中学2年生。 今まで… 中学1年生まではごく普通の学生だった。 中学2年の途中、いじめにあった。 無視されて、 陰口言われ続けて、 私は臆病になって、 自意識過剰になって、 精神的に辛くなって、 自傷行為を犯した。 許されないって解ってるけど、 私はヤメラレナイ。 そんな私が、 気持ちを綴っていきたい、 そう思っています。
自傷に依存してる…抜け出せない闇  病み

またここに記事を書かなくちゃならなくなっちゃいました。


数ヵ月前、私はいじめで部活をやめた。

辛くて辛くて辛くて…


解放された。
やめてからの毎日は幸せそのものだった。


私は前より笑うことが多くなって、そのおかげで周りには常に人がいるようになった。


部活のみんなに私はまだ心を許しきれてはいないけどだいぶ普通になってきた。



だけど…どうしても消えないものがあった。



自傷癖だった。

初めはきちんとやめられてたのに、カッターナイフに触れたらダメだった。

切りたいって感情が渦巻いてきた。
一切りだけ、と思っていたらいつの間にか無茶苦茶な傷をつけてたり。


深い傷をつけることはなくなったけど小さな傷を20とかつけてて…

…自傷癖ってやっぱこわい…依存してる自分がこわいんだ。
0

学校と作文と祈り  病み

1月10日。


明日から学校です。

部活を辞めて、初めて部の人と顔を合わせることになります。

今日、いじめについて作文を書きました。少しでも私がいた頃の女子テニス部をわかってほしくて。

出されたお題無視して書いたんで点数落ちるだろうなぁ…
でも、それ以上に伝えたい思いがあった。

それを綴りました。
自分の傷をえぐるのはとても痛いことでした。
けど、伝えるべきだったと思います。

今がどうなのかはわからないけど、まだしょうもないことをやっているようなら、もう止めて下さい。
犠牲者は私だけで十分なのですから。
みんなにはテニスを諦めてほしくないから。


仲良くしてください…
私は、みなさんの成功を祈っています。


紅留
5

新年と久々とだらだら愚痴  病み

※とりあえず長いです。
 紅留の近状は最後にあります。


イライラする。



家族の事。


私には妹が二人いる。

1人は12歳、
もう1人は6歳。

今日もご飯の前二人で馬鹿みたいに騒いでた。

私は、小さい子供の笑い声とかが大っ嫌いだから、本気でイライラして

何度うるさいって言っても気にくわない歌を歌いまくって。
あり得ない。うるさい。

私のお母さんは保育園の先生だから全然気にしてないし、お父さんは妹にデレデレだから何にも言わない。


知らないと思うけどその笑い声は外まで漏れてるんだよ。
恥ずかしくて仕方ないよ。

しかも最近悪いアニメの影響でどんどん生意気になっていって…


ほんと、自分の妹とか信じられない

でもキツい事は言えない
親が黙ってないから。



今日は6歳の妹が動物園に行ったらしく、動物の絵をたくさん描いていた。

みんな上手いって誉めてた。

はぁ。

私なんか誉められたことないよ。
特にお父さんには。

お母さんはまだましだと思うけど。


作文で特別な賞とった時だってふーんで終わらせるし、
成績良くてもミスばっかり指摘して。

妹達の事は誉めるくせに、
心配するくせに。

ほんっとあり得ない。

嫌いだよ。

今も、

才能ある子はいいよね

って私が言ったら、


お前のそのひがみほんまうるさい。

だってさ。
知るかよ。んなもん。

じゃあさっきの妹達のばか騒ぎはうるさくなかったのかよ。


お前は人の才能をひがんだりしねぇのかよ。

所詮あんたの子供だよ。
鬱陶しくて当たり前だ。
才能がなくて当たり前だ。

嫌な所ばっかりあんたに似てしまった娘だよ。

あんたに似た一重の目だって大嫌いだ。
あんたに似て性格歪んでる所も大嫌いだ。
なんの才能もない自分が大嫌いだ。


人を愛する能力さえない。


あり得ない人間だよ。
私みたいな長女で悪かったな。
てめぇが私を嫌ってるのなんかわかりきってるよ。

他の姉妹とは明らかに違う態度。



知らねぇ。
見てみぬふり。

家でもほとんど1人。
誰かと一緒にいるなんて。


気にくわないならそれで結構。
私は水と食べ物と寝るところと電気と金だけあんたからいただければそれで十分。

愛なんかいらない。

可愛い可愛い妹達を撫でてればいい。
一番不細工な私なんて捨てちゃえばいい。

私だって自分の顔が嫌いで仕方ない。

なんで私だけあんたに似てるんだよ。くそっ…

お母さんは二重で妹達もそれに似て二重で。

もう嫌だよ。




こんなに愚痴ってごめんなさい。新年あけましておめでとうございます。

紅留はちゃんとリスカをやめて今は鬱病も軽くなってだいぶん楽になってきました。

大変でしたが人とも話せるようになりました。

年賀状もたくさんきました。

みんなありがとう。

でも今愚痴ったみたいに、今度は家族内で孤立しています。
お父さんとの仲は最悪です。

この愚痴見られたら多分殺されますね。(笑)

紅留は病み気をちゃんと抜けてます。大丈夫です。

もう悪いことはしません。
大丈夫です。



では、また何かあったら更新しますね。



紅留
1

短いけど…  病み

12月28日。


今日は友達とカラオケに行ったよ。


みんな歌が上手かった…
羨ましい…


で、考えた事がある。

あの日、お母さんにカミングアウトしてなかったら、今、自分はどうしてたんだろう。

部活行って、惨めな思いして、ザクザク切ってたのかな。

想像するだけでもおぞましいです。

本当に話して良かったって本気で思えます。


明日はアニメイトに行ってこようかなって考えてます。

久しぶりの遠出だぁ♪


はぁ…
明日気ぃつけんと・

金の無駄遣いにね(*ゝ`ω・)


では短いけど終わります。

うあー
また朝更新…



紅瑠
1

趣味と幸せと大掃除  病み

12月27日。



今日は家を大掃除してた。
窓拭きは、自殺衝動おこった時を思い出した。

あのときは自分なんかいなくなればいいって、窓に座ってた。
今考えればかなり危ない子だったよな。

今は大丈夫だよ。
だって自分を愛してくれる人がいるから。

窓はピカピカになった。


そして、お母さんは鬱病の私を外に出したいのか最近よくお使いを頼まれます。誰かの役に立つのは嬉しいです。

部活やめてからまだ3日だけど、本当に充実してる気がする。

明日は大好きなお友達たちとカラオケです。歌えないけどみんなのを聞くのがとっても楽しみ…

私は歌が下手だから…
歌えません。



部活行かない暇な時はゲームしてます。

クリスマスに買ってもらった

『金色のコルダ3』

って乙ゲーに今すっごくハマってる。やっと夢中になれることができたかんじ。

部活やってるときは、ゲームなんてする気分にもならなかった。
私は辞めてきっと正解だった。



これから物事が良い方向に進んで行ってくれれば…


今は、幸せだよ。




紅瑠
1




AutoPage最新お知らせ