teacup.ブログ START!  

ブログが完成しました

ケータイからも、閲覧、投稿が可能なので、どこからでもブログの更新が行えます!

teacup.ブログはひとりで複数作成可能なので、ブログの内容によってブログを使い分けることもできます。
ブログ追加新規作成

また、投稿の仕方、管理画面の使い方につきましては、ヘルプ一覧ページに詳しく記載されています。
ヘルプ一覧

*この記事は管理画面から「投稿の管理」→「削除と編集」より、削除または編集していただいて構いません。
0

爬虫類 ショップ 東京  

おはようございます。

佐藤竜也です。

今回は、「爬虫類 ショップ 東京」について
書いていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

爬虫類といってもくくりがあまりにも大きいので、
私が特に好きな蛇の話をしていきたい思います。

私が爬虫類の定番とも言える蛇を
好きになったきっかけはあるTV番組です。

その爬虫類TVはどんな内容だったのかというと、
ヘビ使いが、水槽に入っている蛇を
自分の首に巻くというものでした。

周りの観客は「きゃー」と怖がっているのですが、
当の本人が怖がる様子は特にありません。

蛇もとても穏やかな表情をしています。

触れられても嫌な素振りを一つせず、
蛇使いの首に巻かれていきました。

これを見て、
僕も蛇を首に巻いてみたくなったのです。

これが私の蛇を好きになった理由です。

蛇にも、感情があるらしく、
普段は、とてもおっとりしていますが、
怒ると噛んできたりするようです。

もちろん、噛むという現象も
蛇が自然に勝つための手段ですので、
そう考えると、それほど憎らしくなくなりますよね?

ですから、まずは、蛇について調べようと、
様々な爬虫類関連の本を読みあさっています。

もし、おすすめの爬虫類の本があったら
コメント欄にコメントしていただけると非常に嬉しいです。

それだけでなく、最近は爬虫類と関わっている人の生の声を聞きたくて、
さまざまな東京にある爬虫類ショップを周り歩く計画を進行中です。

やっぱり、実際に東京にある爬虫類のショップの店員と話すことで
本以上に知れることがたくさんあるのでは?
と思っています。

もし、東京の爬虫類ショップでおすすめの爬虫類ショップが
あれば、コメント欄に気軽にコメントしていただけると幸いです\(^^)/

ぜひ、交流していきましょう。

また、次回「爬虫類 ショップ 東京」
について更新していくのでよろしくお願いいたします(*´ω`*)
0




AutoPage最新お知らせ