2012/6/22

今回は、青ネギと塩麹の卵焼きを紹介しま〜す^^  

今回は、青ネギと塩麹の卵焼きを紹介しま〜す^^

青ネギと塩麹の卵焼きの作り方

材料『3人前』

卵     3個
青ねぎ   2本
水     少々
醤油    少々
塩麹    15g


@ボウルに塩麹と卵と醤油と刻んだ青ねぎを
 入れて、かき混ぜる。
Aだし巻き卵を焼く要領で、卵焼きを焼く
B適度に切り分け、器に盛れば、出来上がり。

今回は、超〜〜簡単!青ねぎと塩麹卵焼きの出来上がりです^^
1品、何か、足らない、とか、朝の時間の無い時でも、
パパッと出来上がるし、かなり、美味しいので、
是非、挑戦してみて下さいね。

コレからも、合間を見て、レシピ紹介して行きます。
独り言等もつぶやくとおもいますが、宜しくお願い致します。
0

2012/6/22

長芋とアボガドの鶏のささみ柚子こしょう風味ねぎ塩麹和えをしょうかいしま〜す^^  

長芋とアボガドの鶏のささみ柚子こしょう風味ねぎ塩麹和えの作り方をしょうかいしま〜す。

材料『3人前』

長芋        20g
アボガド      1/2個
鶏のささみ     1枚
大葉        2枚
玉ねぎ       10g
万能ねぎ      少々
ゆずこしょう    少々
ごま油       大さじ1
炒り胡麻      5g
醤油        小さじ1


@柚子こしょう風味ねぎ塩麹タレを作ります。
 塩麹・柚子こしょう・万能ねぎ・炒り胡麻・ごま油・醤油
 をよく混ぜておきます。

A長芋は皮を剥いて千切りにする。
B玉ねぎは、スラサーで、薄切りにして、水にさらしておく
Cアボガドは、1センチ角のサイコロ状に切っておく
D鶏のささみは、スジが、あるので、取り除き、
E鍋に水を入れ火をかけ、沸騰したら、スジを取ったささみを
 潜らせて、2分程、湯通しして、ザルにあげる。
F冷水で冷やしたあと、手で、細かく裂いておく
Gボウルに全ての材料を入れて、@を加えて、なじませ
 器に盛りつける。


これで1品!お酒のアテにもなるし、おかずにも、
是非、お試し下さいませ。

次回は、何にしようか思案中です^^
0

2012/6/22

餃子の皮を使った麹風味の変わりピザ レシピを紹介します^^  

餃子の皮を使った麹風味の変わりピザ レシピ

材料『2人前』

餃子の皮     4枚
塩麹       5g
大葉       2枚
玉ねぎ      5g
ツナ缶      20g「ハムでもOK」
ブラックペッパー 少々
ピザ用チーズ   20g
刻み海苔     適量
万能ねぎ     適量


@餃子の皮を広げて薄切りにした玉ねぎ・塩麹・刻んだ大葉
 ツナ缶「ハム」・ブラックペッパー・ピザ用チーズをのせ
 刻み海苔・万能ねぎを散らす。
A餃子の皮に焦げ目が、つき、チーズが、トロけてくるまで、
 オーブントースターで、3分焼く。

*オーブントースター使用時は、アルミホイルを引いて焼くと
 下にチーズが、たれずに済みます。

超簡単!塩麹を使った、変りピザの出来上がりです。^^

料理が、趣味な様なもので、まだまだ、秘密の調味料も
アップしていきますね。

また、次回も、お楽しみに^^
0

2012/6/22

お家で簡単・調味料作り^^  

お家で作れる塩麹の作り方=レシピを紹介します^^

材料
生麹     200g
塩      70g
水      250CC
「乾燥麹なら、280〜300CC」が、良いでしょう。

好みの問題ですが、塩の分量は好みで調整して下さいね。

@麹をほぐす。
 ボウルに麹を入れて固まりが、あれば、ほぐします。

A塩を入れる
 ほぐした麹と塩を良くなじませます。
 麹に塩をすり込ませる様になじませます。

B水を入れる
 水を入れて塩を溶かすようによく混ぜます。

C1日1回かき混ぜる。
 保存容器(ビンなど)に入れて蓋を少し開けて
 常温で、熟成させる。この時、麹と水が
 分離するので、毎日かき混ぜて熟成させます。

 *夏場は、熟成度が、早く進むので、
  早めに冷蔵庫で、保存てし下さいね。

D一週間〜10日間、熟成させて、麹が、
 指でつぶせる位、柔かくなります。この時、
 味噌の様な甘い香りが、してきたら、完成です。
 後は、冷蔵庫で保存して下さいね。

 *大体の目安ですが、半年くらいで、使い切って
  下さい。自家製なので、日持ちは期待しないでね。


今後は、この、塩麹を使った、レシピを紹介していきますね。

合間合間に、独り言をつぶやいてるかも知れませんが、

それも、読んで頂けたらと思います。
0

2012/6/22

teacup.ブログ START!  

ブログが完成しました

ケータイからも、閲覧、投稿が可能なので、どこからでもブログの更新が行えます!

teacup.ブログはひとりで複数作成可能なので、ブログの内容によってブログを使い分けることもできます。
ブログ追加新規作成

また、投稿の仕方、管理画面の使い方につきましては、ヘルプ一覧ページに詳しく記載されています。
ヘルプ一覧

*この記事は管理画面から「投稿の管理」→「削除と編集」より、削除または編集していただいて構いません。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ