健診に必要な技術  

学校や企業では、年に1度、春か秋に健康診断がありますよね。

働いていない方、学校に通っていない方でも、自治体で健診を受けられる場合があります。

こんな健診をサポートする看護師が、毎年の健診シーズンになると、募集されます。

求人情報を見てみると、健診機関で勤務するもの、学校や企業などを巡回するものと2つのパターンがあります。

割合としては、巡回検診の方が多いようです。

いずれにしても、健診のサポートや説明などを行う業務になるので、体重測定、血圧測定、採血、心電図などの検査をスムーズに行える能力は必要とされます。

医療機関で経験がある方なら、問題なく業務をこなすことができるでしょう。

短期間のバイトであることが多いので、ダブルワークとしても、ちょっとした空き時間を活用して勤務するにも良いでしょう。

ただ、応募が早く締め切られることが多いので、早めにスケジュールを確認して応募するのがお勧めです。

健診の求人を探すなら、こちらが便利。⇒看護師求人健診.com | 健診業務の募集情報
0
タグ: 健診 看護師 短期

産業保健師の求人が見つけにくい理由  

産業保健師は保健師の中でもとても人気のお仕事です。
でも情報があまり公になっていませんね。

見つけられない、どこでなれるんだろうと思っている人も多いのではないでしょうか。

産業保健師の求人があまり出回っていないのはなぜでしょうか。

それには2つ理由があります。

1つ目は厚生労働省認可の看護師専門人材紹介サービスを介して採用する企業が多いからです。
一般的に求人募集しているサイトではなく、専門的なサイトを見つけなくてはいけません。
そのことに関して知識がない場合、求人がないないと言って諦めてしまいます。


2つ目は産業保健師の仕事は非公開求人と呼ばれているからです。
一般には公開されていない求人を扱っているのが特徴のため、なかなか見つけにくいです。


この2つの理由を持ってなかなか見つけられないのが産業保健師の仕事です。
そして見つかったとしても募集に殺到する可能性が高いので注意してください。

早いものがちとは言いませんが、早く見つけるのに越したことはありません。

いかにいい情報を早く見つけられるかが鍵となってきます。
0




AutoPage最新お知らせ