2015/4/10

オークションで稼ぐには違法出品に注意  マネーと投資の情報

しかし、個人から商品を買い取り、ヤフオクで転売してオークションで稼ぐ場合は、古物商免許がないと違法になります。

オークションで稼ぐには、違法出品に注意する必要があり、非合法チケット販売、盗品や盗品の疑惑商品、無修正の裏ビデオ、児童ポルノなどは厳禁です。
しかし、オークションで稼ぐには、注意しなければならないことがあり、それは、たくさんのガイドラインが設けられていることです。
そして、刑法に違反する犯罪にかかわるような、麻薬、シンナー、覚せい剤、トルエンなどのドラッグ全般も違法出品なので、オークションで稼ぐために出品してはいけません。
サイトへの誘導、宣伝目的だけで実体のない出品などは、自動で削除される場合があるので、オークションで稼ぐ時はそうしたものを出品しないようにしなければなりません。
実際に、オークションでの違法出品に該当する商品が出品されていることはよくあるので、オークションで稼ぐ場合、出品物には十分な配慮が必要になります。
もちろん、拳銃、ライフル、散弾銃など危険な取扱商品も、全てガイドラインで違法になるので、オークションで稼ぐと言っても、これらは頂けません。

オークションで稼ぐ際、自分が違法と思っていない出品物でも、オークションサイト独自の判断で削除される場合もあります。
オークションには多くの出品物がありますが、オークションで稼ぐには、くれぐれも違法な物を出品しないようにしなければなりません。
オークションサイトへの違法出品は、詐欺やトラブル、著作権の侵害、盗品出品などの危険性があるので、オークションで稼ぐ時には要注意です。
0



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ