(無題)  

二の腕のタルミを無くす
リンパマッサージの流し方


@ミネラル水素水を飲む

A鎖骨リンパ節を、10回程度流す。

B腋窩(えっか)リンパ節(脇)を、10回程度流す。

C肘リンパ節を、10回程度流す。

※自分でリンパマッサージする効率の良い流し方の場合

D表側腕二の腕の肘から脇に向かって流す。(肘リンパ節〜腋窩リンパ節に流し込む)

 約10回軽めに流す。(リンパ詰りの方は、赤くなる)

E甲側腕二の腕の肘から脇に向かって流す。(上記同じ)

 約10回軽めに流す。

F手首表側から、肘リンパ節に流す。

 約10回軽めに流す。(ここで、赤くなる人はリンパ詰りが多い人)

G手首甲側から、肘リンパ節迄流す。

 約10回軽めに流す。(ここで、赤くなる人は酷いリンパ詰り)

両腕を、上記のように流す。

腕全体が軽めにながしても赤くなる人は、リンパ詰りです。

人に、寄っては一瞬むくむ方もいます。(要注意のリンパ詰り)

※赤くなったりむくむ人も心配しないで継続すると、

 症状が出なくなります。リンパの流れが良くなってる状態です。

頑張って、無理しないで、軽く始めましょう!

※どうしても、異常ある時は、一度お医者さんに相談してください。

0

(無題)  

『足痩せ』リンパケアセラピーの自分での流し方

@ミネラル水素水を飲む(リンパを流れやすくする為)

A膝裏のリンパ節を掃除(膝裏を10回ぐらい手のひらで擦る)

Bふくらはぎ(ヒラメ筋)を、足首(アキレス)から膝裏(リンパ節)迄、
 

 軽く・ゆっくり流す(20回)・両足

Cふくらはぎ表側(下腿前面の筋肉)膝下を、くるぶしから、

膝皿下まで、脛骨の両前脛筋を流す(20回)・両足

※ 片足だけ、流して比べると変化が良くわかります。

上記の、リンパケアセラピーの流し方は、足痩せでなく、

女性疾患などに効果があるといわれています。

冷え性・血圧異常・便秘・生理痛の方是非お試し下さい。

人間の、健康法は、足首から膝までの流れを良くしましょう!

昔から、足裏療法・足湯などの健康法が行われています。

足先から足裏等の抹消神経から、

リンパも同時に流す事が肝心です。

足裏から、老廃物も汗でおもいっきり出しましょうね。

 
0




AutoPage最新お知らせ