一歩先のキッチンリフォーム  

同時に母にも同じものをプレゼントしたのですが。。。
先日、実家へ帰った際にみてみると、使用1ヶ月ですでに刃が数ヶ所欠けてしまっているのです。
とくに硬いものばかり切っているというわけではなく、ごくごく一般的な家庭での使い方をしているはずなのですが、そんなにもろいものなのでしょうか??
同じく牛刀とペティーをつかっています。
いちおうコックやってますがすごく重宝してますよ。
鋼よりも軽くはじめはその軽さに少し不安を覚えたのですが…
手入れしてれば切れ味もおちないですよー
私も、牛刀とペティを使ってます。
牛刀は少し長めかなと思いましたが、使ってるうちに気にならなくなりました。ペティは問題なく使いやすいと思いますよ。
デパートなどで、実際に手に取って自分に合うものを選んだ方がいいかもです。
切れ味が落ちたら、シャープナーも便利です^-^
牛刀とぺティーナイフを三年使っています。
 ぺティーもよく切れるし、果物を切るときなど使いやすいです。
 持ち手の部分が金属のため、衛生的に使えるのがとても気に入っています。もちろんデザインも。
 
私もペティ使ってます。
発売当時に購入したので、もう5年以上経ったと思いますが、現役です。
当時は日本人には大きいサイズでしたが、今は文化や三徳も発売されてますよね。
毎日楽しくcafe料理してます☆
ビジュアル的にも良いです♪
私もグローバルは数本、15年使用しています。
中でもペティナイフは出番が多いですよ、
何といっても手持ちの部分が衛生的なのが良いですね。
ぺティナイフを使っていて、私はとても気に入っています。
ついつい他の包丁よりもこれを使ってしまいます。
使っているものがダメになったとしたら、また同じものを購入すると思います。
私もグローバル包丁愛用しています。とってもいいですよ。
ついでに私もご存知の方にお聞きしてもいいですか?
よく雑誌などでグローバル包丁をキッチンリフォームパネル??に、マグネットで貼り付けてるのを見るのですが、あのマグネットって何処で手に入るんでしょうかね?
画像がなくてすみません。。 
私も牛刀を愛用しています。よく切れるし買って良かった
って思っています。三徳を買う予定だったのですが、お店
の人に色々聞いて牛刀にしました。少し大きめだけど
柄と刃が直角になっているので指が安定しやすいし気がするし
芋の芽を取る時も取りやすいですよ。お勧めですわーい(笑
グローバルPROが通販などではけっこうお安く入手できるのでおトク感ありますよね!手入れの方法(研ぎ方)なども異なりますがPROじゃないほうに比べてやはり切れ味が鋭いです。
私はスライサーとぺティ(小)を買いました。プロでないほうの菜切り(小)も持ってます。
でもほとんどのことがぺティでできてしまいますね・・・
&DINOSでも写真見ましたが商品だったかな・・・
私もペティナイフを使用してます。
手が子供サイズなので、小さい包丁を!と思い購入しましたが、結構、なんでも使えて便利ですよ。




キッチンリフォームはここをオススメ↓↓
http://clippo.jp/kki/kitchen_reform/
0

画期的な工務店  

気になっているところですが、
これらの換気はいつもは止まっているのですね。換気システムが動作しているのは1階は西側のみ、2階は東西動いているけれど1階水周りから階段経由で2階に上がった際の場所は結露する部屋側に近いですか?。
換気のためのルートが問題で、結露が発生しているような感じがします。(専門家ではないので憶測ですが。)
換気ルートに問題が無いというと、あとは立地条件や気候など周辺の話になるかなぁと思っています。(西側に湿った場所が多いとか)
どうなんでしょうか。
立地条件は四方に工務店が建っています。
今日は試しに西側の換気システム停止して寝てみました。
不思議な事に今日は1階結露無しです。2階は多少結露が発生しましたが、いつもより全然少なく、ガラスの部分に少々水滴が付いている程度「この位ならしかたないかな?」って位少ないです。普段はサッシの部分まで濡れていたので、明らかな変化です。
今日は部屋の温度が18度といつもより2度低いので(その分外気温も低いです)
まだ何とも言えませんが、熱交換型換気システムが疑わしいです。
明日も実行してみて結露がなければ、間違いなく換気システムのせいだとおもいます。
このような結果が出たということから考えると、立地というより屋内の換気計画(設計)の問題のように見えますね。もしまだテストできるのであれば、風呂やトイレの局所排気を動かして一晩置いてみてください。西側の換気システムは動かす場合と動かさない場合も比較できるとベストですね。
これでもし風呂やトイレの局所排気が動いていて西側の換気システムも動いていて結露しなければ、風呂やトイレの局所排気が動いていないと結露してしまうような換気計画になっているということになります。この場合、湿気を西側の換気システムが引っ張らないような換気計画のしなおしか、局所排気を常に動かすということが必要になります。
風呂やトイレの局所排気が動いていて西側の換気システムが停止して結露しない場合も、風呂やトイレの水周りの湿気が西側の部屋に引っ張られないということになります。
この2つの場合は、風呂やトイレの局所排気を常に動かしておくことで解決となりますね。
この2つ以外の場合は、別の方法の検討が必要でしょう。
トイレは階段の下に(玄関ホールとつながっている)常時換気として動いているのと
お風呂・洗面所・納戸は、お風呂についている換気扇一箇所のみです
基本的にお風呂の換気扇は付けっぱなしです。(止めてもいいらしですが)
2階の日東側の換気システムは止めなかったので(結露無し)
西側だけ何かしら(立地条件?)原因があるのだと思います。
東側も西側も隣と開いている間隔は同じ位にしてあるんですけどねー
住宅街なので周りに何かある訳でもないのですが…
唯一違うとしたら西側はちょっとした木がある位ですかね〜
全熱交換式のタイプのようですね。中の構造も確認しましたが、このタイプであれば熱交換素子の品質にもよりますが外からの湿気は入らないと思います。写真の熱交換型換気扇の結露している部分もどうやら熱交換素子のある部分の表面の位置のようですから、やはり室内の湿気が冷やされて水滴になっていると思えます。ダクトレス熱交換型換気システムで個別換気の場合は空気の流れの設計が難しいので、やはり屋内で西側に湿気が集まるような流れになっているのでしょうか。





工務店はここが対応が良かったです
http://www.koumu10.net/
0

teacup.ブログ START!  

ブログが完成しました

ケータイからも、閲覧、投稿が可能なので、どこからでもブログの更新が行えます!

teacup.ブログはひとりで複数作成可能なので、ブログの内容によってブログを使い分けることもできます。
ブログ追加新規作成

また、投稿の仕方、管理画面の使い方につきましては、ヘルプ一覧ページに詳しく記載されています。
ヘルプ一覧

*この記事は管理画面から「投稿の管理」→「削除と編集」より、削除または編集していただいて構いません。
0

最新注文住宅  

命中でした(笑)
ある方から鬼門の話を聞いて、あわてて設計士に相談したところ、
気にするなら外しますと設計をし直してくれました。
しかも、全て鬼門をはずして!
いまは、やはり鬼門を気にする方は少ないようです。
なので気にせず自由に設計したほうがいいのでしょうが、
なにぶんにも私達夫婦は小心者で…
鬼門の話を聞いた以上、もし何かあったときに・・・
を考えて外してもらいました。
外したおかげで前よりもいいプランにもなったので
良かったです。
自分も鬼門を気にしていてプランがまとまらなくて、
一度は、鬼門を気にするのをやめようとしましたが、
一度、気にしたことを、自分に言い聞かせて忘れようとしても、
何か起きたときに、やっぱり、となってしまいかねないので、
鬼門だけは外すようにプランを考えているところです。
あ、補足ですが、うちも、もちろん、おおまかには、外してあるんですよ!
あとは、どこまで細かいとこまで気にするかってことです。
玄関、水周りだけは、外したいなーってのが、うちの要望だったので、それはクリアしてそうです。
今、間取りのプラン中ですが、鬼門にキッチンあります。
最初は、玄関も水周りも鬼門から外してたんですけど、理想の間取りにするとどうしても鬼門にキッチンが・・・。
でも、良いプランができたなと満足しています。
風水では鬼門にキッチンがくる場合、白い色のキッチンにするといいらしいです。
汚れがよくわかるんで、こまめに掃除するといいそうですよ。
うちは、今持ってる食器棚等が白だったので、キッチンは白くしました。(これで一応鬼門対策した気分になってます)
ちなみに、うちの実家は鬼門にキッチンありましたが別に普通ですよ(^▽^)
細か〜いところまで気にしてちゃ家が建たないけど、大まかなところでは鬼門から外れておいてほしいですよね。
本人たちは気にしてなくても、偶然、家族が病気なんかになったとき、親戚とか両親から「ほら、鬼門に水周りを持ってきたりするから」とか言われたり、そう言われた本人達も「やっぱ避けておけばよかったかなー」なんて、いまさらどうしようもない後悔をしそうなんですよね。
そうなんです、聞いてしまうと(気づいてしまうと)気になりますよね。鬼門をはずしてプランを立て直してよくなったとのこと、うらやましいです!
一度気になったらもうダメかなー、と思いつつも、動線とか各居室からの眺望とか、機能を優先していくと、どーにも鬼門にどんぴしゃはまってしまうんですよ。
うーん、うーん、どうしたもんだろう。
鬼門に盛り塩するとか、植物植えるとか、対処法もあるみたいだけど、それでスッキリ、気にならないんだったら、みんなもっと鬼門を恐れず配置しますよね。うーん。
書き込みが前後してコメントが漏れた形になってしまいました。
鬼門にキッチンのプランを立てておられるとのこと、なんだか急に心強くなってきました!(単純…)
キッチンは白にしようと思っていたので二重に心強い。
(でもシンクは人造大理石の黄色にしようと思ってますが)
この境地に入るために、悩んでいたような気がします。
私も、鬼門・裏鬼門を知るまで全然気にもとめてなかったのに、知ったとたんに気になりだしました。
言われの理由を対策すれば、今の建物ならそれほど問題ないようにも思いますが、使い勝手と照らし合わせて間取りを考えてます。
我が注文住宅家は表鬼門に玄関、裏鬼門にお風呂とキッチンという
家相的には最悪の間取りで、私はそこそこ気にするほうなんですが、





注文住宅のお問合わせはこちら
http://www.chumon10.net/
0




AutoPage最新お知らせ