生命保険に加入するときは相談を

2013/3/19 
結婚したり、子供ができたりすると、誰でも保険に加入しておこうという考えを持つと思います。





それは医療保険だったり、生命保険だったりすると思うのですが、もちろん契約をしておくことで、万が一のときに安心して治療が受けられたり、保険金を家族に残すことができますが、今では保険の種類はたくさんあり、保険会社独自の基準もあったりして、素人からすると資料だけを見ても、何が適応されて、何が適応されないのかわからないことも多いと思います。





ただ契約したから安心というわけではなく、自分のライフスタイルにあったものがいいに決まってるし、保険金の額なども自分に適切なのかを知っておくべき必要があります。





もしかすると、亡くなった時に入る保険金の額が多すぎる契約になっているから月々の保険料が高いという人もいるかもしれません。





逆に保険料が安いから万が一の時に入院や手術などをしても、思っていたより保険金が入らないという場合もあるかもしれません。





なので、保険を契約するときは、保険に関する事をアドバイザーに相談したり、いろいろな保険会社の説明を聞くのもありかもしれません。





最近では中立的に多数の保険会社から自分にあったところやプランを無料で選んでくれるサービスがあったりするので、それを利用するのが一番いい結果に繋がるかと思います。






0



AutoPage最新お知らせ