2010/9/3

(無題)  お肌のケアについて

ニキビと冷え性、便秘は、実は深く密接な関係にあるということをご存知ですか?

冷え性というものは、血行不良が原因で引き起こされていますよね。

血行が悪いと、血液の流れが悪いだけではなく、リンパの流れも同時に悪いと言えます。

そのため代謝もどんどん落ちていきます。

ニキビは代謝の悪さによって引き起こされるので冷え性には注意が必要なのです。

また、便秘になると、身体に対する有害物質が外に排出することができなくなってしまいます。

すると、体に良くない物質がどんどんたまり、ニキビを引き起こしてしまう可能性もあります。

便秘の原因には、不規則な食生活、トイレにいく習慣がないことなどが挙げられます。

朝食はきちんと摂り、トイレに行く時間も作る事が大切なのです。
0

2010/8/6

生理とニキビについて  お肌のケアについて

生理前にニキビができるという経験は誰もがあると思います。

生理は毎月一定周期でやってきますが、ホルモンの変化がこのサイクルに関係しているのです。

生理が始まると、エストロゲンというホルモンの分泌が活発化します。

このホルモンは、髪をツヤツヤにしたり、肌がツルツルになる働きがあります。

生理が終わって10日から2週間は、お肌の調子が良い時期でもあるのです。

しかし排卵されるとホルモンに変化が起こり、プロゲステロンの分泌が増えて、エストロゲンの分泌が減少します。

プロゲステロンが増加すると男性ホルモンが刺激され、皮脂の分泌が過剰になるためにニキビができやすくなるのです。
0

2010/7/14

ニキビを治すために大切なこと  お肌のケアについて

ニキビを治すためには、はやめの対処が重要です。

ニキビの初期段階である白ニキビの状態のうちにしっかりと洗顔・保湿することが大切です。白ニキビは、毛穴の汚れが原因で起こります。

皮脂が過剰に分泌されるとアクネ菌が増殖してしまいますのでこまめに洗顔を行いましょう。

また洗顔で重要なことは、強くこすらないように洗い、毛穴を開いた状態で洗うことが大切です。

またすすぎはしっかり行いましょう。

女性の白ニキビの場合、生理前のホルモンバランスの崩れが原因となっていることもあります。

生理の時期には、正しい洗顔と同時に、ストレスをためないようにして、睡眠を十分にとり、さらにバランスのよい食事を摂るなど規則正しい生活習慣を心がけることも大切なのです。
0

2010/6/19

生理前にできるニキビ  お肌のケアについて

生理前になると、ホルモンバランスが崩れることによってニキビができやすくなります。

ホルモンバランスが崩れると、皮脂が過剰に分泌されるので、おでこやあご、口の周り、鼻の下といった部分に特にニキビができやすくなるのです。

それだけではなく生理前には便秘にもなりやすく、便秘による肌荒れやニキビができることもあります。

そんな生理前に行うニキビ対策としては、ストレスを貯めないようにしたり、便秘を改善する食物繊維を食事に多く取り入れることも効果的です。

また甘いものや脂肪分の多い食べ物、アルコールをなるべく避け、ビタミンや亜鉛、コラーゲンを摂るようにする事も大切です。

そして睡眠をしっかりと取ることです。

もしニキビができてしまったら、触ったり、潰したりしてはいけません。炎症やニキビ跡の原因になります。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ