2012/4/2

また最新型脱毛器が!  美容

また最新型の脱毛器が発売になりましたね。

ここ3年ぐらいの間に最新型のフラッシュ脱毛器が

次々新発売になっているような感じです。

そのたびに、レベルアップしてますね。

さて、3月に発売された脱毛器は、ケノンです。

こちらの製品も、フラッシュ脱毛器です。

今まで、イーモリジュが楽天でも1位になっていましたが、

同社から、ケノンが発売されました。


イーモリジュの後継にあたるので、

やっぱり、性能的にもアップしています。


ちょっとだけ、ピックアップすると・・・

まず脱毛カートリッジが2種類になりました。

ラージタイプとスリムタイプです。

このことは、ラヴィも同じですが、

ラージタイプの照射面積は、2.0×3.5cmです。

日本の家庭用脱毛器の中でも、最も広いようです。


そして、このカートリッジの寿命は、

38,000ショット可能になりました。

条件はレベル1で使用した時です。

確かイーモリジュは18,000だったと思うので、

かなり寿命が延びた感じです。

ですから、カートリッジの1ショット当たりの

価格は、約0.2円です。

もちろん、フォトフェイシャルの

美顔機能もあります。

まだまだ、レベルアップした機能もあります。

おそらく、家庭用のフラッシュ脱毛器の中では、

脱毛器 ケノンは、優れているのではないでしょうか。

家庭用脱毛器業界の競争は激しいですね。
タグ: 脱毛器

2011/12/23

新型の脱毛器  美容

脱毛に関しては、興味があるのでずっと調べたりしています。

そこで新製品の話ですが・・・。

今年の10月に最新の脱毛器が発売されました。


この製品は、フラッシュ方式の脱毛器です。

この製品の素晴らしいところは、

光を照射する面積が広いことです。


面積が広いと、なにがいいのか・・・。

脱毛効果のある特殊な光を1回の照射で、

広い面積あてることができるんですね。

ですから、短い時間でムダ毛処理ができるんです。


面積については、10月時点のメーカー調べでは、国内で1番です。


ただ、もしかすると細かい部分や、

狭い範囲だけ照射したい方もいるとおもいます。

そんな時、逆に広すぎると困ると思います。

光を当てたくない部分を、覆う必要があります。


でもこの機種は、スリムカートリッジもあるんです。

ですから、狭いエリアやデリケートゾーンなどにも、重宝かもしれません。


フラッシュ脱毛器は、光を照射するカートリッジ部分は、

交換する必要があります。つまり、消耗品なんです。


ですから、脱毛器選びでは、カートリッジがどれくらい照射できるかも

よくチェックする必要があるんですね。


この機種は、レベル1で使用した場合は、2万発も照射することができます。

このことも、国内で1番です。

この製品名は、脱毛器 ラヴィ(lavie)です。


裸を美しくというコンセプトがあるようです。

日本人の肌のことを考えて、製品化されているようです。

これからかなり人気出そうな予感がします。
タグ: 脱毛器

2011/7/10

脱毛器の効果で  

脱毛器でイーモリジュが人気のようですが・・・

イーモリジュで脱毛した場合は

痛みの具合や、使い方なども気になるところですよね。

そして、最も気になることは、

イーモリジュの効果ですよね。

できれば、実際の効果を画像などで説明していると、

とても効果が分かりやすいですが・・・。

インターネットで調べてみても

なかなか、紹介しているホームページは、

見付らないですね。

2011/5/20

腸内環境と快便  

今日は、腸内環境のお話です。

便秘症で悩んでいる人は多いと思います。

私の周りでも、便秘症の人はけっこういます。

それに、私も長い間便秘症でしたし・・・。

では、快便の方法として

何が重要かというと・・・。

それは、腸内環境です。

腸の善玉菌を増やすことで

腸内環境を整えます。

腸内には100兆個ほどの菌がいるようです。

その中には、大きく分けると

善玉菌と悪玉菌がいます。

善玉菌とは、例えばビフィズス菌や乳酸菌です。

悪玉菌は、大腸菌などです。

善玉菌が増えるれば、善玉菌を撃退して

善玉菌が優位の状態になり

腸内環境が改善されます。

だから、腸内環境が大切なんです。

2011/4/24

カートリッジの耐久性は  

昨日は、かなり風が強くて、それに時々雨も・・・

サークルの仲間と少しファミレスで

脱毛の話をしていました。

今日は気になる脱毛器は、イーモリジュとイーモ です。

そして、フラッシュ脱毛器の場合は、

カートリッジの耐久性が大事です。

なぜかというと・・・

フラッシュ脱毛器は、

照射を繰り返すと、カートリッジを交換しなければいけません。

カートリッジを交換することは

衛生面やまた、消耗する部分を交換することで

脱毛器をずっと使えるので

とてもいい構造だとは思います。

でも、機種によって耐久性が異なるので、

ランニングコストを考えると

重要なファクターなんですね・・・。

イーモの場合は、6000ショット使えるので、

発売当時はビックリしましたが・・・

イーモリジュのカートリッジは、

レベル1の条件では、18000ショットも打てるようです。

でも、レベルを上げると、ショット数も変わるので

そのへんは、理解しておく必要があります。

ちなみに、どういうわけかイーモは

レベルを変えても、6000ショットです。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ