2015/5/10

口臭対策のはみがき粉製品の需要が世界的に高まっている  

重さ20トンの大型部品を分解せずに、そのままメッキ処理できる設備が仁科工業(さいたま市中央区、仁科俊夫社長、048・831・5238)にある。埼玉県久喜市のユニテク工場だ。これだけの大型部品をメッキできる設備は国内に2、3社しかないという。 ユニテク工場には「ワンボックスカーがまるまる入る」(杉田芳博ユニテク工場長)という容量3万リットルの大型タンクが並ぶ。用途は半導体製造装置・検査装置、液晶製造装置・検査装置、圧延用ロールなど。ここでは電気を使わずに化学反応を用いる「無電解ニッケルメッキ」を手がける。 大型部品は特有の難しさがある。部品を吊り上げるクレーンの操作一つとっても、万が一の事故が人命に直結するだけに高い空間認識力が求められる。また部品の中には形状が複雑で、メッキ処理を終えるまでに3週間かかるものもあり、失敗が許されない。杉田工場長は「すべて一発勝負。話しかけられないぐらい真剣になる」と実感を込める。 ユニテク工場には杉田工場長のほか、入社10年以上の社員の中から選ばれた精鋭4人が配属されている。現在、挑戦しているのは「『短納期で高品質』を極める」(杉田工場長)こと。顧客と綿密に打ち合わせ、図面だけではわからないことや真の望みを明確にする一方で、作業の手順や内容を徹底的に見直している。毎日、作業を終えた後に反省会を開き、「ここの作業は面倒を見すぎ」「この材料を使った方が適切だ」といったノウハウを共有している。 志の高さが現場を支えているという。仁科社長は「『これでいい』と顧客が言っていても、『俺は納得いかない』と現場の声が聞こえることもある。その意識が大事」と目を細める。「顧客も自分たちも納得のいくもの」(杉田工場長)を目指し、挑戦する日々が続く。【横浜】ニクニ(川崎市高津区、大崎荘一郎社長、044・833・1101)は、米シカゴの100%出資の現地法人、ニクニアメリカの業務を始めた。ポンプやポンプ応用装置の国内市場が縮小傾向にあることを受け、グローバル展開を図る。北米市場で新規用途などの需要を掘り起こす。北米を足がかりにして中南米、南米に事業のすそ野を広げる。 現法は中国の上海ニクニ(1995年設立)に次いで2社目。資本金は30万ドル。排水処理の「渦流ターボミキサー」、工作機械に使うクーラント液を濾過する「VDF(固液分離サイクロン)」、産業機械に取り付ける「渦流タービンポンプ」を軸にOEM(相手先ブランド)生産を目指す。当面は日本から完成品を供給する。将来的に現地の組み立て会社を選定してノックダウン方式に移行する計画。初年度に売上高3億円、5年後をめどに同10億円を見込む。 主に食品、ケミカル、医療、自動車、自動車部品、シェールガスの随伴水処理などの各市場を開拓する。大崎社長は「世界一の渦流ポンプメーカーを目指すには、米市場を押さえることが必要。今回の進出が成功したら、次は欧州への拠点設置を検討する」としている。横河電機は3日、ノルウェー企業と販売契約を結び、プラント事故の原因となる炭化水素漏れを監視するガス検知器(写真)を販売すると発表した。石油・ガスの掘削現場や石油化学プラントに設置し、無線通信で監視結果を通知できる。プラントの爆発事故対策として口臭対策のはみがき粉製品の需要が世界的に高まっていると判断した。横河が制御システムを納入したプラントに導入を提案する。価格は個別見積もり。2015年度に500台の販売を目指す。 ノルウェーの専業メーカーガスセキュアと販売契約を結んだ。炭化水素は石油、天然ガスの主成分で、メタン、エタンなどがある。プラント内のタンクや配管の炭化水素濃度を赤外線センサーで測定し、漏れの危険性を監視する。測定データは5秒に一度更新するため、漏れをすぐに検知できる。横河とガスセキュアが採用する無線通信規格が同じため、横河の無線通信システムに組み込み、他の機器と合わせて使用できる。無線のため配線が不要で、設置費用を抑えられる。 アンリツは医薬品製造ライン向けにかみ込みや充填忘れなどの不具合を検出できるX線検査装置(写真)を発売した。アルミニウム箔(はく)を使った薄い包装の中で医薬品がシール部分にかみ込んだり、錠剤が充填されていなかったりすると、検査結果を表示して警告する。X線出力を低くしたことで、医薬品という薄い対象を検査できるようにした。価格は個別見積もり。5年間で200台の販売を目指す。 医薬品では品質保持のためアルミ箔の包装が増えている。かみ込みや充填忘れを目視やカメラでは検査できないため、X線検査装置の需要が高まっていると見て開発した。食品機械を手がける子会社アンリツ産機システム(なたまめ歯みがき)が食品向けX線検査装置を応用した。 X線の発生源・センサーを新たに開発した。医薬品ではX線の出力が大きいと画像が真っ白になり検査結果を表示できないため、X線の出力を低くした。X線の中身も見直し、表示に適したきれいな光線を出せるようにした。出力を低くしたことで、横幅は食品向け製品より6割短い550ミリメートルを実現した。 医薬品の品質がX線照射によって下がる懸念があることにも対応。名古屋市立大学と共同研究し、通常の照射量の約90万倍でも医薬品の効能にほとんど影響がないことを確認した。 医薬品向けとして開発したが、医薬品と同等の薄さの食品にも適用できると見込む。
0

2012/2/19

関東でアルバイト探し♪  

四捨五入すればアラサーと呼ばれるようになった私。都会ではまだまだこれからなんでしょうけど、地方でなおかつ田舎に住んでいる未だ独身の私の立場は日に日に悪くなるばかりです(汗)。こんな辛い想いをするならいっそ上京してしまおうかと、最近、関東のアルバイトの求人情報をチェックし始めました。それを知ってか知らずか、両親や親戚からの「婚活してさっさと結婚しなさい」プレッシャーはさらに激しさを増してきて、最近ではもう怒りを通り越して呆れています。好きでもない人とイヤイヤ結婚したところで、幸せになれるはずないのにね。
0

2011/6/14

半導体ローラーで和む♪  

顔の上をコロコロ転がしていると、いつのまにか何だかすっかり和んでる...私にとって今人気の半導体ローラーはそんな存在です。真面目な話、コスメやオシャレに日頃から熱心な女性達は色々なケア方法を知っているのでしょうが、もともと美容のケアを全くしてこなかったズボラな私にとっては、いざ何をやる?と思っても、なかなか動けないのが現実でした。ですから今、週に半分くらいでもローラーを顔の上に転がしているということ自体が、ある意味奇跡!(笑)おまけにケアをすることが生活のリズムに組み込まれたためか「面倒くさい」という感覚がなくなって、今ではボニックでお腹のマッサージまでする始末...自分で自分が信じられません(笑)。
0

2010/5/6

全身脱毛できる脱毛器イーモに注目@w@  

わたしは3年前に4万円弱くらいの激安脱毛器を買って大失敗してしまいました。
同じ失敗は二度とできない!と、インターネットの口コミ評価や
実際の性能をしっかり調べて、本当に良い高性能脱毛器を買う事ができました!
それは家庭用脱毛器イーモ
前の脱毛器は照射した時にチクッとした痛みがあったため、
イーモの場合も多少の刺激は覚悟してましたが、痛みはほとんど感じることがなくホッとしました。
脱毛器EMOで照射した後に生えてきたムダ毛はフニャフニャで、
しばらくするとスルっと抜けます。
脱毛器資金を出してくれた夫も納得してくれる程わたしの足と腕はツルツルになりました♪
あとはニキビプロアクティブで治療したいと思ってます(*^ー゚)b



0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ