2017/1/7

謹賀新年  

クリックすると元のサイズで表示します

新年、明けましておめでとうございます。
今回、久しぶりに絵を描いたのでUPしてみました。年賀状用に、お正月休みに描いた「YURI on ICE」のイラストです。年賀状は、加工にフレームを用いたので全体像が見えないようになっていましたが、実際はこんな感じでした。
ラクガキ程度にキャラを描いたことはあっても、きちんと描いたのはこれが初。でも、時間がなかったので色付けはかなり適当になってしまいました(^_^;)

ユリオ(中央)が一番描きやすそうだと思っていましたが、予想通りでしたね。苦戦すると予想したのは勇利(左)。でも実際はヴィクトル(右)に、かなり泣かされてます。原画は修正液まみれで、仕方なくコピーしてから着色しました。

絵を描かなくなって久しいためか、予想外に時間がかかっています。(昔、どうやってマンガを描いていたんだろう・・・?)と、描きながら思いました。

描けなくなった自分が情けなく、今年はもう少し絵を練習しようかな・・・と思います。
0

2016/12/22

終わってしまった!!  

ユーリ!!!on ICEを、リアルタイムで見るのはこれで最後。
先ほど、最終回が終わりました。

いい終わり方で良かったです。取りあえずそこはホッとしました。
何だかんだ言いながら、長い間楽しませて頂きました。
スタッフの皆様、本当にお疲れ様でした!最後の最後にまさか、声優としてステファン・ランビエール氏を連れてくるとは思いませんでした。こんなことができるほど、世界中の人に愛された作品であったことがファンとして嬉しいです。

まだ見ていない人のために、以下、隠します。

続きを読む
1

2016/11/28

ユーリ!ネタで怖くて書けなかったこと  

(試験勉強中、こんなことをあれこれ考えていたから落ちたんだな)と自分でも思いますが、今度は勇利の過去にちらつく、女の子の影について書きたいと思います。

・・・いや〜、世間がヴィクトル×勇利だの、勇利×ユリオだの、BLカップリングで熱狂しているところに水を差すようで、怖くて話題にも出せなかったけど、ここで書く分には怒られることはあるまい(^_^;)

当然、読みたくない方もおられると思うので続きは隠します。


続きを読む
0

2016/11/25

ユーリ!!! on ICE  

 簿記の話の後は、現在ハマっているアニメについて熱く語りたいと思います。
1〜8話までのネタバレを多数含みますので、未視聴の方はご注意下さい。

 ご存じない方のために、ざっくり説明しますと・・・
「ユーリ!!!on ICE」は男子フィギュアスケートアニメです。関東では毎週木曜2:21〜テレビ朝日で放送しています。
 メインとなる登場人物は、日本人スケーターの勝木勇利(23)とロシア人スケーターのユーリ・プリセツキー(15)、そして、2人が憧れているGPF5連覇スケーターのヴィクトル・ニキフォルフ(27)で、物語は、ヴィクトルが勇利の押しかけコーチとなるところから始まります(詳細は、「ユーリ!!!on ICE」の公式サイトをご確認下さい)。

続きを読む
1

2016/11/25

近況報告  

 長らくここを放置して、失礼致しました。
 「試験勉強」とか言いながら、今回は本当になかなかやる気が起きず、結構遊んでしまいました。直前になってやっと、気合が多少入ったので頑張りましたが、今回のテスト問題、あれはないわ〜・・・。

 過去問やTACの予想問題など、サボったとはいえ一通りの問題は解きました。が、一度も見たことがないのが多数出題され、しかも第1問の仕訳は、1問の配点が4点(全5問)とでかいのに、ここが、4点しか取れてない今までは、どんなにひどくても、最低3問はいけたけど、今回のは本当に難しかった!!!
問2も、初お目見えの問題で、なんじゃこりゃ〜!!でした。時間をかければできるけど、恐ろしく手間がかかる内容で、解ききる前に時間切れ。

こんなの、対策のしようがないじゃないですか。その分、問3〜5問は普通〜簡単レベルでしたが、それでも随所にトラップが仕掛けてあり、今回の試験問題を考えた人は、絶対、性格悪いなと思いました。
 私に、簿記を教えて下さった先生の講評が「今回の試験は、60点は取れるが合格点(70点)にはなかなか達しない」というもので、私の試験結果も、恐らくそんなところです。
ああ、またこれで2月に再々試験か。くそ〜〜。

こんな出題が続いたら、心が折れそう・・・TдT


1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ