2012/4/10

RADとの出会い  

桜井さんが有心論を歌ってるのを聞いて知ったRAD。
こりゃかっこいい!歌詞読んだだけでグッとくる歌手って最近少ない気がしてたから衝撃。
安っぽくないっていうかさ、この人と話してみたいって思わせる歌詞。
最近テレビとか見てないから知らなかっただけで実は売れてる人達なのか?
とにかく音楽もかっこいいし、一通りYouTubeとか無料ので聞いてみて気に入ったの買いたいと思う。
出会いが巡りめぐって繋がっていく。音楽はそんなとこがある。
神様って恋人のことのようでまた違うひとつ上の存在のことを言ってるのだろうか。
0

2011/8/1

そろそろ出会える?  

大人になった今も運命の出会いとやらをまだしたことがない(と思う)。
男だけど、いや、男だからロマンチストなんだよ!
元カノと別れて少し引きずったこともあったけど、今はなんともなくなってる。
本当の恋だったら、何年も、というより一生引きずるでしょ?
じゃなきゃ嫌だし。俺は次恋人作るなら、結婚相手って考えてるから。
だからこそ、なんとなくで相手を選ぶんじゃなくて、出会った瞬間に雷に打たれたような衝撃を受ける女性を探すことに決めている。
前世からの繋がりとかがあるとそういうのがあるらしいって前に聞いたことがあって・・・。
そういうの信じる派です

0

2011/4/7

かぞえうた  

収益を義援金にあてるため作られた「かぞえうた」。

最初歌詞を読んだだけで悲惨なニュースとリンクして泣けてきました。

決して涙を誘うような言葉の羅列などはなく、無理に元気出していこうよというのではなく、

親友や家族に語りかけられているような言葉。心の奥底にふわっと風に乗って届いた手紙のような歌。

桜井さんはやっぱりすごいです。

被災地の人達にもこの歌が届きますように。
0

2011/2/21

大人にとっての歌  

大人になってからの恋愛は純粋にこの子を好きだからという理由だけで展開していくのは困難で、
お互いの環境や家族、それぞれの事情が絡んできて、本当のその人を知る前に諦めてしまうことが多い。
だから余計、展開できる異性に出会えることが奇跡的で運命に感じられるような気がする。
そう信じることで限られた時間内にパートナー(恋人)を見つけて、結婚して子孫を残す。
なんだかDNAにそうしろって言われてるみたい。
それをDNAからの命令じゃなくて、自分の意思であることを証明するために気持ちを盛り上げてくれるツールの一つが歌なんじゃないかな?
映画で泣かせるためには挿入歌が重要なようにそれによってストーリーにより酔うことができるから。
先日印象的だったのが
「私結婚式に何回呼ばれても泣けるの。でもその式の新郎新婦や家族とそんなに親しくなくても泣けるのよね。どうしてかというとBGMが流れると気持ちが盛り上がって泣けるのよw」
とメル友が話してたことです。それ人としてどうなんだろう?と引いてしまいましたが、人の感情ってそういうものなのかも…。
0
タグ: 出会い 恋愛 大人

2010/11/8

奇跡のコラボ  

もう15年経つんですか・・・?
確かにこの歌との出会いは僕が子供の頃だから、そうか。
何かというと、桑田佳祐とコラボした「奇跡の地球」。
父親が車とかで流していたのを子供ながらに聴いて、カッコいいと思っていました。
今聴いても全く古く感じずカッコいい!
今までいろんな歌手同士のコラボがありましたが、自分の中では未だにこの二人のが断トツ好きですね。
鳥肌が立つくらいカッコいいっす!
ずっとチャリティかなんかで無料で配っていたと勝手に思っていたのですが、恋人に聞いたら500円だったと思うとのことでした・・・。人の記憶って当てにならないですね〜w
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ