2010/5/20

ノーフローに気をつけろ〜〜  

本日、近くに大きなスポーツ用品店がオープンしました。
我が家はキャンプ道具やらスポーツ用品やらが大好きなので
仕事が終わったら、速攻で行ってみようかなと思っておりますが・・・・

では本題に!!
今日お申し込みされてきたお客様がGoogleに登録する方法がわからない
とおっしゃっていました。
http://www.google.com/addurl/?hl=ja&continue=/addurl
から登録をしたらいいのですが・・・・・・
でも、そのお客様はHPを立ち上げて半年以上もたっているし・・・・
おかしいな〜〜〜っと思ってHPチエックをしていたら・・・・
METAの所にノーフローと入っているではありませんか・・・・
Googleだけではなく、ロボット型検索エンジンには登録されないはずです。
みなさんも念の為・・・確認してみてください。

て言うか・・・・なんでノーフローになってしまっていたの????
0

2010/4/7

登録代行  

ホームページアクセスアップのために地道に検索エンジンなどの登録をしていらっしゃる方も多いと思います。

簡単な作業ですが、時間も労力もかなり使ってめんどくさいですよね・・・

こういった事を登録代行してくれる会社がネット上には存在します。

そういっためんどくさい事は登録代行社にまかせて、その分サイトの充実をするのも良いかと思います。

気になる登録代行料金なんですが、登録代行社によってほんとに様々です。

安いからといって良い訳ではありません。安くても効果が見られなければ意味がありません。
そういったサイトもあるようですので登録代行者選びにはよく考えて利用してみましょう。

値段と内容に見合ったサイトを選ぶようにしましょう。

0

2010/2/15

SEO  

SEOとは、検索エンジン最適化する事です。
SEO対策をする事で、検索エンジン上位表示でアクセスアップに繋がります、ホームページ運営者にとってはSEO対策はとても需要なのは言うまでもありません。

SEO対策のために日々努力されている事と思いますが、どんなに頑張っても順位が上がらない場合もあります。
そう言った時はSEO対策法が間違っていないかもう一度見直してみましょう。
人気キーワードで上位表示を狙うのはとても難しいので、競争者の少ないキーワード選びをするのも重要です。


また、携帯のサイトを作っている人にとってはモバイルSEO対策もかかせないところです。

今、携帯はだれもが持っている物です。
モバイルサイトから検索してアクセスする人もたくさんいますので、モバイルサイトのSEO最適化にも力を入れてみてはいかがでしょうか。
0

2010/1/27

アクセスアップ  

ホームページを持っている人の、8割以上の人は、アクセスアップで苦しんで
いるのではないでしょうか?

私は検索エンジン登録の会社で働いていますが、アクセスアップのご相談をよくお聞きします。

昔ならともかく、今はホームページを作って、アップして、Yahoo!に登録しただけでは、とうていアクセスはありません。

無料から有料までいろいろな方法があると思います。
@リスティング広告(ワンクリック広告)を利用する・・・手っ取り早いがかなり高い
ASEO業者に依頼して上位表示させる・・・手っ取り早いがかなり高い
B自力で上位表示させる・・・時間が掛かって確実性がない
Cバナー広告・・・高い割りに効果が今イチ
Dその他

@のリスティング広告ですが、高いといっても、やり方によっては、それほど
費用をかけずに、アクセスアップができるようです。
簡単に説明しますと、クリック単価の安い(1クリック10円まで)『複合キーワード』を選別し、1日の予算(10,000円まで)を決めて行ないます。

複合キーワードで検索する人は購買意欲が高く、受注にも繋がりやすいみたいです。
コアな複合キーワードであれば、まさにそれを求めている人が対象ですので、ベストです。

このコアな複合キーワードを100以上選定していけば、それほど予算を掛けずに、
受注に繋げていけるかもしれません。

A以降に関しては、またの機会に・・・

1

2009/12/3

アクセスアップ  

最近、ホームページ作成やアクセスアップのためのSEO対策のお仕事をはじめました。

まだはじめたばかりで、試行錯誤、分からないことだらけですが、頑張っていきたいと思います

このブログでは、アクセスアップ対策ニュース・情報などを公開していこうと思います。

アクセスアップのためには・・・

検索結果の上位表示されると効果的です。

例えば「○○」で検索をして1000件結果がでました。そのうちの1番最初に表示されたサイトは検索をした大抵の人はそのページへアクセスします。
でも1000件のうち500番目に検索結果にでるようなサイトにはほとんどと言っていいほどアクセスしません。

そのため検索結果上位表示される事がアクセスアップへ繋がります。

検索結果で上位表示されるためには被リンク(外部から自分のサイトへのリンク)を増やさなければなりません。
外部から多数リンクがあるサイトは、情報の多いホームページと判断され、検索結果に上位表示されます。

外部から自分のサイトへのリンクをしてもらうには、

検索エンジンへの登録・相互リンク等・・・

ありますが、yahooなど外部からのリンクが多いサイトにリンクしてもらう事がより効果的です。
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ