2011/10/25 | 投稿者: rmormvkm123

今でこそ当たり前のように老若男女が持っている携帯電話やけど、発売当時はメッチャ高かったんやで。

今からさかのぼること20年ほど前から携帯電話を所持しているオイラやけど当時はホンマにびっくりするくらい高かったよ。

当時はデジタル回線なんてなくてアナログオンリーで今のようにショップなんてほとんどない。

NTTが一括で取り扱っていたんでNTTへ行き、まずは保障料と加入料で80.000円を支払う。

さらに機種代を払わされる。

携帯電話の購入費用は100.000円也

通話料も今のように安くはなく6秒10円で『もしもし・・・』で10円なんで月の料金は5万円くらいだったよ。

もちろんインターネットなんてないんでメール機能などはないし、電話帳もカタカナでしか入力できない。

携帯電話の普及率は10%もないんで誰も携帯電話にはかけてくれない。

当時はポケットベルがあったのでポケットベルに相手の電話番号が入力され、その番号に馬鹿高い携帯電話で掛けなおす・・・なんとも効率の悪いじだやったよ

ホンマ今はエエ時代になったなぁ
0

2011/10/22 | 投稿者: rmormvkm123

私は茨城県に住んでるので、地元の出会い系サイトの中のセフレサイトを利用することが多いのですが、最近若い女性の利用者が一気に増えてきている気がします。最近のセフレサイトは比較的地域密着型のサイトも多いので、今では全国どこでも女性の登録者が増えてきているようです。そんな彼女たちをセフレサイトに走らせる理由というのはどこにあるのでしょうか ?もちろん単純に欲求不満になってるからセックスがしたいという女性も多いと思います。ただその欲求不満になってる原因というのが、彼氏がいるにもかかわらず若くしてすでにセックスレスなカップルが増えていることが原因でしょう。「心と体は別」という言い訳の下に堂々とセックス相手を探すのです。もう一つの傾向は、精神的に未熟な家出娘と全く同じようなほんのちょっとしたきっかけでサイトを利用してしまう場合です。「毎日がつまらない」とか「家出いやな事があった」そのような些細な理由でセフレサイトに走ってしまうのです。その場限りのセックスであれば、たとえ彼氏がいても好きな人がいても、全く彼女たちは罪悪感というものを持っていないのです。それだけ今の女性がセックスに対して積極的になってきたとも言えるでしょう。今の時代だからこそセフレサイトが多くの女性に支持を得て、全国レベルで利用者が広がってきているのだと思います。

0

2011/10/7 | 投稿者: teacup.ブログ 運営担当

ブログが完成しました

ケータイからも、閲覧、投稿が可能なので、どこからでもブログの更新が行えます!

teacup.ブログはひとりで複数作成可能なので、ブログの内容によってブログを使い分けることもできます。
ブログ追加新規作成

また、投稿の仕方、管理画面の使い方につきましては、ヘルプ一覧ページに詳しく記載されています。
ヘルプ一覧

*この記事は管理画面から「投稿の管理」→「削除と編集」より、削除または編集していただいて構いません。
0




AutoPage最新お知らせ