2014/5/15

なんだかしんどいなぁ  

半年ぶりのすい臓の検診・・・
高コレステロール、悪玉コレステロール、中性脂肪、糖尿病予備軍・・・
主治医の渋い顔を見ながら、「生まれて初めての体重を経験しています」という私。

検査結果の数字の横についたHのもじ。Lもあるけど、Hの方が多い。
「ああ、私ってとうとうエッチな女になってしまいましたわ」なんて冗談を言える状況でもなく、膵のう胞は極限まで達しているんですよ、デブは命取りですと言う主治医に返す言葉もなく。

アロマシンの副作用で足の痛さが半端ではない。
主治医に足の裏も痛くて歩けませんと訴える。
運動なんてとても・・・
手首も痛くて、とくに親指の付け根はめちゃくちゃ痛いので雑巾が絞れないそ、ペットボトルの蓋なんて開けれないいんですと訴えてみたけど、
どうすることもできない。

不自由だ・・・命があれば少しの不自由は・・・なんて考えていたけど、人間てとっても欲張りです。


一週間おいて乳腺の検診で主治医に痛みを訴えても、ああ、そう・・・くらいで
なんとなく慣れてるという感じ。
それだけ、痛みや精神症状を訴える人が多いということなんだと思う。

乳腺の先生はコレステロールを下げる薬を処方してくれた。

が、しかし、受付でもらった薬は後発品。>へ<
アロマシンさえも後発品TдT
一番大事なロキソニンが後発品でなかったのが救いだったけど、
後発品大嫌いな私。

薬剤師にいらない、いつものをくださいと訴えるも、
国の方針ですからの一言で片付けようとするので
「患者の意思で選べるはずですが?」といううと
「ですが、うちの病院はこの薬に決定していまして・・・」
「病院ですか?さっきは国の方針っておっしゃいましたよね」
「ドクターにおっしゃってください!とにかく効き目は変わらないですから」

変わらないって飲み比べてみたのかと意地悪を言いたくなるような対応だった。



大学病院って国の手先だと実感。
薬剤師さんも大変だわ



嫌な気分が拭えないまま数日たった今日のこと

ねこばあが流しでゴソゴソしていたので
「洗わなくていいですよ。置いといてください」というと
「はい、わかりました」ととても素直。



変だ・・・・`へ´



その場を離れて10分くらい・・・
水道のモーターが回りだした。

やっぱりね。。。。
やめろと言われてやめるようなネコバアではない。
止めるふりをして、嫁が逃げるのを待っていたらしい。



夕方台所に入るとネコバアの洗ったものは食洗機のかごに伏せてあった。
食器が少ない時は食洗機は洗いカゴと化す。
それはいいとして問題は食器のそばにあるもの・・・

雑巾が鎮座しておりました、はい・・・・´Д`

めんどくさいので黙って食器を取り出さし食洗機を洗いました。

で、よる、コング様はお友達とお出かけ
ネコバアはゆっくり食事を済ませた。
早めに終わった私は座って目だけでネコバアをおった。


流しに行ったネコバアはおもむろに200mlの計量カップを手にして水を汲んだ。
そして、それで薬を飲むと
カップの水を捨てた。
そのままブンブンと二回振ったらそのままあったところへ戻した。

洗わないの?>へ<


しかし驚きはそこで止まらなかった。

カップを置いた手でそこにあった台拭きを手に取り
素早く口元に持って行き口をチョッチョと拭いたら
台拭きをポンと置いた。


  悪魔 `へ´ '_';


何をどう書けばあの時の驚きが表現できるだろうか




にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村
5

2014/4/21

何をやっとんじゃ!  

ネコバアのポータブルトイレを掃除するのはコング様の役目と決めているのに
よくサボる。

だから臭い匂いを放つ。

ネコバアの部屋は居間から廊下をまっすぐ行ったところにあって
廊下がトンネル替わりになって
居間で話していることがネコバアに筒抜けのことがよくある

なんで知っとん?ということが度々。

部屋の戸を占めたら私たちの話し声が聞こえないので
いつも部屋の戸が30センチくらい空いていて、夜は明かりが漏れている。

そのせいでポータブルトイレの匂いが
廊下を伝って家中に蔓延することが頻繁にある。



体調が悪くて気分が悪かった鬼嫁は怒りまくって
「臭い臭い」としつこくファブリー○を噴霧した。

黙って寝たふりをしていたコング様。

翌朝起きたら廊下に
ねこばあの部屋の方へ向けて扇風機が置いてあった。

「ネコバアぼけまくって扇風機を引っ張り出したか・・」と
コング様に聞いたらぽつんと言った。

「朝、婆さんのトイレの匂いがしたから扇風機で匂いを追い出そうとしたんじゃけど。。。」

はぁ?

「いや、部屋の方から強烈に臭ってきてたからな、部屋の方に向けて扇風機をかけたんじゃけど」

馬鹿か・・・・

廊下伝いににおってくる匂いを押し戻すごとく
部屋に向けて扇風機をかけるか?

まぁ、発想としてはわからんでもないけど
臭いの元を絶たなきゃ。
臭い物に蓋をするコング様の性格がよく出た行いでした。


にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村
2

2014/4/18

絶不調  

突然ですが膀胱炎になりまして・・・
3回の注射と飲み薬で良くなりましたが
花冷えのこの時期冷えたのでしょうか。

なんだか乳がんしてから二回目です。
膀胱炎になるの・・・・
以前は膀胱炎なんて人がするもんだと思っていたのに。

それより以前に、自分が乳がんするなんて欠片も考えてなかったし。

いろんなことが起きるもんですね。

でも、この関節痛、足首だけ水に浸かっているような不愉快な感触
筋肉痛、根気もやる気も起きない・・・眠れないのに昼間眠い・・・
これらぜーーーんぶひっくるめてこれから何年付き合っていけばいいのだろう。




にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村
2

2014/4/13

はじめて聞いた  

ある講演会に出席したらはじめに国歌斉唱があった。

近所のおじちゃんの前に座っていたのだけど、
このおじちゃんとても歌が上手。
特に演歌・・・・

大きな声で君が代を歌った。

伸びやかに堂々と



コブシの効いたうな唸るような君が代を初めて聞いた。


にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村
1

2014/4/13

100歳でも女です  

先日来、ネコバアが毎日コング様に「髪が白くなった」「髪が汚い」「髪がのびた」とうるさいらしい。
コング様がその度に「バアさんが髪がとうるさい」「バアさんが髪が白くなったのが気になるらしい。あの年になってもまだ気になるんかいなぁ」と毎日妻に言う。


ネコバアはしてほしいことはコング様を通す。

嫁に頼むなんてプライドが許さないらしい(友達は嫁が怖いんじゃと言うけれど)
嫁は夫に従うべき、というのがネコバアの持論で、母親が困っているのに嫁に
ガツンと言えと・・・・
少し前に、嫁のくせに・・・とネコバアが口を滑らしたから、嫁にガツンと言えない息子に
イラついているのだろう。




「そろそろ美容院に行きたいんだけど」とか、「連れて行ってくれんか」と
嫁に一言言えばいいのに・・・
コング様が「そろそろ婆さんを美容院に連れて行ってやってくれ」と妻に一言言えばいいのに。

似たもの親子は順番に聞け悟れとなぞかけをしてくる。


「うるさいから今回は気がついてあげるけど、次回からはどっちかが連れて行ってくれと
ストレートに言うまで聞きも悟りもしませんから」と言って美容院に連れて行った。


私が抗がん剤をして苦しんでいるとき無視したと言ったら、
「苦しいなら言ってくれたらしてあげたのに、なんにも言わんかったらわかりゃあせんが」
と言ったよね、ネコバア!

だったら自分もして欲しいことがあるならちゃんと言わなきゃ。

なんてことを嫁のくせに言っちゃいけないんだよね、ネコバア?



お金がたまらないで気疲れとイライラが貯まる毎日
デイサービスのお迎えのお兄さんが「なんか感じが変わったね」と言ったら
嬉しそうに「そうですか?」といつもヨタヨタと車に乗り込むのに
すたすたと乗った。

おにいさんうまいですねぇ
仕事ですからね。100歳になっても女性は褒めてもらったら元気になるんですよ。

たしかに。。。。。

デイサービスから帰って畑に出てクワを使いながら耕していた。
髪が綺麗になっただけで、あっという間に元気になった
ティファールも負けそうな速さで元気になった。


にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村
4



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ