働きながら二人の娘を育てる母のぼやきです。徒然なるままに心赴くままに。。。

2012/9/24

経過報告  

その後。。。

手足の痺れに関しては整骨院ではなく整体を選択。
保険がきかないので費用は...考えたくないデス。
初日にシビレ解消したけど直ぐに戻ってしまうと言うことで最初は連日でした。
お札がどんどん消えていきます。内心((+_+))アセアセ。
調子良くなって間を空けるとぶり返したり...

でも大枚のお蔭か左手足のシビレとはおさらばできました ヤッタ━ヽ(*゚∀゚)ノ||ヽ(・∀・)ノ||ヽ(゚∀゚*)ノ━♪
まだ2週間以上間を空けてないですけど。
早く自己体操とかで維持出来るようになりたいです。

そしてその後の家族。

大きな変化は下の子が【洗い物お手伝い】で稼ぎ始めた事です。
お手伝い代は勿論払うけどこれだけでも心の負担が激変!
しかも上の子みたいにぐちゃぐちゃ言い訳したり勝手にルール作ったりしないし。
部活で疲れててもきちんと毎日仕上げています。
やっぱり部活で社会性を学んでいるのかな。

しかしこうなると上の子が甘ったれの我儘娘に思えて仕方がないデス。
もうすぐ20歳。今更仕方ないかな?と考えてますが。。。


0

2012/5/28

経過  

神経内科での診察。
脳は加齢による一般的な変化で問題ないといわれる。

但し症状は確実にあるので念の為更に詳しいMRIを実施。
結果は変わりなし。

ふぅぅぅむ。
一体何でしょう???
先生曰く顔の症状を引き起こしているのは最初に指摘された所見かもしれない。
でもそれが手足まで影響を及ぼすとは考え難い。
頚椎のMRIを撮りますか?
はい!

という訳で来週頚椎の詳しいMRIを撮る事に。
それにしても症状はかれこれ一ヶ月継続している。
娘からストレスを受けると悪化するような兆しもあるので
本当にストレス性の神経障害?と思ってしまう事もしばしば。
そうなるとストレス回避が最善だろうけど家族じゃどうにも。。。

現在でもまるで母を労わる気遣いはみられず。
「大丈夫なの?」と口で言うのみ。暗にいい加減本当は何でも無いんでしょ?と聞こえる。

家事を手伝ってくれるなんて夢のまた夢。
夫が多少変わったような気もするけど早朝のお弁当や朝ごはんは相変わらず私の仕事。
妻が医療職だと逆に言い出さない限り平気と思うのかもしれない。
しかし、決定的にマヒがあるわけでも障害がある訳でもなく
分担しろーと自分の口からは言い難い。私が言っても聞くような子供達じゃないし...
夫も「本当にあいつらやらないよな」と言うだけ。
話し合いをするとか一喝するとか全く行動しない夫である。

逆にやらせる為のストレスの方が半端ない気がする...
母に子供達は冷たい(家事労働において)

やっぱり育て方がまずかったと再認識する日々である。。。
0

2012/5/15

新境地  

3週間程前から始まった諸症状。
病院にてチェックしているけど改善している感じは今一つない状態。
先週から逆に悪化の感じがあったので再度仕事を休んで予定外受診。

症状を聞いた先生がちょっと厳しい顔つきになりました。
時に多発的に発症する時もあるから再度MRIを撮ってその状況によっては横浜医療センターの神経内科に検査入院して詳しく調べる必要があると。

検査までの数十分気が気じゃ無いというか。。。
生まれて初めて【死】というものを実感。

何故かいつも何か起こっても実感が沸きづらい私。
でも流石にこれってかなりヤバイ状況?本当に起こってる現実なんだよね?と思った途端なんて言うかどこかのビルとか崖から落ちてて...落ちたくないけどそれはもうどうにもならない絶対的な変更不可の状況で『あぁ、もうどうしようもないのか』なんて考えてる恐怖と虚無感みたいな感じ。

それから自分が居なくなったら子供達はどうなるのかな、とかまだそんなに急展開はないでしょとか勝手に考えてしまいました。
怖いから受診したくないって人の気持ちがカケラ判りました。

結果、前回の所見とほぼ変わりなし。
一応、ホっ。。。

でもMRI上は悪化してなくても症状は悪化しているのでこのままOKという訳ではありません。
今後は脳神経外科ではなく神経内科で治療を、と紹介される事となりました。

近々にまた受診しなきゃなりません。
早いとこ回復してくれると良いのだけど。

やっぱり色々なストレスや疲労が悪かったのかな〜。
そんな単純な事じゃ無いだろうけどね。
0

2012/5/10

心機一転  

さぁてと2011年度が終わり2012年度が始まって1ヶ月。

自分の身にも思わぬ事が起き、色々と考える良いきっかけとなりました。

ず〜っと懸案事項だった人間関係もすっぱりと切りました。

ストレスは軽減する事でしょう。

あとは....症状も軽減してくれればなぁ(*ノД`)
0

2012/4/16

ものすごーい愚痴  

ってたいした事じゃ無いんだけど、よくよく考えたら結構大した事だったってゆうね。

自分子供が生まれてから100%自分の事で生活した記憶が無い。
これは子供がいる人みんなそうなんだろうけど、まずは子供のことありきの生活に変わっちゃう。

でもってこれがどんな事かというと、自分は早く起きなくて良くてもどんなに辛くても子供の登校に合わせて起きなきゃならない。取り敢えず身体引きずってでも起きる。
自分は今日ご飯作りたくないからカップメンでも良いやと思っても子供には作らなきゃ。。。
職場の人に飲みに誘われたから今日は一杯。。。子供のお迎え、ご飯どうしよう。どうしようも無いから無理です、ごめんなさい。

子供が全てではないけれど何故こんなに心身共に束縛されるの?
子供が小さくて可愛くてそれが何の苦痛でも無かった頃は良かった。
子供が以前の様に愛しいとは思えなくなって色んな疑問が出始めた。
大きくなったんだから何でもかんでも私を頼るのは止めて欲しいと思い始めた。

遅い帰りが続くと非難されるのは私ばかり。ずるいぞ父。
そして一番身を削って世話してる筈なのに口うるさいからと一番嫌われる。
損な役回りだ母は。。。

何故身を削ってまで世話しなきゃいけないの?(最近辛くてそんな感じがしている)
だったら父に全てやってもらってよ。
でも父じゃ出来ないでしょの一言。
だったらもっと感謝しろー!

なんて考えてるくせに結局心配で細々やってしまう。口だしてしまう。
言ってる事とやってる事が違うからそこでまた突っ込まれる。
自分でもそう思う。

朝なんて勝手に起きて自分で支度してお弁当作って行かせればいい。
そんなアドバスをくれた人もいた。
でも部活で疲れてるのに可哀想。。。とも思う。
はっきり言ってちょっとグシャグシャ。もう色んな事が面倒くさい。

頭の中も子供の事を考えない日は無くて学費の事やら定期の事部活の事彼氏の事。。。etc
何だか楽しくもありすごーく嫌でもある。
もっと自分の事をちゃんと考えたい。いや、これは今考えてると言うのかな。


最近仕事も嫌で人生のモチベーションが上がらない。
切り替えなきゃと思っているけど上手くいかない。
これがスランプってやつ?


0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ