2017/2/20 | 投稿者: バラの騎士

 「須恵媛」という品種のミニバラ、数年前に関東の大先生から頂いた超ミニバラ、一度5号鉢に植替えてもう3,4年は立ったでしょうか、株が大きくなて来たので植替えようと抜いたところ、こんなミニでも根がびっしり、硬くてほぐせないくらいです。

クリックすると元のサイズで表示します
あまりにミニで枝も細いので接木で増やすことは、私の技術では不可能、では、株分けしようと、バッサリ半分に分けました。この時、株元から折れた数本はそのまま挿し木しました。


HP URL:http://www.maroon.dti.ne.jp/rosediscus/

クリック! 
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村
ありがとう!!
ツインファミコン
0

2017/2/18 | 投稿者: バラの騎士

 昨日は久々の上京、資格を取るべく補講を受け、そのあとにセットで新年会、多くの方々の参加で、時間いっぱいバラ談議に花を咲かせ、良いお酒を頂きました。
クリックすると元のサイズで表示します
おりしも、都内は20℃越えの異常気象、地元を出るときは10℃前後とこちらをはるかに上回る気温差、風も強く春一番が吹いたとか。
銀座ということでお上りさんは、期待に胸膨らませ、美味しい食事を頂きました。帰りは真冬の重装備、大変に暑く、汗びっしょりでした。



クリックすると元のサイズで表示します
前日までは久々の好天、実生から育てた接ぎ木苗の植替えを行っていました。


HP URL:http://www.maroon.dti.ne.jp/rosediscus/

クリック! 
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村
ありがとう!!
ツインファミコン
0

2017/2/16 | 投稿者: バラの騎士

 2月に入り寒波が続いています。山陰あたりでは記録的な大雪、鳥取県では91p、考えられないくらいの積雪、雪国の当地、平野部ということもありますが、10cm未満、1メートル近い積雪は、何十年も前のこと、見ていません。

 おかげで、ここ何年もハウス倒壊の心配もせずにいられます。

 ハウスの中で200鉢近い育種新苗の接ぎ木テープ取りと剪定、作業がまだ残っているわけですが、こう寒くては、日差しがないとハウス内でも静の仕事はつらいものがあります。長時間座って、手だけ動かす作業は、いくら防寒しても、長時間は冷えます。
 ホッカイロやらストーブを持ち込むほどのことでもないので、家の中でじっとしています。とは、昨日までのこと、今日はやっと寒気が遠ざかり、風も穏やか薄日が差す好天、それでも体を冷やすといやなので完全武装してハス内の新苗の剪定、座っての作業なので足が冷えますが、今日はほぼ1日作業ができて昨年の新苗の整理は終わりました。
クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します

 
HP URL:http://www.maroon.dti.ne.jp/rosediscus/

クリック! 
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村
ありがとう!!


ツインファミコン
0

2017/2/14 | 投稿者: バラの騎士

 2月中旬になりました。もうすぐ春、ばらたちは春の剪定待ちです。

クリックすると元のサイズで表示します

無放置状態ですが、中には秋の2番花?3番かもしれない。

クリックすると元のサイズで表示します
2月に入っても雪の日が多く、大雪ではありませんが、昨年よりはるかに気温は低くく感じられます。

この先どうなることやら。
クリックすると元のサイズで表示します


HP URL:http://www.maroon.dti.ne.jp/rosediscus/

クリック! 
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村
ありがとう!!
ツインファミコン
0

2017/2/11 | 投稿者: バラの騎士

 新品種バラのコンテスト、昨年11月末に今年出品する品種を申請し、実際に苗を送るのは例年この時期になります。神代植物公園に苗を持参できない場合は宅急便で送付するわけですが、この場合2月12日午後4時までに到着のことと通知を頂いています。おそらく、13日(月)に応募苗の植え付けを行うのであろうと思います。

 おりしも、大寒波の影響で積雪の可能性があります。天気予報とにらめっこしながら作業できる日を見ていましたが、私の場合出品苗はすべて鉢仕立て、苗を送付するときは土をすべて落とし、根を洗った裸苗スタイル。
 
 4品種×3株で12株エントリーしているわけですが、これをすべて鉢から抜いて一輪車で鉢土を落とし、根を洗うのは目の前に用水が流れているので簡単ですが、天気が悪い当地、大寒波の時期はハウス外でこの作業を行うのは大変つらいものがあります。

1輪車をハウス内へ持ち込み鉢から抜いて土を落とす作業はハウス内で行い、2,3鉢ごとにたまった土を田んぼに捨てる重労働です。一輪車を引っ張る作業は積雪があってはできません。

 予想からすると積雪は必至、10日(金)の時点ではまだ雪は弱く積雪に至っていませんでした。1日早いが明日になると積雪が予想されるので作業を行うことにしました。

 結果午前中に発送準備が整い、明日土曜日到着で無事発送することができました。

今朝、案の定、夕べからの積雪が6p、道路は1輪車が引けてもハウスの間は雪が落ちて不可能、

 前置きが長くなったが、結果オーライ、今日だと発送作業が大変でした。昨日で正解です。
一生懸命作業したので画像はありません。撮影する時間も忘れての作業でした。

 到着が1日早いが余裕と、根は乾かないよう濡れた新聞紙で包んで、しかも株全体をナイロン袋に1本づつ入れ、12株を立てて段ボール箱に収納発送したので完璧です。

 クリックすると元のサイズで表示します
隣のハウスの屋根雪が通路を埋めて30pの雪、この通路を1輪車で右のハウスへ入りますが今日だとできませんでした。


HP URL:http://www.maroon.dti.ne.jp/rosediscus/

クリック! 
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村
ありがとう!!

ツインファミコン
0

2017/2/10 | 投稿者: バラの騎士

 今の時期、もう少し後からでもよいが、気候が良いうちに前もって伸ばしてあったばら株の台木から出たノイバラを育てて、たくさん出てきた枝を挿し木しておくと、今年の後半台木として使えます。長くまっすぐ伸びた枝はスタンダード用として、またたくさんあるえだは15pぐらいに切ってそのまま台木用として使えます。

 ただ、スタンダード用は挿し木で根を張るのはなかなか難しく、植えつきません。
本当は実生から台木を育ててシュートを1本だけスタンダード用に仕立てた方が確実です。

 スタンダード、あまり背の高いものはのちに扱いが大変なので、1メートル以内の中株仕立てとしたいところです。

クリックすると元のサイズで表示します
台木用の小さい方、4月になると結果が出ます。

クリックすると元のサイズで表示します
バックの余計な鉢が映って見にくいですが、スタンダード用の挿し木、1メートル以下かな
上の方だけ葉をつけて途中の葉はすべて落としてありますが、芽は生きています。途中の芽は植えついたらカッターでえぐり取ります。


HP URL:http://www.maroon.dti.ne.jp/rosediscus/

クリック! 
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村
ありがとう!!
ツインファミコン
0

2017/2/9 | 投稿者: ばらの騎士

 先日晴れた良い天気に庭に出してある、鉢植えウィービングスタンダード、夢あかり2鉢と雪あかり1鉢、、もう少し高さをコンパクトに作ればよかったのですが、170pとやや背が高すぎて、しかも思ったほど良い成長はせず花数も決して満足ではないので、2年経過したこともあって、思い切って植替えました。

10号ロングスリット鉢で2年経過したため苦労の末抜いたら、越冬中のコガネムシの幼虫がわんさかと出てきました。

クリックすると元のサイズで表示します
全て田んぼに捨てましたが、その後はどうなったか、貴重な冬場の鳥の餌となるだろう。

HP URL:http://www.maroon.dti.ne.jp/rosediscus/

クリック! 
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村
ありがとう!!
ツインファミコン
0

2017/2/7 | 投稿者: バラの騎士

 12月中旬から始めた、バラの接ぎ木、手始めに自家産の台木で、芽接ぎをしたものが早くも3株失敗作です。

クリックすると元のサイズで表示します
ちょっと分かりにくいですが、失敗作はシリコン製接ぎ木テープの中に見える穂木が緑色から黒ずんでしまいました。活着せずに枯れ込んでしまった。

それに控え、まだ元気なのは緑色しています。芽もわずかながら伸びてきています。
切り継ぎは、その点、枝の力だけで芽が伸び始めます。しぶといです。

 芽接ぎの方がしぶとく残るのですが、こんなに早く結果が出たのはよほど芽接ぎの技術がヘタだったのだろう。

HP URL:http://www.maroon.dti.ne.jp/rosediscus/

クリック! 
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村
ありがとう!!



ツインファミコン
0

2017/2/5 | 投稿者: バラの騎士

 2月に入ったばかりですが、当地で5月の中旬の国際バラとガーデニングショウに出品するために、ばらを満開にするためには当然ハウス設備が必要ですが、秋と同じように剪定時期も関係があります。

 遅咲きのフロリバンダは2月早々に剪定をして芽を早く動かして、間に合わせます。

 このたび3種ほど剪定を済ませました。

クリックすると元のサイズで表示します
ホットココア、剪定前

クリックすると元のサイズで表示します
剪定後

クリックすると元のサイズで表示します
スウィートムーン、剪定前

クリックすると元のサイズで表示します
剪定後

HP URL:http://www.maroon.dti.ne.jp/rosediscus/

クリック! 
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村
ありがとう!!
ツインファミコン
0

2017/2/2 | 投稿者: バラの騎士

 先日の寒波のゆるみで2日間作業をしてたんですが、2日目の午後はさすがに曇ってきて気温が下がり、座って動きの少ない鉢植えの2018年新苗テープを外すなどの静の仕事をしていたら、動き回るときと同じ服装だったため、次第に寒くなりわかってはいたのに、調子に乗りすぎて、それが無理となったのか、夜から次の日、背中に寒気のする嫌な気分。

 私、子供のころ以来、風邪で寝込んだことがないのです。しかもここ何十年も風邪をひいたことがありません。引きそうだと自分の体がシグナルを出すので市販の風邪薬で翌朝はスッキリ、しかし今回も市販薬を飲んだにもかかわらず、スコップでの土いじりの筋肉痛がやけに痛み、節々の関節が痛むのと微熱感で何もできず2日、ヒマを過ごしています。

 今日になり、少し抜けたので動き出しましたが、寒さがきつくて何もする気が起きません。
積らない小雪がちらついています。

 ハウスの中は秋バラの終わったまま、花柄を整理しただけで、昨年まで仮剪定していましたが、新芽は枝の上の方から動き出すため、剪定期まで仮剪定もしないことにしました。ここ数年温暖化か春は早く咲きだすので、なるべく枝の下の方の芽が動き出さないよう、上の芽を残すことで早過ぎる開花を抑えるためです。逆に超遅咲きのフロリなどは早めに仕掛けた方がよい。

 鉢がまだ多いので、水遣りは2週間に一度程度、乾きすぎに注意しているのと、地植えの潅水はこれまで2回程度、ハウス外は毎日乾くことがない当地では必要ありません。



クリックすると元のサイズで表示します


HP URL:http://www.maroon.dti.ne.jp/rosediscus/

クリック! 
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村
ありがとう!!
ツインファミコン
0

2017/1/31 | 投稿者: バラの騎士

クリックすると元のサイズで表示します

 気温が下がってきました。また寒気です。明日から2月、予報では前半気温高めも中旬から下旬は低目とか、交互に気候が変わるとか、どちらにしても2月に入れば次第に春めいた日多くなり近づくことでしょう。

今年のJRC新品種コンテストに旅立つ苗の準備をしました。ことしも出品規定限度いっぱいの4品種×3株、あらかじめ用意した苗に名札を付けて梱包しやすいようヒモで枝を結び、あとは発送前日に鉢から抜き土を落として根が乾かないよう処置をします。


HP URL:http://www.maroon.dti.ne.jp/rosediscus/

クリック! 
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村
ありがとう!!
ツインファミコン
0

2017/1/30 | 投稿者: バラの騎士

 冬の太陽光の少ない当地ではバラの接ぎ木を活着成功させるには、おのずとリスクがあります。 昨日、一昨日と久々の1日晴れた快晴、ハウ新ハウスの苗たちも気温の上昇と共に動き出しました。
クリックすると元のサイズで表示します
穂木が乾かないうちに、温度を上げて早く芽を動き出させた方が成功率が高いに決まっています。日照が少なく温度が高くならない当地としては、工夫する必要があるが、発砲スチロール箱を最大限利用して、温度を保つしかないだろう。

HP URL:http://www.maroon.dti.ne.jp/rosediscus/

クリック! 
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村
ありがとう!!
ツインファミコン
0




AutoPage最新お知らせ