27日で、流暢に英語が話せる、EVERYDAY ENGLISH PHRASES  

詳細はこちらから http://www.infotop.jp/click.php?aid=181976&iid=12567


日常英会話をマスターするにあたって必要なことはネイティブスピーカーが

日常で使っているフレーズを知ることなんです。

文法を学ぶことも大切ですが、ただ喋りたいならそんなものは重要ではありません。

この教材には本当に使われるフレーズばかり約304種類が記載されています。

YOSHIさんが現地で死に物狂いでメモしてきたフレーズ集です。

何も難しいことはありません。

あなたはそれを覚えるだけでいいのです。


詳細はこちらから http://www.infotop.jp/click.php?aid=181976&iid=12567


購入者のご意見です。

青木智典さん 20代 男性 東京都

私は日本の国立大学の大学院で修士号を取ったほど英語の勉強をしましたが、

結局会話は身につきませんでした。

受験英語で覚えたのは小難しい文法や長文読解、大学院で学んだのは専門とする

政治学、統計学の専門用語だらけ。よって、TOEICのスコアが高くても、

会話になると全然ダメという状況でした。

しかし、このフレーズ集をくり返し勉強し、反射的に答えが出るまで覚えこみました。

中学から大学院まで習った英語は何だったのかと目から鱗が落ちることの連続で、

暗記・勉強していても、まったく苦痛を感じることはありませんでした。

何より自分のペースで進めればいいのですから。

そしてある日のこと。私は京浜急行の上りの横浜駅のホームに立っていました。

すると後ろから外国人グループに声をかけられました。以前の私だったら確実に

硬直してその場を離れてしまうところですが、自信を持って聞き取ると

「次に来る電車は各駅止まりかい?それとも特急かい?」と言っているのが

手に取るように分かりました。

そこで私は「特急だよ」と答えました。さらに「僕も同じ電車に乗るんだ」とも。

ここで終わっては面白くないと思い、「ところでどこまで行きたいの?」と逆に

聞き返してみると、「六本木に行きたいんだ」とのこと。そこで、京浜急行と

相互乗り入れしている都営浅草線で大門へ行き、そこから大江戸線へ乗り換えれば

乗換えが少なくて済むし余計なお金もかからないよ」と教えてあげました。

すると、彼らは「え?そうなの?実は品川で降りてそこからタクシーを使う

つもりだったんだ。ありがとう。助かったよ」とお礼を言われました。


詳細はこちらから http://www.infotop.jp/click.php?aid=181976&iid=12567


英語を話すことに自信がない、英語を忘れてしまったという方は

ぜひこの教材を試してみてください。


0

teacup.ブログ START!  

ブログが完成しました

ケータイからも、閲覧、投稿が可能なので、どこからでもブログの更新が行えます!

teacup.ブログはひとりで複数作成可能なので、ブログの内容によってブログを使い分けることもできます。
ブログ追加新規作成

また、投稿の仕方、管理画面の使い方につきましては、ヘルプ一覧ページに詳しく記載されています。
ヘルプ一覧

*この記事は管理画面から「投稿の管理」→「削除と編集」より、削除または編集していただいて構いません。
0




AutoPage最新お知らせ