以前紹介した振動式スピーカー  

以前紹介した振動式スピーカー「BuruTta(ブリュッタ)」が楽しくて仕方ない。BuruTtaとは、6月15日に発売されたBluetooth対応のスピーカーである。ヴィトン 人気iPodやiPhoneなどBluetooth経由で音を飛ばせば、ワイヤレスで音楽が楽しめるというものだ。

◆参考記事「振動式スピーカー「BuruTta」、6月に登場」

ただし、スピーカーと言えどBuruTtaからは音は出ない。ヴィトン 財布 メンズこいつは、他の物質を震わせて触れるものをスピーカーにしてしまおうとするもので、BuruTtaはとにかくぶるぶるビリビリ振動しているだけだ。ポストのように直立しているが、どっしりと重量があり滑り止めパッドのような材質で接地面と密着するので、BuruTtaの振動は、見事にあらゆる物体を音楽を奏でるオーディオ筐体へと一変させてしまうのだ。ヴィトン ヴェルニ

誰もが思いつく、机、テーブル、カウンター、そして鍋、段ボール、ティッシュの箱から、頭頂部に膝小僧、ギターにピアノ、ドラムセットまで、硬質で音が響きそうなものであれば、何でもご機嫌な音楽を奏でてくれるが、それぞれに音色や音量が違うところが面白いところ。やってみなくちゃわからないこともたくさんあって、意外といい音を出すのが段ボールだったりする。ヴィトン 人気安定していい音を出すテーブル類も、材質や大きさによってサウンドはまちまちだ。身近なもので最もいいバランスで音楽を鳴らしてくれたのは75cm角のコタツテーブルだったが、この大きさって奇しくもマーシャルを筆頭としたギターアンプ・スピーカーのキャビネットと同サイズ。ヴィトン 財布 メンズこれは偶然か必然か…ねぇねぇ、神様、どういうこと?

期待を大きく削がれたのは大理石。こいつは全く音が出ない。ヴィトン タイガ振動を伝える気がないとみて、全く響かないのだ。どっしり構えすぎでおみそれしました。ヴィトン ヴェルニ一方で期待通りの音を出してくれたのはやはり楽器類だ。アコースティック・ギターなど、そりゃもう騒々しいほどの音量で鳴り、慌ててボリュームを下げたほど。ヴィトン 財布 メンズお気軽に高音質サウンドを出してくれたのは鍋で、どのような大きさのものでも押しなべて心地よい音を出してくれた。

何をスピーカーにすると面白いかな?と考え、おもむろにお風呂へ直行、ボチャン対策としてジップロックに入れて、バスタブにセットした。ヴィトン タイガ音楽を流すと、部屋全体に音楽が広がるものの、意外に無駄なリバーブ成分が発生せず、なかなかいい感じ。「これは使える♪」とほくそ笑みながらも、本当の実験結果を知るために、おもむろに息を溜め湯船の中にぶくぶくと水没した。ヴィトン ダミエ

うおー!思った通り、水中には音楽が満ち溢れているではないか。これは新世界。ヴィトン 人気それにしても低域の出方がすごい。高域はおとなしいが、ローの出方が未曾有の迫力。ヴィトン ダミエそこらのクラブなど顔を赤めるパワフルさだ。私はお風呂で束の間、人魚になった。ヴィトン エピこれ、シンクロナイズドスイミングに使えませんか?

スピーカーはいわば、空気に音振動を積極的に伝える道具だが、この振動式スピーカーは、音楽振動を空気ではない任意の物体に伝えるものなので、使い方を工夫するとこれまでにない使い勝手が誕生する可能性がありそうだ。たとえば自動車のボディーを震わせたらどうか。ヴィトン 財布 メンズ車内ではとてつもなく音楽が満ち溢れているのに、外にはほとんど漏れていないみたいな、都合の良い音空間が設計できるかも。メガネに仕込めば側頭部の頭蓋骨から骨伝導で楽しめる。モノグラム バッグ音楽が聴けるメガネなんて、楽しすぎるぞ。

ただ、ひとつ注意点もありそうだ。ヴィトン エピ床に置いたら広く音楽が楽しめてご機嫌だったのだが、もしかするとお隣さんにもこの音楽をお届けしていたかもしれない。振動がどこまで影響を及ぼすか、よくよく注意の上、ご近所にご迷惑なきよう、お楽しみを。モノグラム バッグ

私は、もう一つBuruTtaを購入して、ふたつの鍋にそれぞれをセット、ステレオで鳴らしたら、どんな定位で聞こえるかを試してみたい。そういえば、鍋って英語でパンですよね?音楽用語ですが、定位もパンです。ヴィトン エピなるほど。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ