2010/1/6

ナノは何分の一か分かる?  

「ナノテクノロジー」という用語は1974年に元東京理科大学教授の谷口紀男が提唱した用語。かつてはメゾスコピックと呼ばれていた研究分野。

うん、ただWikiってきただけなんだけどね。引用です。

TVでもたまに見るよね。ナノ、ナノって何ナノ??(失言。。

まぁ、要は技術の進歩ってやつ??

頭の良い人たちがいろんなものを開発してくれるおかげで、私たちの生活が過ごしやすくなるってわけ。

ここは感謝しないとね。ほんと便利な世の中になりました。

しかも今では育毛剤のナノインパクトも作られているし。

ナノレベルで刺激か・・・ちょっとほしいな。気持ちよさそうさし(笑)

これからの生活にどんどんナノが浸透してくるかもね。

んで、当たり前になったころに更に小さな単位が・・・。

人は一巡するつもりなのかな。廻るねぇ〜〜。

正解は・・・10億文の1

犬のしつけ 飼い方の本 堀川春広 口コミ

バタフライフプログラム 山田浩嗣 内容

ハッピーフラワーライフ 藤本文子 口コミ

EVERYDAY ENGLISH PHRASES YOSHI 口コミ

証券ディーラーのグロース・ワラント 山本伸一 内容

0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ