2017/9/2  23:11

王女のサイン  



以前、記事に書いたウルトラオールナイトのように地元の「京都みなみ会館」では毎月末に特撮作品上映会が行われていて、昨年9月からは今年8月末まではウルトラシリーズ50周年を記念してウルトラ作品も併映・イベント開催が行われてます。
五月末は『ウルトラマン80』に関する内容でした。トークショー&生コメンタリー上映会のゲストは星涼子・ユリアン役 萩原佐代子さん。
撮影当時のお話はとても楽しかったです。
サイン会ではDVDBOXの解説書にベストなページがありましたのでそこに書いてもらいました。
クリックすると元のサイズで表示します
0

2017/9/2  22:59

ウルフェス2017 大ジオラマ  



空飛ぶ歴代ウルトラメカ。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
 
歴代ウルトラ戦士クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
 
大ジオラマクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
 
マガオロチが崩したビルを支えるオーブ。
その目の前のビル屋上には女性とゼットン星人
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
 
密かに停車しているポインタークリックすると元のサイズで表示します
 
別のビルの屋上にはブラック指令と科学特捜隊員。
捕まえようとしてるのか、一般人と間違えて避難させようとしてるのか?クリックすると元のサイズで表示します
 
ゴメスはとりあえずモノクロに。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
0

2017/9/2  22:41

ウルトラマンフェスティバル2017  



ウルフェス2017の写真第2弾です。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
3メートルほどのセブン、ゼロ、ベリアル、ジード・プリミティブ。
 
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
セブン50周年なんで立像の宇宙人たちも。
 
メカ怪獣たちとの対決シーン再現クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
 
その他 立像、胸像、円盤群クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
0

2017/8/16  11:02

来訪者たち  



昨日、ウルトラマンフェスティバル2017に行ってきました。
初ウルフェスです。
とりあえず、今記事は宇宙人の胸像をば紹介。クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
ウルトラセブン50周年ということでセブン登場宇宙人が多く見られました。
0

2017/8/14  12:41

凶暴怪獣第一目撃情報  リペイント・改造



前回のアーストロン 新規ソフビに続き、「対決セット」版アーストロン ミニソフビをリペイントしてみました。
クリックすると元のサイズで表示します
今回のカラーイメージはアーストロンのNG版着ぐるみです。テレビに登場するより以前のアーストロンの姿です。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
写真などを見ると実際はもっと濃い青色のようですが自分の好みで少し明るいめにしてます。
クリックすると元のサイズで表示します
明るい色のアーストロンもなかなかカッコイイ。
アトラク用のアーストロンで一体くらいこの色がいてもいいんじゃないでしょうか。
0

2017/8/12  11:44

投擲怪獣とでもしておきましょう  リペイント・改造



『ウルトラマンジード』での登場に合わせて新規造型で発売された。凶暴怪獣アーストロンのソフビ。
5年前に発売された旧ウルトラ怪獣シリーズのほうを持っていて、デザイン的にも前弾のほうが好きですがリペイント目的で購入しました。
 
リペイント後。クリックすると元のサイズで表示します
今回はリペイント前は撮影無しです。
前弾のほうが好きとは言え、今回のアーストロンソフビもかっこいい造型です。
黒系主体のアーストロンを茶色系主体に塗りました。
時折、緑系も塗ってます。
ドライブラシをすればするほど細かい表皮のディティールが浮き彫りになります。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
カラーイメージはアーストロンを型どった怪獣型バッティングマシンの玩具「怪獣バッテンガー」のパッケージイラストと中身の商品のカラーを折衷してます。
参考記事http://blue.ap.teacup.com/plamic/5179.html
クリックすると元のサイズで表示します
角と背鰭にはバッテンガーの中身のように金色を塗ってます。
パッケージイラストと遊び方にあるように手で何かを投げる怪獣ですので、別名は「投擲(とうてき)怪獣」でいかがでしょうか?
クリックすると元のサイズで表示します
「投擲怪獣バッテンガー」の完成です。
0

2017/8/12  1:59

地球の爆発というニュアンス  リペイント・改造



5年前、『ウルトラマンサーガ』の登場に合わせて発売された凶暴怪獣アーストロンのソフビ。
買ってほどなくしてリペイントしたのですが記事にせぬままでした。
先週の土曜日、最新作『ウルトラマンジード』にて久々の大暴れを見せてくれたアーストロンに感化されて
追加リペイント。ようやく記事にします。
クリックすると元のサイズで表示します
5年前のリペイントはサーガ登場個体や初代のイメージを複合して塗ってます。
今回はそれにジード登場個体のイメージを追加。背鰭に白系、角にシャインシルバーを少々塗り足しました。なので前方からの見た目は変わってません。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
背鰭。
クリックすると元のサイズで表示します
角。
 
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
アーストロンという名は「地球の爆発」というニュアンスが含まれてるそうです。
0

2017/8/11  14:00

青い瞳のガンザ  リペイント・改造



少し前に手に入れたガンザのソフビ。
クリックすると元のサイズで表示します
商品のままではいかんせん目が可愛すぎます。個人的には『ワンパンマン』に出てくる「カニランテ」に見えてきます。
そこで目だけ劇中に似せてリペイント。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
体色はそのままです。
0

2017/7/31  13:13

ウルトラオールナイト  



7/29の土曜の夜から7/30の日曜朝まで「京都みなみ会館」ではウルトラシリーズのオールナイト上映が開催されました。
上映作は20周年の『ウルトラマンダイナ』の最終回三部作。
ダイナのその後も描かれる
『ウルトラマンサーガ』、
そして8月末には『ウルトラマンネクサス』関連の上映会があるのでそれの前哨戦の意味もあるのでしょう
『ULTRAMAN』(2004)
というラインナップです。
トークゲストには『ダイナ』でユミムラ・リョウ隊員こと斉藤りささんと『ダイナ』から円谷の仕事に関わられ、『サーガ』の監督、『ULTRAMAN』にも参加されていた、おかひでき監督が来られました。
斉藤さんは当時と変わりなく御綺麗で、おか監督とともに当時の話を楽しく聞かせていただきました。
おか監督からは『ダイナ』以外にも『サーガ』と『ULTRAMAN』の話も当然聞けてファンとしてたいへん豪華な夜を過ごせました。
ありがとうございます。
m(._.)m
※お顔が写っているのは公開OKの撮影タイムのものです。👀📷✨
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
客席へ「ラジャー!」(^ω^)
 
斉藤さんのサインクリックすると元のサイズで表示します
 
おか監督のサイン
クリックすると元のサイズで表示します
1

2017/7/31  10:32

とれとれ、ぴちぴち蟹料理〜♪  オモチャ紹介



長年、欲しかった ガンザのソフビを手に入れました。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
鮮やかなオレンジ、赤、金。
季節外れのお節料理を手に入れたような色合い。
 
クリックすると元のサイズで表示します
たぶん、リペイントせずこのままでしょう。
0

2017/7/15  14:02

熟れる  オモチャ紹介



 
カイテイガガンを購入した次の週であるこの間の日曜日、同じ店で新たに2体、怪獣ソフビを購入しました。
 
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
さぼてん超獣 サボテンダー
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
植物怪獣 ケンドロス
 
2体とも植物系の怪獣のため目立つ紅い塗装や成型色は熟した果実のようです。
0

2017/7/11  12:10

海の底からガガーン!  オモチャ紹介



クリックすると元のサイズで表示します
『ウルトラマンA』に登場する虹超獣 カイテイガガンのソフビ。
マーミット製です。
 
いつもお世話になっているお店で購入しました。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
リペイント前提に購入してますがこのままのカラーでもいい味です。
0

2017/4/30  20:44

大特撮スペクタクルnight そして 特撮美術の大御所 この方も怪獣マエストロ  TV・映画・映像媒体



昨晩、地元のミニシアター 京都みなみ会館で開催されたオールナイト上映「大特撮スペクタクルnight」に行ってきました。
上映ラインナップは
『東京湾炎上』
『日本沈没』
『世界大戦争』
クリックすると元のサイズで表示します
一年前、「人類絶滅night」というタイトルで開催される予定だっのですがイベントの約一ヶ月前の震災への配慮から当時はテーマを変更して別のオールナイトと差し替えになり一年越しに開催となりました。
世界情勢に不穏な空気が流れるなか、なにも起こるなイベントの前にも後にも未来永劫に。と願いながら現場に向かいました。
無事開催、参加できてよかったです。
場合によっては戦争やむなしと考えているかもしれない世界各国の偉いさん方に是非見てもらいたいラインナップです。
クリックすると元のサイズで表示します
最近になって京都みなみ会館にツバメが巣を作ったらしく『日本沈没』に出てくる台詞と重なるところがあり、奇縁を感じました。
 
映画の上映が始まる前にゲストトークショー。
来られた方は造形家 安丸信行さん。(写真中央)
クリックすると元のサイズで表示します
フォトセッション中の様子。公開OKな写真です。
『世界大戦争』の熔解する国会議事堂など特撮映画のミニチュアの話から安丸さんが造型を担当された怪獣たちの話、とても楽しかったです。
ゴロザウルス、アンギラス(2代目)、ヘドラ、ガイガン、ジェットジャガー、メガロ、メカゴジラ?&?、『竹取物語』の竜などなど貴重な話をありがとうございます。
サイン会では安丸さんの造ったガニメ、カメーバの登場する『南海の大怪獣』のDVDケースにサインしてもらいました。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
0

2017/4/26  11:17

GR vs THE・BIG  玩具遊び・怪獣ごっこ



クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
1

2017/4/3  18:25

deep water  オモチャ紹介



大阪ソフビ万博での買い物の一つ
MaxToyさんからリリースされた 
大山椒魚怪獣イボンヌdeep waterです。クリックすると元のサイズで表示します
澄みきった綺麗な水の深いところに潜んでいるイメージですかね。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
青く輝く姿がとても美しいです。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
分かりにくいですが目蓋もモールドされています。
クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ