2015/9/28 | 投稿者: sendenclub

資産フライトによる世界投資へのプラットフォーム

プラットフォームとなるボンド口座では、世界中の投資商品が対象となり投資の選択幅が拡がります。

オフショア投資に特化したコンサルティング会社メイヤー・インターナショナル
代表のリチャード氏は、アベノミクスで日本経済が回復するも海外への資産フライトは拡大を続ける認識を示した。

その理由はいくつかある。2014年から配当・譲渡所得等に係る税率が10%から
20%に税率が戻る為に証券口座内で売買を行うごとに税金がかかるのが理由
の一つ。また為替を考えると長期的には円安方向傾くとの認識している人が多いことも挙げられるだろう。

持っている資産を日本円だけで持つより、複数の通貨を持つとで為替の影響を減らしてバランスを重視する人も増えてきているのは事実であると語った。

現代のグローバル化は、金融においても例外ではありません。先進的な国で運用することが投資家保全になります。海を越えれば、多種多様なユニークファンドが存在しています。

ファンドによってピンきりですが、規制が強ければ、魅力あるファンドが少なくなるのは当然のこと。

国内の規制に縛られない現物投資のファンドやヘッジファンドに投資することによりインデックスのヘッジとして一定以上のニーズがあることは間違いありません。

メイヤー・インターナショナルの詳しいサイトはhttp://www.meyerjapan.com/
0

2015/9/28 | 投稿者: sendenclub

プラットフォームとなるボンド口座では、世界中の投資商品が対象と
なり投資の選択幅が拡がります。

オフショア投資に特化したコンサルティング会社メイヤーアセット代表
のリチャード氏は、アベノミクスで日本経済が回復するも海外への資産
フライトは拡大を続ける認識を示した。その理由はいくつかある。

2014年から配当・譲渡所得等に係る税率が10%から20%に税率が戻る為に
証券口座内で売買を行うごとに税金がかかるのが理由の一つ。

また為替を考えると長期的には円安方向傾くとの認識している人が多い
ことも挙げられるだろう。

持っている資産を日本円だけで持つより、複数の通貨を持つとで為替の
影響を減らしてバランスを重視する人も増えてきているのは事実である
と語った。

現代のグローバル化は、金融においても例外ではありません。先進的な
国で運用することが投資家保全になります。

海を越えれば、多種多様なファンドが存在しています。ファンドによって
ピンきりですが、規制が強ければ、魅力あるファンドが少なくなるのは
当然のこと。

国内の規制に縛られない現物投資のファンドやヘッジファンドに投資する
ことによりインデックスのヘッジとして投資する目的の人もいます。

メイヤーアセットの詳しいサイトは
http://meyerassetmanagement.com/
0

2015/8/28 | 投稿者: sendenclub

昨今密かに水面下で拡大を図ってる、飲食店への救済ビジネスです。

http://kamanoya.com/motto/
から抜粋記事↓

釜のや。代表 前田展明氏のメッセ―ジ
釜のや。の釜めしは、一杯の炊きたてご飯への挑戦から始まりました。

20年ほど前の春、まだ修業時代の出来事です。

それは老舗旅館で昔ながらのかまど炊きご飯を食べて感動したのが始まりでした。

古来より受け継がれてきた日本のまごころ、炊きたての美味しいごはんが、
こんなにも人を感動させ、日本人にとって欠かせないものだと強く感じた瞬間でした。

当時の私はこの感動を誰かに伝えずにはいられず、人に会うたびに話さずにはいられ
なかったほどです。

それから、来る日も来る日も試行錯誤を続け、ようやくできあがったのが現在の
釜めしです。

多い日には一人で15食の釜めしを食べていたので、まわりからはどうかして
しまったのかと思われていたかも知れません。

私が感じた感動をお伝えしたいと20年間、釜めしに向き合い続けてまいりました。
本当に多くのお客様に喜んでいただき、応援していただき、そして、たくさんの
お客様に伝えていただき、感動のリレーをつないでいただきました。

本当に感謝しております。これからも感動のリレーが発信し続けられるよう、
精一杯精進してまいります。

このサイトの右側のメニュー箇所資料請求などもできるそうです。

加盟店募集サイト
http://kamanoya.com/franchise/

釜のやの全国店舗の紹介
http://kamanoya.com/shop/
0

2015/8/28 | 投稿者: sendenclub

プラットフォームとなるボンド口座では、世界中の投資商品が対象と
なり投資の選択幅が拡がります。

オフショア投資に特化したコンサルティング会社メイヤーアセット代表
のリチャード氏は、アベノミクスで日本経済が回復するも海外への資産
フライトは拡大を続ける認識を示した。その理由はいくつかある。

2014年から配当・譲渡所得等に係る税率が10%から20%に税率が戻る為に
証券口座内で売買を行うごとに税金がかかるのが理由の一つ。

また為替を考えると長期的には円安方向傾くとの認識している人が多い
ことも挙げられるだろう。

持っている資産を日本円だけで持つより、複数の通貨を持つとで為替の
影響を減らしてバランスを重視する人も増えてきているのは事実である
と語った。

現代のグローバル化は、金融においても例外ではありません。先進的な
国で運用することが投資家保全になります。

海を越えれば、多種多様なファンドが存在しています。ファンドによって
ピンきりですが、規制が強ければ、魅力あるファンドが少なくなるのは
当然のこと。

国内の規制に縛られない現物投資のファンドやヘッジファンドに投資する
ことによりインデックスのヘッジとして投資する目的の人もいます。

メイヤーアセットの詳しいサイトは
http://meyerassetmanagement.com/
0

2015/8/26 | 投稿者: sendenclub

昨今密かに水面下で拡大を図ってる、飲食店への救済ビジネスです。

http://kamanoya.com/motto/
から抜粋記事↓

釜のや。代表 前田展明氏のメッセ―ジ
釜のや。の釜めしは、一杯の炊きたてご飯への挑戦から始まりました。

20年ほど前の春、まだ修業時代の出来事です。

それは老舗旅館で昔ながらのかまど炊きご飯を食べて感動したのが始まりでした。

古来より受け継がれてきた日本のまごころ、炊きたての美味しいごはんが、
こんなにも人を感動させ、日本人にとって欠かせないものだと強く感じた瞬間でした。

当時の私はこの感動を誰かに伝えずにはいられず、人に会うたびに話さずにはいられ
なかったほどです。

それから、来る日も来る日も試行錯誤を続け、ようやくできあがったのが現在の
釜めしです。

多い日には一人で15食の釜めしを食べていたので、まわりからはどうかして
しまったのかと思われていたかも知れません。

私が感じた感動をお伝えしたいと20年間、釜めしに向き合い続けてまいりました。
本当に多くのお客様に喜んでいただき、応援していただき、そして、たくさんの
お客様に伝えていただき、感動のリレーをつないでいただきました。

本当に感謝しております。これからも感動のリレーが発信し続けられるよう、
精一杯精進してまいります。

このサイトの右側のメニュー箇所資料請求などもできるそうです。

加盟店募集サイト
http://kamanoya.com/franchise/

釜のやの全国店舗の紹介
http://kamanoya.com/shop/
0

2015/7/29 | 投稿者: sendenclub

ヘッジファンドの運用資産が世界で拡大を続けている。5月末まで2.1兆ドル(約212億円)と過去最大となっている。前年に比べ約10.5%増に膨れあがっている。

背景には、量的緩和により世界中で超低金利次代となり利回りの良い運用先を求めている結果、

ヘッジファンドに行き着いたという訳だ。その中でも年金基金からの投資が多い。

メイヤー・インタナショナルの代表を務めるリチャード・ケイン氏は、市場が上げている時だけでなく、下げた時でも収益機会のあるヘッジファンドは魅力であり、
インデックスを保有している人にとっては相関性が低く、リスク分散として一定割合を保有する必要があるだろうと語った。

ヘッジファンドなどに詳しいメイヤー・インターナショナルについてはこちら↓
http://www.meyerjapan.com/
0




AutoPage最新お知らせ