2013/3/5

染谷商店、についてのお話。   

道北 留萌 - あさっての天気、曇りみたいですね

こんな関連するWEBもあります

環境があなたをつくり、あなたが環境をつくる。生態系のリサイクル屋、廃棄物を出さない システム作りへもの起こし、ひと起こし、さま(環境)起こし、大地からの還元VDF。エコ ロジカルなパイオニア精神、ひらめきと感動環境があなたをつくり、あなたが環境をつくる ...
VDF・BDF 染谷商店グループ

こんな関連するブログ記事もあります

「夢の扉+」:天ぷら廃油でバイオオイル「東京油田」に!・・・女性が社会を変容させる
... リビングサイエンスアーカイブス『 廃油再生プラント販売「ユーズ」(染谷商店) 染谷ゆみさん 講演記録 』です。長文になりますが転載すると、 ”「● 高価だった廃油  染谷商店は墨田区の下町の工場地帯にあります。油のリサイクルをしている会社で ...

こんな関連するtwitterもあります


染谷商店はこの頃話題になっているようです。: お久〜うちは、最近、友人と一緒に近所でバーベキューをしたんでござる。来週後半、久しぶりの休みだからどうしようか考え中です^^;疲れているから、家でゆ… http://t.co/c7yXomIvfb

こんな関連するヤフオク商品もあります

こんな関連する豆知識もあります

【質問】 私はディーゼルエンジンの名誉を回復したい・・・・・・・・・・・・ホンダが開発した新世代ディーゼルエンジンはすごいです。とうとうガソリンと同じ内容の排ガス規制をクリアしました。もう排ガスの中身は一緒です。実際記者がテールパイプにガーゼを当てたり、臭いを嗅いでますが、一切違和感は無いそうです。もうここまで進歩しました。ここまでくればあと一歩最後はあの方に乗って頂きたい。PM入りペットボトルで有名な石原都知事です。是非都庁の前で新世代ディーゼルアコードに乗って欲しい。アクセル吹かして、排気口にガーゼをあてて欲しいです。その良さが理解できたら積極的に公用車に採用して欲しいです。自身の通勤車も是非ディー
【回答】 僕もヨーロッパの人(環境に厳しい)はディーゼルを薦めるのにおかしいなと思っていました。
続きはこちらから

0

2013/3/4

市川猿翁、のチェック。   

道東 根室 - あさっての天気、晴時々曇みたいですね

こんな関連するWEBもあります

市川 猿翁(いちかわ えんおう)は、歌舞伎役者の名跡。屋号は澤瀉屋。 ... の隠居名と なった。 三代目市川團子 → 三代目市川猿之助 → 二代目市川猿翁(隠居名) ... 「http:/ /ja.wikipedia.org/w/index.php?title=市川猿翁&oldid=43268750」から取得. カテゴリ: ...
市川猿翁 - Wikipedia

こんな関連するブログ記事もあります

ひなまつり
... 作品 大正4年の森鴎外の小説を原作として 舞台用に宇野信夫さんが脚色され 昭和26年7月に 東京歌舞伎座で 初代市川猿翁さんの美濃部伊織 三代目中村時蔵のるんで、 また同月、大阪歌舞伎座(千日前の、現ビックカメラの場所)では  十三代目 ...

こんな関連するtwitterもあります


"@asahi_nagoya: 御園座は、「三月大歌舞伎」に出演予定だった市川猿翁さん(73)が、初日となる2日の舞台を休演すると発表しました。「楼門五三桐」の真柴久吉役は市川中車さん(47)が代役を務めます。 http://t.co/HNVEOlx56l" #歌舞伎

こんな関連するヤフオク商品もあります

こんな関連する豆知識もあります

【質問】 御園座 2階二等席について。来月に御園座に 二代目市川猿翁 四代目市川猿之助 九代目市川中車 襲名披露 三月大歌舞伎の公演を観にいこうかと思っているのですが、希望は取れる席が2階・二等席になりそうです。(場所は2Fの10列左より)この席だと、舞台の様子はどんな感じでしょう?遠目でかなり観にくくなってしまいますでしょうか?
【回答】 2階の10列目だとやはり遠いですね。かなり後ろの方の印象は否めないです。ですが、2階は前の列と後ろの列で段差がありますので、前の方の頭が観覧の邪魔になったりすることはないのでテレビを見る感じで、舞台全体が見ることができます。場内でオペラグラスの貸し出しもあるのでそれを利用されるといいですね。最初に3500円支払って返却時に3000円かえってきますので料金は500円です。午後の部ですと宙乗りがあります。2階席だと最後まで見ることができます。歌舞伎を観に行くという雰囲気は御園座にいるだけで
盍兇犬蕕譴襪里任爾匈擇靴鵑任C討C世気ぁG篥垢離▲ぅ杭巴罎呂箸討發「い靴い里任爾劼款淕CC世気ぁ
続きはこちらから

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ