| 投稿者: rblaqtgh5

SEXテクニック『神のセックス口コミ・評価・レビュー



アメリカの最先端セックステクニックと心理理論で

女性の体、心、脳と魂まで虜にするセックスバイブル!!




詳細はこちらをクリック!!



神のセックス1.jpg



※全額返金保証付き!



『神のセックス』とは、セックスを通して、セックスをした女性の神になる方法です。



女性の心と身体を同時に快感に導くことができる男性に対し、

女性はとことん服従的に、そして献身的になります。




多くの女性に心と身体の快感を与える男は、

女性たちから、神のように扱われるようになります。



ちょうど、人気絶頂のロックバンドがファン達から

神のように崇拝されるのと同じように

女性と絶対服従的な関係を築くことができ「セックスの神になる」ことができます。



「神のセックス」の詳細はこちらをクリック!!




★「神のセックス」の口コミ・評価・レビュー

--------------------------------------------------------------

普段の男性が最も欠けている点を考えてみたら…【言葉の愛撫】



K.K.  34歳 人妻



これは決定的にセックスを、最高にも最低にもすると思う。



多くの日本人男性は行為の間、

ほとんど 何も言葉を言わないで、黙々と行為を続ける…




どんなテクニックで体だけ刺激されても

これでは女性は冷めてしまうし、不安にもなる!



優しく名前を呼ばれたり、

甘い言葉や、時にはエッチな言葉や恥ずかしい言葉etc…



いつも【言葉の愛撫】をしてくるパートナーに対して

私は安心感や刺激を感じ、2倍にも3倍にも最高な喜びを得られ、


いつまでも心地良い余韻に浸る事ができる。



女性にとって(私にとって)素晴らしいセックスパートナーとは、

テクニックやパワーだけでなく、如何にタイミングを逃さずに

ステキな【言葉の愛撫】を与えるかだと私は感じてます。



【言葉の愛撫】の効果は 男性が認識しているよりも

ずっと大きな割合で女性の気持ちと体を支配していることを

男性たちはもっと認識するべきです。




【言葉の愛撫】はとても人間的で、動物には出来ない愛撫…。

どんな女性もかつて一度はお姫さま抱っこに憧れた事がある様に、

女性は動物に出来ないセックスに永遠に憧れ続けるのかもしれない。



例えば気分を変えていつもと違うプレイをした時…

いつも優しい彼がSM的に迫って来たら…



それも女性にとっては すごく刺激的!!



ただ、日頃から【言葉の愛撫】が足りない男性が


突然首に強く力をかけてきたりしたらどうでしょうか…!?



何を考えているか解らない相手にそんな事されたら、

恐くて体が硬直して一気に冷めてしまうでしょう!



でも【言葉の愛撫】で日頃からラ・ポールがとれている

彼に首を強くつかまれ、身動きできなくされた時、

私は体の芯がジンジン熱くなるのを感じました。



硬直とは全然違う緊張感!




体中の毛穴がキュッと締まり、

次の瞬間 私の中で動く彼自身を更に敏感に感じた時には、

体中の毛穴が開き切って、どこにも力が入らない…

私が全身クリトリスになってしまったように錯覚しました。



頭が真っ白になりそうな感覚が何度も訪れました。




その時の挿入は 彼にやや乱暴に指やペニスを挿入されグリップされたのに、

通常なら痛いはずなのに、まったく痛みを感じなかった…と言うより

放尿を我慢出来なくなりそうな快感をこらえるのが精一杯で…(赤面)



彼は何も我慢しなくて良いと言うけれど、

そんな優しくてステキなパートナーの前だからこそ、

私の中の女性の恥ずかしさは 今だに捨てきれていないのです。



もっと自由になれば更に素晴らしい世界をが開けるのでしょうけれどね…。




--------------------------------------------------------------

この他にも多数の口コミ・評価・レビューが頂いてます。



ぜひ参考にしてみてはどうでしょうか? ⇒ こちらをクリック!!



このサイトは、SEXテクニック『神のセックス』の口コミ 効果 検証 感想 詳細 評価 評判 レビュー 内容などの情報を公開しています。



関連リンク


ワンデイ口説き術 滝川智也 ナンパ
カレのココロはワタシノモノ 青山あむーる 口コミ 感想
アダルト英会話教材『アメリカ人お姉ちゃんを口説いてH



0

2012/1/27 | 投稿者: teacup.ブログ 運営担当

ブログが完成しました

ケータイからも、閲覧、投稿が可能なので、どこからでもブログの更新が行えます!

teacup.ブログはひとりで複数作成可能なので、ブログの内容によってブログを使い分けることもできます。
ブログ追加新規作成

また、投稿の仕方、管理画面の使い方につきましては、ヘルプ一覧ページに詳しく記載されています。
ヘルプ一覧

*この記事は管理画面から「投稿の管理」→「削除と編集」より、削除または編集していただいて構いません。
0




AutoPage最新お知らせ