2012/3/8 | 投稿者: swr

ファッションフェスタ「第14回東京ガールズコレクション(TGC)2012 SPRING/SUMMER」が3日、横浜アリーナ(横浜市港北区)で開催された。女優の佐々木希さんや香里奈さんらに加え、大ヒットドラマ「家政婦のミタ」(日本テレビ)の次女役で注目を集めた7歳の子役・本田望結ちゃんから64歳のタレント・あき竹城さんまでイベント史上最も幅広い年齢層のモデルが100人以上登場。グッチ 財布会場は、一時は入場規制がかかるほどの大盛況で、10〜20代の女性を中心に約2万7000人が集まった。

【写真特集】藤井リナさん、本田望結ちゃん、あき竹城さんらが登場したイベントの模様

 TGCは、「日本のリアルクローズを現代へ」をテーマに05年8月から年2回開催。hermes エルメスファッションやビューティー、音楽、エンターテインメントなど時代を反映した旬なコンテンツで展開している。モデルがショーで着用した洋服をその場で携帯電話から購入できるのが特徴。ヴィトン 通販今回はイベント当日が「桃の節句」ということもあり、「史上最大級のひなまつり」をテーマに、「ヒラミニ(ヒラヒラしたミニスカート)」のブリーツなど流行のアイテムが登場した。

 メーンモデルに佐々木さん、香里奈のほか、剛力彩芽さん、木下優樹菜さん、西山茉希さん、土屋アンナさん、トリンドル玲奈さん、藤井リナさん、水原希子さん、道端アンジェリカさん、矢野未希子さん、山田優さん、ローラさん、秋元梢さん、神戸蘭子さんらが登場。ヴィトン 通販ゲストモデルとして望結ちゃんやあきさんのほか、紗栄子さん、佐藤かよさん、スザンヌさん、鈴木奈々さん、南明奈さん、安田美沙子さん、優木まおみさん、夏木マリさんもランウェイを歩いた。さらに、西野カナさん、きゃりーぱみゅぱみゅさん、Milky Bunny(益若つばささん)、KARAらがライブを繰り広げ、会場を沸かせた。hermes エルメス

 イベントの最後には、10月13日にさいたまスーパーアリーナ(さいたま市中央区)で「第15回TGC AUTUMN/WINTER」が開催されることも発表された。 大ヒットドラマ「家政婦のミタ」(日本テレビ)の次女役で注目を集めた7歳の子役・本田望結ちゃんが3日、横浜アリーナ(横浜市港北区)で開催されたファッションフェスタ「東京ガールズコレクション(TGC)2012 SPRING/SUMMER」のショーに登場した。vuitton 財布望結ちゃんは白いワンピースに身を包み、タレントのスザンヌさんと手をつないでランウェイを歩き、観客に向かって笑顔で投げキスすると、大きな歓声があがった。

【写真特集】藤井リナさん、本田望結ちゃん、あき竹城さんらが登場したイベントの模様

 TGCは、「日本のリアルクローズを現代へ」をテーマに05年8月から年2回開催。hermes エルメスファッションやビューティー、音楽、エンターテインメントなど時代を反映した旬なコンテンツで展開している。モデルがショーで着用した洋服をその場で携帯電話から購入できるのが特徴。ヴィトン 通販前回は子役の芦田愛菜ちゃんがランウェイを歩き、話題になったが、今回は望結ちゃんのほか、64歳のタレント・あき竹城さんも登場。イベント史上最も広い年齢層のモデルが登場した。chanel バッグ

 メーンモデルには、剛力彩芽さん、木下優樹菜さん、西山茉希さん、佐々木希さん、土屋アンナさん、トリンドル玲奈さん、藤井リナさん、水原希子さん、道端アンジェリカさん、矢野未希子さん、山田優さん、ローラさん、秋元梢さん、神戸蘭子さんらが登場。ゲストモデルには望結ちゃんやあきさんのほか、紗栄子さん、佐藤かよさん、スザンヌさん、鈴木奈々さん、南明奈さん、安田美沙子さん、優木まおみさんが登場し、ランウェイを歩いた。グッチ 財布
0

2012/3/8 | 投稿者: swr

 東日本大震災が発生して1年が経とうとしている。いまだ生々しい記憶が残る中、遠くない将来、首都圏を中心に直下型の大地震が起こる可能性があることが政府の地震調査委員会や東京大学地震研究所のチームから発表され、我々の危機意識は高まる一方だ。
エルメス財布

【詳細画像または表】

老舗ブランドが使命感を持って提供する、使用度の高いアウトドアギアとは?

 こうした状況下、防災グッズが注目を浴びているわけだが、1970年代からアウトドアを快適にサバイブする実用性の高いギアを開発し、追究している日本の老舗メーカー、モンベルは、これまで培ってきたノウハウを駆使し、フィールドのみならず、災害時にも活用できる商品を多数販売している。

 今回商品を紹介してくれたモンベル広報部の榎本憲さんは、商品開発における会社の理念と災害時への対応について次のように話す。
シャネル財布

 「弊社の商品コンセプトは、まず“ライト&ファスト(Light&Fast)”。軽くてコンパクトになる物は、行動を早くすることができ、それは最終的には安全につながる。
ユタ例えば、一昔前の登山の道具は重く行動範囲が限られていたが、現在の装備は軽いので快適に広い範囲を動くことができる」。つまり以前ならば2泊だった行程が、現在の装備ならば1泊で済むほどの差を生む。
モノグラム・ヴェルニ 財布すると物理的に危険に遭う確率も低くなるのだという。

 「もう一つのコンセプトは、“ファンクション・イズ・ビューティー(Function is Beauty)”。
クロエバッグ無駄な装飾や物をつけることなく、本当の意味での機能美を追求していこうということ。これらのコンセプトから生まれた商品はフィールドのみならず、災害時でも十分に活用できると考えている。
ユタ昨年の震災では弊社でも仙台支店が被害を受けた。その直後から、継続的な支援活動をしている。
ボッテガ・ヴェネタ財布あの惨事を目の当たりにしたことを教訓にし、厳しい状況下において本当に必要で、本当に使える物を提供することが使命と考えている」(榎本さん)。

 なにも災害用を謳う必要はない。
バレンシアガ-バッグただ、フィールドでのサバイブを実現する商品には、アウトドアライフを楽しむ上でも機能性の高い、なおかつ緊急時に役立つものがたくさんある。注目すべきアイテムを紹介していこう。
モノグラムマルチカラー 財布

わずか168g。世界最軽量の完全防水ウェア

バーサライトジャケット

 モンベル独自の防水透湿性素材「スーパーハイドロブリーズ」2.5レイヤーと15デニールの極薄シェル素材「バリスティックエアライト」を採用。
ヴィトン財布さらにジッパーやシームテープにもこだわり、ジャケット単体の重さわずか168g。通常のレインジャケットが300〜400gだということを考えれば規格外な軽さであり、世界最軽量と声高に謳うモンベル自慢の一品だ。
ドルチェ-ガッバ―ナ財布折り畳めば手のひらに乗るコンパクトさ。カバンの中に忍ばせておいても、まったく気にならない重さと大きさで、いざという時かならず重宝するだろう。
D&Gバッグ

「例えば夏に富士山に行く人は、これで十分。ほかにも普通のランナーやトレイルランをする人にも最適。
バレンシアガ-バッグスーパーハイドロブリーズは簡単に水を中に通さず、湿気だけを外に出す素材で、何時間着ていても水は染みてきません」(榎本氏)

 実際着用してみると軽やかでまったく重さを感じさせず、当然可動するにも問題なし。この飽きのこないシンプルなデザインに、実用性と機能美を追求したあとが窺われる。
IWC時計

 また、汚れた場合は洗濯機で洗えるというお手軽さ。脱水をせず、そのまま日陰干しすればOK。
モノグラムミニ 財布乾燥機の使用にも耐えられるというから驚きだ。

 こういった薄手のジャケットは鋭利な物を引っかけた時、破れてしまうのではないかという懸念があるが、素材内にリップストップというものが格子状に細かく張り巡らせれ、それがストッパーとなり大きく破れない仕組みになっているという。
ダミエ 財布タフな状況でも心強い防水ウェアだ。カラーは4色で、5サイズ展開(男女兼用モデル)。
ルイヴィトンバッグ

灯りだって超軽量・超コンパクト、そして使い勝手が大事

マイクロヘッドランプ

 夜間、フィールドや緊急時にまず必要になるのが灯りなわけだが、今では多くの人がヘッドランプを持っていることだろう。しかし、登山用のヘッドランプは光の直進性が強く必要以上に照射量が多すぎる物も少なくない。
シャネル時計それに例えば家族一人ひとりがヘッドランプを持とうとすると人数分のコストがかかる。それは決して安い値段ではない。
グッチバッグ

 このマイクロヘッドランプは、通常のヘッドランプであれば電池込みで100gほどの重さになるものが、わずか32gといった超軽量。照射量はさほど強くはないが、手元を照らしたり、本を読む分には十分な照射量。
シャネル-バッグさらに魅力的なのが、1300円という値段で、これならば家族全員が持っても経済的だ。コイン電池2枚で約12時間照射できる。
グッチ-バッグ

クラッシャブルランタンシェード

 ライト系ギアのなかでも新発想とも呼べるのが、このランタンシェードだ。例えば夜間、ヘッドランプを付けた者同志で話すと光が直接顔に当り歓談するには煩わしい。
スハリラインそんな状況下、ヘッドランプをランタンに代えてしまうのが、この不思議な筒状の物体である。

 柔らかな半透明のポリエステル素材でできており、中には円錐状の反射板が組み込まれている。
IWC時計重さわずか5g。これを手持ちのヘッドランプにかぶせると、なんと行燈(あんどん)のようになり、その光が広範囲を照らす。
コスミックブラッサム・シリーズ直径18.5cm以内のヘッドランプならばかぶせることができ、なおかつゴムで調節も可能。まさにアイデア商品だ。
IWC時計

2Way LEDランタン

 少し重くなっても普通のランタンが欲しいという人にはこの2Way LEDランタンがいいだろう。単3電池4本使用の汎用性の高い構造で、電球部が回転しハンドライトにもなる。バッグキャンプやガレージ作業はもちろん、災害での避難時にも頼りになる。

ライトキャップ300

 非常時に頭を悩ますのが電源の確保である。
フランク・ミュラー時計電池がなくなってしまえば、せっかくの装備も無用の長物となってしまう。その問題をクリアするのがこのボトルランタンだ。
モノグラムベルフォ

 キャップの上面にソーラーパネルが装着されており、蓄電できるようになっている。直射日光による2時間充電で約1時間点灯、24時間でフル充電し、最大8時間点灯する。
ダミエ 財布ライトは内側(裏ぶた)についており、ボトルの部分に水を入れて使用する。この状態でスイッチを入れると、光が反射し広範囲に拡散するという優れものなのだ。
モノグラムミニ 財布しかも、明るい場所では自動的に消灯するライトセンサーがついているので、エネルギーをセーブできる。なた、ストラップとストラップ留めリングが付属しているので、持ち運びや壁掛け、吊り下げなどにも便利。
フランク・ミュラー時計

 例えば昼間は水筒として持ち歩き、その間に充電をし、夜はランタンといった無駄のない使い方ができる。フィールドや災害時、または夏フェスなどにも持って来いの一品である。
ノマドライン

非力と言われていたソーラーパネルも、いまや頼もしい戦力

ガイド10プラス アドベンチャーキット

 かつては充電に時間が掛かるわりには電力が弱く実用的でないと言われてきたソーラーパネル充電器だが、ここ数年でその性能は格段にアップし利用価値の高い物になってきている。

 このポータブルソーラーチャージャーは一見雑誌程度の大きさなのだが、折り畳み式になっており、広げると内部にソーラーパネルが組み込まれている。
D&Gバッグこれまでソーラーパネルといえば1.5Wや3Wの物が主流だったが、これは7Wもの容量があり、単3の充電式乾電池4本であれば日の当たり具合にもよるが3〜5時間で充電が完了する。スマートフォンやパソコンを外に持ち出す機会が多い昨今、いざという時のために手元に置いておきたい商品である。
シャネル財布

 また、本体にはカナビラが付けられるようになっており、カバンに装着し移動中に充電できるようにもなっている。加えてライトも付属されており、暗い場所での作業でも支障をきたさず対応できる。
ダミエアズール

イクメン必須!?  機動力のあるベビーキャリア

ベビーキャリア

 ハイキングや緊急時に赤ちゃんや幼児がいると、どうしても活動範囲が狭められがちだが、このリュックスタイルの自立式ベビーキャリアがあれば、行動はスムーズになる。ストラップにより背中と骨盤にピタリとくる抜群のホールド感。
エピ 財布重さや遠心力をあまり感じることなく、市販されている抱っこひもなどと比べると、格段に疲労も軽減され長い時間動くことができる。

 海外のメーカーからいくつか類似商品が発売されてはいるが、さすがここは日本のメーカーだけに、日本人体型に合ったサイズや軽さはもちろんのこと、幼児の安全性と快適性を考慮した6点固定式安全パッドや、赤ちゃんのよだれがつく部分を洗濯可能なフリース素材にするなど、きめ細かい配慮がなされている。
バレンシアガ財布また26Lというデイバッグ並みの容量もあるので、これ一台で親も十分な荷物を持てるといった具合だ。およそ生後9カ月から3歳までの子どもを背負うことができ、長く使用できるのも利点だ。
バーバリー

沿岸地域での災害を考慮し生まれた、新しいタイプのライフジャケット

浮くっしょん

 カヤックの分野で実績のあるモンベルならではの折り畳み式のライフジャケット。これぞまさにアウトドアギアが災害時に有効であることを具現化した商品だ。
ドルチェ ガッバーナ-バッグ普段はカバーをかけクッションとして使用し、沿岸地域での有事の際に簡単に装着することができる。

 実際着用してみたが、首、腰、股関節をしっかりとホールドする作りは安心感があり、通常のライフジャケット並みの働きをしてくれそうだ。
クロエバッグ海や川に流された際も確実に仰向けになるように腹部に浮力を持ち、なにが流れてくるか分からない状況を想定して頭部を保護できるような作りになっている。また、笛も装備され声が出ないときにに身元を知らせることができるようになっているのも、細やかな部分まで目が行き届いていると感じられてならない。
ヴィトン モノグラム

 サイズは大人用と子ども用、幼児用の3種類。値段は5000円以下という安価で、通常のライフジャケットが1万円前後することを考えれば、非常に手に取りやすい商品だ。
モノグラムマルチカラー 財布

 見た目は意外なほど普通のクッションで物々しさがなくスマートで、家庭や車の中に常備しておける。また災害を想定するばかりでなく、子どもの水遊びの際のライフジャケットとしても活用できるので、海や川に遊びに行く家族にもぜひ手に取って欲しい。
腕時計

 カバーは数種類販売される。好きな布を買ってきて自分で作ってみてもいいだろう。
モノグラムデニム
0




AutoPage最新お知らせ