2017/10/1  「ノック・ノック」  アメリカ

「ノック・ノック」
2015年アメリカ

家族を大事にする幸せな日々を過ごしてきたキアヌ・リーヴス演じる主人公の男。
週末の夜、仕事の都合で妻子のいない家で留守番をしていると、ドアをノックする音が、、、
ドアを開けると雨に濡れた二人の若いおねえちゃん達が、、、
てな話。。。
予告編観るとおおよその展開は判ります。

「メイクアップ」という作品のリメイクらしいんだけどオレはまだ観てないので捜してみるかなあ。。。
まあ「ファニーゲーム」のド悪魔女の子版って感じかな。。。

ちなみに世間の評価はボロクソみたいだけど、、、オレはけっこうポイント高いんだよなあ。。。
監督はB級ホラーのイーライ・ロス。個人的には「ホステル」よりは面白かった。

にしても可哀想なキアヌ・リーヴス。。。そりゃあ、、、あんな可愛い子二人掛かりで迫られたら、、、、ねえ。。。
美人にあまり興味がないオレでもつい見とれた美人さん女優、、、特に金髪の子。。。
それもそのはず「世界で最も美しい顔100人」で2014年に第31位、2015年には第9位、、、だそうな。。おっと。

そんなんから迫られてあんな事やこんな事されたら、、、あーしてこーして、、以下自粛。。。
やっぱ、、、女は怖いね、、、

男子と女子で全く評価が違うであろう1本。。。


https://www.youtube.com/watch?v=7rBAoWcT8bA&spfreload=10


0

2017/10/1  「オートマタ」  その他

「オートマタ」
2014年スペイン・ブルガリア

2044年.滅亡に向かう地球にて人類は人型ロボットと共存。
ある日、、、ロボットが自殺!!!

おお!SFファンにはたまらん!
手塚のロビタだ!!!

てな、、、いい感じで展開していくんだが、、、
「ブレードランナー」な香りがするんだよなあ。。。
うーん、、、もっと面白くできた気がする、、、惜しい、、惜しすぎる。。。

名作にあと1歩及ばずなんだけど愛すべき1本。


https://www.youtube.com/watch?v=02MpanMcSP4


0

2017/10/1  「うつくしいひと」  日本

「うつくしいひと」
2016年日本

熊本県出身の行定勲監督が、初めて故郷・熊本を舞台にメガホンを執った
ノスタルジックなラブストーリー短編もの。。。

橋本愛、高良健吾ら出演者もみんな熊本出身者。
くまもんも無理矢理出演の熊本ざんまい。。。
わざとらしく熊本弁の応酬、、みんなネイティブなはずなのに違和感あるのは何故だろね?笑

阿蘇や熊本城や菊池渓谷、、、熊本観光PR映画やね。笑

そもそも地元の映画祭「菊池映画祭2016」のタメに作られたらしいが、、、

そのイベントの1ヶ月後にあの熊本震災が、、、
この作品の意味合いが大きく変わっていく出来事でした。。。
そして予定されてなかった続編へ続く。。。。


https://www.youtube.com/watch?v=aojmeFsWgVI




0

2017/10/1  「うつくしいひと サバ?」  日本

「うつくしいひと サバ?」
2017年日本

熊本地震に突き動かされて行定勲監督が作った続編。
そういう状況なので前作とはかなりコンセプトというか空気感が違う。
震源地である益城町を中心に阿蘇大橋、阿蘇神社、熊本城などの被災地で撮影。
高良健吾と米村亮太朗のキャラは流石に現実のシリアス間が漂う中では浮いてた。

熊本出身者であるオレとしてはいろいろ想いを馳せて観た。
これはやはり地元民による地元民の為の作品だなと改めて思った。。。

地震復興の話は言いたい事が沢山あるのだが
熊本にゆかりの無い人こそがこういう作品を通じて熊本を認識してもらえればイイと思います。。。

え?最期に出て来た女の子、、、
石橋凌さんの娘?
おおおお!!!!
多分小学生低学年位の頃に会ってるわ!!
大人になったね!!!

https://www.youtube.com/watch?v=4u2FioiLZ7k



0

2017/10/1  「ビューティー・インサイド」  韓国

「ビューティー・インサイド」
2015年韓国

久々に恨み辛みドロドログログロじゃない韓国映画を観た。笑
毎日目覚めるたびに体が変わる男の話。恋愛もの。

設定が大胆でいい!現実離れもここまで堂々としてればあり!
123 人1 役!いいねえ!

ちなみに何故かこの123人の中に上野樹里がいる。。。いいね!

ラストクレジットロールにもちょいとセンスが光る作品でした!

https://www.youtube.com/watch?v=8tl1tdSD87Q



0

2017/10/1  「ラスト・ナイツ」  アメリカ

「ラスト・ナイツ」
2015年アメリカ

紀里谷和明のハリウッド初進出作品。
『忠臣蔵』の西洋版。

『CASSHERN』『GOEMON』の2作から比べると監督自身のエゴも感じられずちゃんとしたエンタメ作品になってる。
ちゃんと仕事は仕事としてやって結果も出すぞ!的な、、、うーん、大人になったんだね。紀里谷氏。

でも、、、世間では超悪評だった前2作、オレはけっこう評価してるのよ。
エゴだろうが、自己満足だろうが、、、監督のその部分はその作品のアイデンティティとしてとても重要だと思う。
今回はちゃんと判りやすくまとまっているが、、普通と言えば普通、、、
紀里谷氏には思いっきり私的な部分をもっと残してほしい。
塚本晋也監督みたいにマイナーでもつらぬくぜ!的な部分が個性やパワーの源になるんだと思う。
しがらみだらけの業界だろうからいろいろ大変だけど頑張ってほしいものです。

中世な感じなのに日本人や黒人を無理矢理存在させるのは紀里谷ワールド。
今後とも目が離せない監督です。。。

https://www.youtube.com/watch?v=8N2CzCSEviA



0

2017/10/1  「SHOOTING シューティング」  アメリカ

「SHOOTING シューティング」
2014年アメリカ

POVによる近未来SFアクション。
 
タイトルからして目の前でリアルなガンシューティングが繰り広げられるのがウリな作品か?
と思うほどの感じでもなく、、、なんか中途半端。

あるユーザーが書いてた感想が的を得てて思わず、、、うんうん、、、と。。。

致命的に酷いものでもなく、だからといって平均以上なものは何も無い残念な作品。。。
この意見に1票!

https://www.youtube.com/watch?v=LIT86mfxpWQ



0

2017/10/1  「俳優 亀岡拓次」  日本

「俳優 亀岡拓次」
2015年日本

地味な脇役俳優の話。

特に盛り上がるでもなく、、、坦々と進む物語。
意味不明なファンタジーを織り込みながらもやはり地味。

でもね、なんかいいんだよなあ、、、
この手の作品もやっぱ世の中にり必要だと思う。

麻生久美子、、、好みではないけどイイ女やなあ、、、
さりげなくリアリティよね。。。

主演は近年売れっ子の安田顕、、、ちょいと見直しました。。。


https://www.youtube.com/watch?v=MV-yIGEb60A


0

2017/10/1  「悪のクロニクル」  韓国

「悪のクロニクル」
2015年韓国

自ら犯した殺人事件を隠蔽したことがきっかけで罠にはまっていく刑事の運命を描いたサスペンス。
またもや悪い刑事、、、うーん定番。。。

まあそれ以上でも以下でもない
安定の韓国クライムサスペンス!!!


https://www.youtube.com/watch?v=SMWu7xc3s2g


0

2017/10/1  「400デイズ」  アメリカ

「400デイズ」
2015年アメリカ

4人の宇宙飛行士が、400日間施設に閉じこもる実験に参加、、、てな大好物の室内劇に期待も高まるが、、、
うむむ、、、だんだん、、、突っ込みどころ満載、、、というか、、、突っ込み疲れ。。。

なんという適当、、、中途半端な、、、出来。。。

ちゃんとしようよ、、、もったいない!な1本。。。


https://www.youtube.com/watch?v=q5RjjbwDqpo


0




AutoPage最新お知らせ