(株)インフィニティメディア 桜井裕也さんの狙った女を一撃で落とす!の口コミ 感想 レビュー 評価 購入者の声 評判 ブログ検証 暴露 比較 ランキング クチコミ 内容 効果 方法 教えて 日記 コメント プロフィールなどの情報を公開してます。

その他のお得な情報はこちら

キャバ嬢を落とすスナイパーメール レビュー

もてる男 条件 モテるマジック48手

セックステクニック 女を失神させるセックス術 レビュー

 
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ